FESTIVALS & EVENTS

events for early june
2015.06.02
『6月前半のおすすめイベント』夏の始まりを告げる祭りなどイベントがたくさん
6月5日(金)~6月7日(日)金沢百万石まつり 石川県金沢市 400年にわたり受け継がれてきた金沢ならではの伝統ある行事。豪華絢爛な百万石行列はたくさんの人で賑わいます。神聖なお水をくみ上げて茶席に運ぶ“お茶とりの儀式”、金沢に伝わる踊りを街で踊りまわる“百万石踊り流し”なども行われます。
2015.05.15
富士山の麓でお田植え祭・田植え体験イベントを開催!
日本はいま田植えシーズン真っ盛り 日本の主食である”米”の田植えシーズンの到来です! 米を食べないと一日のパワーが出ないって方もいるほど、日本人にとって大切な米。 地方に広がる水田のあちこちで、田植えを行っている姿を見かけるでしょう。 そして、全国各地で田植え前に、その年の五穀豊穣を祈願する伝
2015.04.30
国府はお祭り騒ぎ 『くらやみまつり』
武蔵国一の大社 大國魂神社 くらやみまつりは大國魂神社のお祭りのひとつです。大國魂神社はこの東京が武蔵国と言われた約1200年前から、この地にあり、1200年前神社が建立された際同じ敷地内には国府と呼ばれる官公庁の施設が建っており、1000年くらい前までは武蔵国の中心はこの大國魂神社周辺だったと言
2015.04.20
世界の中では多い?少ない?2016年から、年間で16日間となる日本の『国民の祝日』
来年から新たに祝日として定められたのは、8月11日の「山の日」 皆さんの国では、国民の祝日は何日間くらいありますか?日本では、来年から1日増えて16日間となります。 増えたのは、8月としては初めての祝日となる「山の日」です。8月11日に決められました。「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日」
2015.03.31
7年に1度だけ!秘仏の御身代わりを拝める盛大な儀式、『善光寺』の御開帳は4月5日から始まります
1400以上の歴史を持つ善光寺 長野県は信州にある善光寺は、一光三尊阿弥陀如来様を御本尊としている歴史あるお寺です。創建から1400年以来、阿弥陀如来様との関わりを持てる場所として民衆が心の拠りどころとしてきました。この御本尊の一光三尊阿弥陀如来はインドから朝鮮半島を経て日本に522年に来たと
2015.03.13
15日までのラストチャンス!京都『花灯路』で夜に花咲く京都の雅を感じて
京都東山の新しい風物詩『花灯路』 お寺や路地が花と優しい光を放つ露地行灯によってライトアップされるこのイベントは京都の新しい夜の観光資源となるようにとの願いを込めて「京都花灯路推進協議会」によって2003年からスタートしました。今年度は青蓮院、知恩院、八坂神社、圓徳院、高台寺
2015.03.07
TadaimaJapan 第二回イベント―江戸切子体験を行いました!
以前、江戸切子の記事を書きましたが、今回、記事を読んでくれて、さらに江戸切子に興味を持った読者と一緒に体験イベントを開催しました。 > では、今回のイベントの様子を見ていきましょう! 早速、先生の説明が始まりました。 説明してくれたのは、「グラスファクトリー創吉」の店主兼、江戸切子の先生
2015.02.21
うっとりするほど幻想的で美しい雪国の景色を楽しもう『湯西川温泉かまくら祭り』
800年以上前の伝説が、今も息づく山里の温泉 ここは栃木県の秘湯、湯西川温泉。日光からもほど近いこの温泉は、長い歴史があります。今から800年以上も前に日本で栄華を誇っていた「平家」が、山口県での大きな戦いに敗れ、滅亡しました。生き残った人々は、命からがら全国に散りました。これを「平家の落人伝説」
okonomiyaki
2015.01.30
料理を通じた交流は国境を超える ~みんなで作ろう!TadaimaJapanお好み焼きパーティ~
1月24日(土)に、TadaimaJapan編集部主催の「みんなで作ろう!TadaimaJapanお好み焼きパーティ」を行いました。 初めて、TadaimaJapanの読者と直接会うことができるので、編集部の全員がワクワクでした。 では、当日の様子を見てみましょう! 今回の会場です。大久保地域
2014.11.08
ロマンティックにきらめく日本の冬。2014年注目のイルミネーション情報
【さがみ湖イルミリオン】都心からわずか1時間。関東最大のイルミネーション! 神奈川県相模原市のアミューズメント施設「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」では、関東地方で最大規模のイルミネーションイベント『さがみ湖イルミリオン』がオープン。都心から1時間足らずで行ける相模湖の森に、圧倒的な
2014.10.09
秋の夜 城下町に暖かい灯りがともされるアートイベント『金澤月見光路』
金沢を愛する学生と地域住民による、あたたかな街づくり 風情ある街並み、伝統工芸や伝統芸能が残る石川県金沢市は、日本有数の文化都市として知られています。金沢市では、町を愛する地元学生と地域住民によって開催されるあかりのアートイベントがあります。2006年から始まった『金澤月見光路』です。
2014.10.06
秋、満月の下で奏でられる悠久の調べ。日枝神社『中秋管絃祭』
https://youtu.be/sWwP4r_w1tk 雅楽の調べにドキドキしながら、心静かに十五夜を愛でる 9~10月に、その年の収穫を祈願感謝し、月を崇める「お月見」。お月見は、主に「十五夜」(旧暦8月15日)と「十三夜」(旧暦9月13日)に行います。 東京の日枝神社では毎年、十五
2014.10.04
外国人は無料で、日本のPOPカルチャーを体験!『もしもしにっぽんFESTIVAL 2014』に行ってきました
世界に向けて最新の日本のポップカルチャーを発信! 以前の記事でご紹介した、『もしもしにっぽんFESTIVAL 2014』に行ってきました。海外の方にもっと日本を好きになってもらう事を目指したイベントと言うだけあって、会場は多くの外国人の方が訪れていました。 会場では、ファッションショーやき
2014.10.03
札幌観光は夜まで楽しい! 日本の芸能文化を堪能できる『和風藝能舞台』が開始
宿泊で訪れた観光客の方に最適。夜の時間まで日本文化をご紹介 国内はもちろん、諸外国からの観光客にも人気の高い、北海道・札幌。雄大な自然や美味しい食を楽しむのは、昼間の時間がほとんどです。しかし、せっかくの滞在期間を効率的に活用するために「夜の時間までもっと観光したい、文化に触れたい」という観
2014.10.02
おもてなしの心を学ぼう。初めてでも楽しめる『東京大茶会2014』が開催
日本人の美意識を作りだした奥深い茶の湯の世界へ 日本人の精神文化に「わび・さび」というものがあります。日本人にとって重要な美意識の1つです。これは茶を楽しむ文化、茶道からきた思想です。茶道は茶を飲むだけではなく、人生観や宗教、茶室を飾る装飾品にまたがった総合芸術として発展してきました。 茶