Sumirekaiすみれ会(外川宅)

地元のおばあちゃんと郷土料理作りに挑戦!

地元名物の「吉田のうどん」作りやその他料理教室など旅行者の要望に合わせてなんでも協力できるアットホームな民家です。優しいおばちゃんが温かく迎え入れてくれます。
事前に連絡して、あなたの要望や時間を確認することがおすすめです。(2日目の佐藤農園での農業体験も併せて予約することが可能)

  • 山梨県富士吉田市上吉田5340番地
    [MAP]
  • 要問合わせ
  • 0555-22-1381
  • 無し

Sumirekai Sumirekai

Yoshida Udon吉田のうどん

しっかり噛むと、麺の旨さがしみてくる、
富士山の湧水で作る郷土料理

「吉田のうどん」は富士吉田市を含む山梨県郡内地方で食べられている郷土料理のうどんです。硬くてコシが非常に強い麺とスリダネ(薬味)が特徴。富士山の湧水がうどんの味をいっそう引き立てます。2007年農林水産省が各地に伝わるふるさとの味の中から選定した「農山漁村の郷土料理百選」のひとつであり、市内には60店舗以上のうどん屋さんがあります。

Yoshida Udon Yoshida Udon

ACCESS

富士急行線下吉田駅から徒歩10

Arakurayamasengen
Park新倉山浅間公園

世界中のカメラマンが死ぬ前に訪れなければならない富士吉田市のシンボル!!

富士山を正面に構え、富士吉田市内を一望できる眺望豊かな公園です。桜(ソメイヨシノ)の植栽された園内は、春には花見客で賑わい、ハイキングコースとしても人気です。「富士山」と「五重塔」と「桜」というTHE 日本!のイメージが一つに集まったここ、新倉山浅間公園は、「世界中のカメラマンが死ぬ前に訪れなければならない21の場所」に選ばれています。

Arakurayamasengen Park Arakurayamasengen Park

ACCESS

徒歩15

Nishiurakaiwai富士吉田市西裏界隈

昭和レトロ感満載の街並み!

かつて人口密度に対して飲み屋さんの数が日本で一、二位であったこの場所。昭和の名残は今でも西裏の路地に思いを馳せることができ、この界隈には飲食店がぎっしり!最近、昭和復古の街として注目が高く、その独特な雰囲気から映画や雑誌の撮影に西裏界隈の街並みが良く使われています。

Nishiurakaiwai Nishiurakaiwai

ACCESS

徒歩15

Hostel & Salon SARUYAHostel & Salon SARUYA

空き家を改築して生まれ変わった
新しいゲストハウス

「街が宿屋を面白くする。宿屋が街を面白くする。」というコンセプトのもと、空き家を改装して、2015年7月にOPEN。地元の人たちと交流しながら日本語を学んだり、着物や下駄を着用して街歩きを楽しんだり。SARUYAは、この街でやってみたいことができる宿で、街や地元の人との関わり合いの中で面白くなる宿屋です。

  • 山梨県富士吉田市下吉田3ー6ー26
    [MAP]
  • チェックイン16:00 / チェクアウト10:00 休無
  • 0555ー73ー8029
  • 有り
  • ghas-saruya.jugem.jp
  • 1泊 3,300円

Hostel & Salon SARUYA Hostel & Salon SARUYA

2日目のルート

Togawa's Oshi House旧外川家住宅

富士山世界遺産構成資産の一つ、富士山信仰を支えた御師の家。外川家住宅へ行こう!

御師(おし)とは富士山の神霊と崇拝者の間にたち、崇拝者に代わって祈りをあげ、お札を配り、登拝(信仰登山)の際には自宅を宿泊所として提供して、富士信仰を広める役割を果たした人々です。古くは、室町末期に御師の存在が記録に残っており、その頃すでに御師が盛んに活動していたことがわかります。江戸時代の最盛期には、約100軒ほどの御師がこの地域に居住しており、その1軒を見学できます。

Sumirekai Sumirekai

ACCESS

徒歩5(約600m)

Tsutsuya筒屋

富士登山をする人たちの料理を食べよう!
筒屋の御師料理

富士講の信者の宿坊を400年以上営む御師(おし)の家。現在の当主は20代目で、次のスポット、北口本宮冨士浅間神社の神職でもあります。御師料理とは、富士講信者が富士山に登る際に、身を清める目的で食したとされる精進料理。4つ足の動物を使わず、季節の山菜ときのこを用いている、身体にも優しい料理です。

  • 山梨県富士吉田市上吉田6-7-3
    [MAP]
  • 12:30~14:00(※2日前までに予約)
  • 0555-22-5059
  • 無し
  • 1500円

Yoshida Udon Yoshida Udon

ACCESS

徒歩10(約900m)

Kitaguchi Hongufujisengen
Shrine北口本宮冨士浅間神社

富士登山のスタート地点

北口本宮冨士浅間神社は富士山世界文化遺産の構成資産です。富士山の噴火を鎮める為に建立されたのが始まりとされる由緒ある神社で1900年の歴史があります。本殿を含め境内には3つの重要文化財があり、そのうちのひとつ東宮本殿は武田信玄が再建されたもので境内に現存する最古の建物です。また毎年8/26、27日に行われる吉田の火祭りは勇壮なお祭りで有名です。

Arakurayamasengen Park Arakurayamasengen Park

ACCESS

徒歩10(約1.1km)

Sato Farm佐藤農園

富士山の麓で農業体験

富士山の麓にある佐藤農園。お米はもちろん季節の野菜に花まで栽培している家族経営の農園です。人気のお手製お味噌は、この地で収穫できるアオハタ大豆から作ります。じゃがいも掘りにさつまいも掘り、田植えや稲刈り、季節の野菜収穫から味噌作りまで、一年を通して、四季折々の体験が楽しめます。広大な富士山を眺めながらの農業体験は、特別な体験になること間違いありません!(1日目のすみれ会(外川宅)を予約する際に一緒に予約することも可能)

  • 山梨県富士吉田市新屋450
    [MAP]
  • 要相談
  • 0555-24-2917
  • 無し
  • 要相談

Nishiurakaiwai Nishiurakaiwai

ACCESS

徒歩15(約1.7km)

Fujisan Museumふじさんミュージアム

富士山入門!
学習からお買い物まで楽しい博物館

「今も昔も変わることなく人びとから愛される富士山について、誰もが気軽に楽しく学ぶことができ、富士山の魅力を余すことなく伝えられるミュージアム。展示は、プロジェクションマッピングなど最新の映像技術を多用し、ガイドによる案内も行います(事前予約)。4階には富士山を展望できる「ふじさんラウンジ」、エントランスロビーにはミュージアムショップが設置されています。また、ここでは習字体験や御札作り、富士講の格好で写真撮影も可能です(要予約)。

  • 山梨県富士吉田市上吉田2288-1
    [MAP]
  • 9:30~17:00 火休(祝除く)
  • 0555-24-2411
  • 有り
  • fy-museum.jp/forms/top/top.aspx
  • 御師旧外川家住宅との共通入館券:400円(小中高生200円)
    富士山レーダードーム館・御師旧外川家住宅との共通入館券:800円(小中高生450円)

Hostel & Salon SARUYA Hostel & Salon SARUYA

1日目のルート

ADD

あなたの町でしかできない体験を世界に向けて発信しませんか? メールフォームからのお問い合わせ

アクセス方法とルート

Tadaima Japan

眺めているだけで、いろんな気持ちにさせてくれる、私たちのパワーの源、富士山。
富士信仰の歴史や文化に触れ、学び、富士山とともに思いっきり遊べる富士吉田!お日さまの下、地元の人たちと泥まみれになって、農作業したり、昔から愛されてきた「吉田うどん」をおばあちゃんと一緒に作ったり、子供のように、心が開放されて笑顔溢れる1日が過ごせます。
ビュースポットもたくさんあるのでカメラ片手に出かけよう!

行きたいと思ったらシェアしよう!

You might also like

2015.11.06
【静岡市】11/7~8◆第3回富士山コスプレ世界大会in清水駅前銀座商店街◆開催!
第3回 富士山コスプレ世界大会in清水駅前銀座商店街 11月7日(土)~11月8日(日)10:30~19:00開催! 〔自称〕日本一コスプレに理解ある商店街で、コスプレの魅力を満喫!  「第3回富士山コスプレ世界大会」を、平成27年11月7日(土)・8日(日)の両日、JR清水駅近くの清水駅前
2015.07.24
1泊2日で行ける~秘境Trip in 静岡~Vol.3 つるつるしっとり『美女づくりの湯』で女磨き
日本一清楚な温泉保養地 寸又峡プロムナードの散策を目一杯楽しんで温泉街に戻ってきたら、最後に露天風呂に浸かって疲れた身体を癒しましょう。 ※前回の記事はこちら→Vol.2 『夢の吊り橋』に願いをかける 寸又峡温泉は、昭和37年の源泉自然湧出以来、日本有数の温泉地として広く親しまれてきた温
kazemachi
2015.01.19
夜の海面に浮かぶ幻想的な灯り。白浜の冬の風物詩『風待ち船』とは
静かな夜の海に連なる灯りの正体は、停泊中の船でした こ波の音だけが静かに響く、夜の伊豆・白浜の海。月の明かりでもなければ真っ暗なはずの海面に、ずらりと灯りが並ぶ幻想的な夜景に出会えることがあります。これは、イカリをおろして停泊中の船なのだそう。下田沖は、貨物船などの船舶の往来がとても過密なエリア。
2015.08.17
(9/12予約開始!)【静岡・大井川鉄道】きかんしゃトーマスのトーマス号、ジェームス号クリスマス特別運転決定
※2016/3/7更新 2016年トーマス号・ジェームス号の予約申し込み詳細は、こちらのリンクからご確認ください! 以下は過去の情報です。 ※3/2更新 2016年のスケジュールは、 http://jp.tadaimajp.com/2015/12/thomas2016/ からご確認くださ
2015.07.02
1泊2日で行ける~秘境Trip in 静岡~Vol.2 スリル満点の『夢の吊り橋』に願いをかける…
知る人ぞ知る、大井川最後の秘境地 SLの終点「千頭駅」から13:20発の寸又峡温泉行の路線バスに乗りこみます。 ※前回の記事はこちら→Vol.1 『SL機関車』で昭和初期にタイムスリップ! 道幅の狭い山道をゆっくりと登っていき、次第にすれ違う車も無くなっていきます。40分ほど山の中を進んだ
SL
2015.06.19
1泊2日で行ける~秘境Trip in 静岡~Vol.1 『SL機関車』で昭和初期にタイムスリップ!
「新金谷駅」からはじまるSLの旅 東京から新幹線「ひかり」で静岡まで約1時間。そこから東海道本線と大井川鐵道を乗り継いで約30分、SLの出発点「新金谷駅」に到着です! 線路の上には、これから乗ろうとしているSL機関車が石炭の煙を勢い良くあげながらお待ちかね。一気に旅ムードが高まります。