CULTURE

2015.02.27
アンティーク着物で和美人に変身!?
「着物」は世界に誇れる日本の伝統文化 日本女性をより美しく見せてくれる着物。 いつも洋服ばかり着ていて、特別な日、例えば、結婚式や成人式、卒業式、パーティなどでしか着物を着ないという方も多いですが、ちょっと雰囲気を変えたい、いつもとは違う自分になりたい、という時にはとってもおすすめなんです。
valentine
2015.02.12
2月14日といえば!チョコレートを贈る日本のバレンタイン、その起源とは?
日本のバレンタインデーはチョコレートを贈ります! みなさんもご存じかもしれませんがバレンタインデーはキリスト教が関係している行事です。西洋圏では男性が女性にカードや花束を贈ったり、お世話になっている方へ感謝の気持ちを伝えたりします。日本では1958年に日本のチョコレート会社「メリーチョ
hinaningyo
2015.02.10
女の子の健康と幸せを祈る『ひな祭り』
写真の人形は、毎年『ひな祭り』に、女の子がいる家に飾る人形です。ひな祭りは、平安時代(約1000年前)から始まりました。旧暦三月の上旬の「巳の日」は「上巳」という節句でした。当時は、紙・土・草などで人形(ひとかた)を作り、病気や災いを身代わりに背負ってくれますようにと、お願いをこめて川や海に流すと
kimekomi
2015.02.02
人形にきれいな服を着せる『木目込み人形』
写真の日本人形はすごく鮮やかな和服を着ています。この豪華な衣装はどうやって着せたのかを知っていますか?これは、人形の胴体に布を一枚一枚埋め込んで衣装を着ているように仕立てた『木目込み人形』と言って人形なのです。 この日本伝統の手芸がもっと理解できるように、TadaimaJapanは
karuta
2015.01.06
正月に『かるた』で遊んで童心に帰ろう
たくさんある日本の正月遊び 日本では正月に行う遊びがたくさんあります。「独楽」「凧揚げ」「羽子板」「双六」などなど。年々はやる人が減ってきているとはいえ、年始には正月遊びに興じている子どもの姿を見かけることは珍しくありません。 せっかくの機会ですので、遊びながら日本の文化に触れてみましょう。ただ
fukubukuro
2015.01.03
日本の正月のお楽しみ『福袋』をお見逃しなく!
中身が分からないから面白い『福袋』 Tadaima Japanでもたくさんのお正月に関連する記事を紹介しているのでもうお気づきの方も多いと思いますが、日本にとって新年はなにかとイベントが盛りだくさんです。福袋という文化はその一つで、正月に食料品店や雑貨店、服飾店、家電店などいろいろなお店がそれぞれ
hatsuyume
2015.01.01
年が明けて初めて見る夢『初夢』とは?
縁起のいい『一富士、二鷹、三なすび』を夢見よう! 初夢とは、文字通り年が明けてから最初に見る夢のことです。日本では、この初夢によってその人の1年の吉凶を占うため、人々の行動を決めるのに大変重要視されてきたという背景があります。 昔から初夢に見ると縁起が良いものを、順に「一富士、二鷹、三なすび」と言
shinnen
2015.01.01
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
TadaimaJapanは、今年も日本の文化や日本人の心をお届けします 2015年、新しい年になりました。 みなさんは、どんなお正月をお過ごしですか? 昨年、TadaimaJapanを立ち上げ、多くの皆様から応援の声をいただきました。 今年は、その声にどんどんお応えできるように、ますます頑張って
joyanokane
2014.12.30
今年の最後の夜に、人の心の乱れを祓う『除夜の鐘』
年越しの瞬間は、静かな心で 皆さんは、大晦日はどのようにして過ごしますか?カウントダウンパーティで、友達と夜通し楽しんだりする方もいるでしょう。 日本では、誰もが新年を心待ちにしていますが、その瞬間は実に静かに迎えます。もし大晦日を日本で過ごしたことがあるならば、真夜中にお寺の鐘の音を聞いたことが
otoshidama
2014.12.27
お正月、子供たちがいちばん楽しみにしている『お年玉』
子供たちが心待ちにしている、新年にもらえるお小遣い! 日本では新年を迎えると子供たちにお小遣いをあげる「お年玉」という習慣があります。 これには、新年を祝い、1年を健康で幸せにすごせるようにとの願いが込められています。 子供たちにとっては一大イベントです。ずっと欲しかったおもちゃやゲームを買ったり
osouji
2014.12.24
今年の汚れをきれいさっぱり!きれいなおうちに神様をお迎えしましょう『大掃除』
年末のお休みでお父さんがやるべきことは、家中の掃除です! 日本では来週あたりから、年末年始のお休みに入る人が多くなります。休みだからと言ってのんびり過ごせないのが年末。やることはたくさんあります。 その代表格が、大掃除。新しい年を迎える前に、家じゅうの見えるところから見えないところ、すみずみまで掃
kadomatsu
2014.12.23
『門松』を飾って、幸せな一年にしよう
お正月の風物詩「門松」 日本ではクリスマスが過ぎると、正月飾りが目立ち始め、新年へのカウントダウンがスタートとします。いろいろと種類のある正月飾りですが、もっとも目立つものは「門松」でしょう。「門松」とは、斜めに切った3本ほどの竹を、松の葉で飾ったものを指します。日本で新年を迎えたこと
oshogatsu
2014.12.20
各家に豊穣と幸せをもたらす「歳神様」をお迎えする日本の『お正月』
日本のお正月は家族でゆっくり過ごします あと2週間ほどで、今年も終わりますね。今日本では、新しい年を迎える準備に忙しくする様子があちこちで見られます。(『師走』の記事を参照) 地方によっても異なりますが、1月1日~3日までを「三が日」、7日までを「松の内」と呼び、この期間を「お正月」と
年賀状_title
2014.12.17
今年お世話になった方へ、心を込めて送ります『年賀状』
お世話になったあの方へ、年の初めに送る手紙 日本では昔から、新しい年を迎えたときに、お世話になった方や目上の方に、「今年もよろしくお願いします」とご挨拶に行く習慣がありました。ところが、交友範囲が広がるにつれ、遠方の方にはなかなか会いに行けなくなりました。 そこで、はがきでご挨拶をする「年賀状」と
ama
2014.12.10
日本一『海女』さんがいる町―三重県鳥羽・伊勢志摩―
漁師? ダイバー? 人魚?「海女」さんってなんだろう? 海女とは、海底に素潜りで入って、貝類や海藻を獲る漁を生業としている女性たちのことを言います。 日本国内にいる約2000人の海女(あま)さんのうち、その半数は三重県鳥羽・志摩地方で活躍しています。 男性もいますが、圧倒的に女性が多いんです。とい