koume

koume


福岡出身で現在東京在住の小梅です!オーストラリアに5年 半、フィリピンやカンボジアでの海外生活を通して、日本の素晴らしさを再確認しました 。新たな視点で日本人にも外国人にも楽しんでもらえる記事作りを目指します☆

投稿記事

title_Kuramae
2016.09.22
浅草へも徒歩圏!ハイセンスな街へと日々進化している『蔵前』で私が見つけたオススメスポット!
江戸幕府の御米倉(浅草御蔵)があった事からこの地名が付いた『蔵前』には、昔ながらの風情が残るお店が軒を連ねると共に、お洒落なカフェや文具店、花屋など、魅力的なお店も見つかります。また近年、御徒町~蔵前~浅草橋にかけて『モノづくりのマチ』として「町」と「ものづくり」の魅力に触れられるイベントも開催され
Meiji-Jingu
2016.08.18
東京を代表するミシュラン三ツ星の観光地【明治神宮】
日本一の初詣参拝者数を誇り、世界各国の観光客を魅了してやまない【明治神宮】では、大相撲の横綱土俵入りやお祭り、数々の祭典と行事、厄払いや祈願などが執り行なわれている日本を代表する神社の一つです。 運が良ければ、神社で伝統的な様式の神前式を行なうカップルを見ることもできます。 そんな格式のある【
秋葉原
2016.07.09
電化製品とオタクの聖地【秋葉原】で突撃インタビュー!
世界有数の電気街として有名な【秋葉原】は、今や日本が世界に認められる文化の一つとなった漫画やアニメ、ゲーム、そしてアイドルを愛する人たちの聖地として世界中の「オタク」から注目を集めています。道を歩けばメイド服の女性やコスプレを楽しむ人達が闊歩する独特の雰囲気と、高いビル群には色鮮やかな看板が並び、夜
hitachi01
2016.05.26
空と、海と、約450万本の美しい花々が織り成すライトブルーの絶景!ひたち海浜公園
茨城県ひたちなか市にある【国営ひたち海浜公園】では、季節ごとに様々なイベントが企画されており、その季節に咲く美しい花々をパノラマで見る事ができるんです!その中でも際立って有名な「Nemophila Harmony(ネモフィラハーモニー)」と、見た事もないような種類ばかりの「チューリップWorld」の
2016.05.26
『世界の夢の旅行先10ヶ所』に選ばれた穴場のフラワーパーク!
CNNにより「映画アバターの魂の木の様な幻想的な光景」と賞賛された樹齢150年にも及ぶ大藤を擁し、「2014年世界の夢の旅行先10ヶ所」に選出された栃木県足利市にある【あしかがフラワーパーク】には、様々な色合いの藤を始め、園内には四季折々の花が咲き乱れています。 世界に認められたというその美しい景
leather01
2016.05.14
素材への尊敬を原点に、Made in Japanクオリティにふさわしい革作りを目指す職人の想い【藤豊工業所】
今回Tadaima Japanスタッフは、東京都墨田区に位置するクロコダイル、パイソン、リザードなどの爬虫類皮革(エキゾチックレザー)を鞣しから染色、仕上げ、そして製造まで一貫して専門に扱う【藤豊工業所】に見学に行きました。クロコダイルの皮革を扱えるタンナーは、素材自体が希少な事から世界で20社程し
nippori01
2016.05.10
下町の風情と生活が感じられる谷中の街並みと格安の布が揃う【日暮里繊維街】
日暮里駅近くでは近年【谷中ぎんざ】が注目されていますが、皆さんは日暮里駅の反対側(南口)にある【日暮里繊維街】をご存知ですか?ここは100年前から続く、商店街で「日暮里中央通り」の両側に80店舗以上の生地や織物、皮革、繊維製品や小物まで、様々な洋裁関係のお店が集まっている通りで、日本全国を見渡しても
まるごとにっぽん外観
2016.05.06
日本全国の「本物の一品」が浅草に集結!【まるごとにっぽん】
浅草の観光地としてすぐに名前の挙がる浅草寺の程近くに聳え立つ【まるごとにっぽん】では、「全国の隠された名産品」が日々紹介され、次世代に向けた日本の古き良き伝統や食文化、そして製品を後世に繋げるというコンセプトの元に運営されています。
人形町散策
2016.04.23
京文化を受け継ぐ下町【人形町】で着物体験と町内散策を満喫する『人形町1日おすすめプラン』
TadaimaJapanのスタッフが【人形町】初体験のKちゃんと着物で町内散策!ヘルシーなお豆腐ランチにのんびりと桜を楽しめる公園、そして【甘酒横丁】の食べ歩き。粋で下町情緒溢れる【人形町】で日本の伝統を紐解いていきます。