Sawaco

Sawaco

Writer


千葉出身。旅好きの健康気象アドバイザー。 見かけによらず?サーフィン、ヨガ、ランが趣味のアクティブ女子。女子目線で、ときめく日本の旅をご紹介します!

投稿記事

奥大井湖上駅
2015.12.12
1泊2日で行ける~秘境Trip in 静岡~Vol.5 湖の上に浮かぶ秘境!『奥大井湖上駅』
アプト式トロッコ列車に乗って出発! 翠紅苑でぐっすりと休んだら、寸又峡に別れを告げて「奥泉駅」に向かうバスへ乗り込みました。 ※前回の記事はこちら→Vol.4 「翠紅苑」で静かな休日を 奥泉駅に着くと、真っ赤な可愛いトロッコ列車がお出迎え。 「南アルプスあぷとライン」と言って、可愛い外見と
翠紅苑
2015.12.05
1泊2日で行ける~秘境Trip in 静岡~Vol.4 大正ロマン漂う山の宿『翠紅苑』で静かな休日を
お久しぶりです。Sawacoです。 前回の更新から、なんと半年も経ってしまいました。続きを楽しみにしていた方(いたら嬉しいな)、ごめんなさい。お待たせしました! 秘境Trip in 静岡。本日は、寸又峡のお宿をご紹介します。 前回までの記事はこちら↓↓ ●1泊2日で行ける~秘境Trip in 静岡
2015.07.24
1泊2日で行ける~秘境Trip in 静岡~Vol.3 つるつるしっとり『美女づくりの湯』で女磨き
日本一清楚な温泉保養地 寸又峡プロムナードの散策を目一杯楽しんで温泉街に戻ってきたら、最後に露天風呂に浸かって疲れた身体を癒しましょう。 ※前回の記事はこちら→Vol.2 『夢の吊り橋』に願いをかける 寸又峡温泉は、昭和37年の源泉自然湧出以来、日本有数の温泉地として広く親しまれてきた温
2015.07.02
1泊2日で行ける~秘境Trip in 静岡~Vol.2 スリル満点の『夢の吊り橋』に願いをかける…
知る人ぞ知る、大井川最後の秘境地 SLの終点「千頭駅」から13:20発の寸又峡温泉行の路線バスに乗りこみます。 ※前回の記事はこちら→Vol.1 『SL機関車』で昭和初期にタイムスリップ! 道幅の狭い山道をゆっくりと登っていき、次第にすれ違う車も無くなっていきます。40分ほど山の中を進んだ
SL
2015.06.19
1泊2日で行ける~秘境Trip in 静岡~Vol.1 『SL機関車』で昭和初期にタイムスリップ!
「新金谷駅」からはじまるSLの旅 東京から新幹線「ひかり」で静岡まで約1時間。そこから東海道本線と大井川鐵道を乗り継いで約30分、SLの出発点「新金谷駅」に到着です! 線路の上には、これから乗ろうとしているSL機関車が石炭の煙を勢い良くあげながらお待ちかね。一気に旅ムードが高まります。
2015.04.03
南国ムードあふれる宮崎で、幸せのモアイ像に遭遇!
イースター島公認!完全復刻版のモアイ像は迫力満点 宮崎県日南市にある「サンメッセ宮崎」。ここは日本?と感じるような南国ムードあふれる園内の、一番の見どころはモアイ像! なんと、世界で唯一イースター島の長老会が認めたもので、大きさも形も本物のアフ・アキビ7体と全く同じ。いわば完全復刻盤!なん
2015.02.25
命短し恋せよ乙女。恋のパワースポット『東京大神宮』で恋愛祈願
心結び、縁結び、幸せ結び。 時代や年齢、そして国や文化を問わず、女性なら一度は経験したことがある病。「恋の病」 幸せな恋がしたい、素敵な人に巡り合いたい、好きな人とずっと一緒に居たい…。 そんな願いを持った女性が、次から次へ訪れる神社がここ。飯田橋駅から徒歩5分の「東京大神宮
2015.02.13
東京のど真ん中で、のんびり水上散歩
天気の良い日に訪れたい、東京のオアシス JR飯田橋駅から徒歩1分。神田川沿いにあるこちらの「CANAL CAFE」。 お堀を眺めながらのんびりした気分が味わえる、水上のカフェです。 入口を入って階段を下ると、左がレストランサイド・右がデッキサイドとなっていて、用途に合わせて、
200種類のワインがテイスティング出来ちゃう!?自分だけの1本を見つけに勝沼ワインツーリズムへ!
2015.02.05
200種類のワインがテイスティング出来ちゃう!?自分だけの1本を見つけに勝沼ワインツーリズムへ!
飲まないのがもったいない!!世界に誇る日本のワイン産地勝沼へ 新宿から、特急かいじと各駅停車を乗り継いでおよそ1時間半。 「勝沼ぶどう郷」で下車すると、高台にある駅からは甲府盆地の素晴らしい景色、日本アルプスの山々、そしてブドウ畑が一望できます。 明治時代、ぶどう農家