koume

koume


福岡出身で現在東京在住の小梅です!オーストラリアに5年 半、フィリピンやカンボジアでの海外生活を通して、日本の素晴らしさを再確認しました 。新たな視点で日本人にも外国人にも楽しんでもらえる記事作りを目指します☆

投稿記事

2017.05.21
世界に感動と驚きを!日本初の阿波踊りエンターテイメント集団『寶船(たからぶね)』
日本の伝統芸能の一つとして徳島県で生まれた阿波踊りは、400年の歴史がある日本三大盆踊りです。今回の記事では、様々なメディアからも注目されている阿波踊りのプロフェッショナル集団『寶船(たからぶね)』についてご紹介します!
2017.04.06
讃岐うどん職人とゲストハウスに集まるみんなで一緒に「うどん打ち体験」!
『江戸東京博物館』、『すみだ北斎美術館』、そして相撲など、様々な見所が満載の両国にある『ゲストハウスFete』にて「うどん打ち体験」を開催します!
asagaya_street
2017.03.23
日本のサブカルチャーが大集合!アニメファン必見の『阿佐ヶ谷アニメストリート』
日本のアニメ制作会社の多くは東京23区の西部に集中しており、中でもその制作会社が多く集まる杉並区は都内有数の“アニメを生む街”として知られています。『阿佐ヶ谷アニメストリート』は、その杉並区にあるJR阿佐ヶ谷駅から高円寺駅間の高架下に生まれた作り手と観る人が集う交流スポットです。アニメファンはもちろ
2017.03.20
水上バスで浅草やお台場から寄り道!四季折々の花々が咲き乱れる日本庭園【浜離宮恩賜庭園】
【浜離宮恩賜庭園】は、約250,215平方メートルもの広大な敷地を持ち、海水を引き入れた『潮入の池』と、二つの『鴨場』がある江戸時代の代表的な大名庭園です。東京には他にもいくつか潮入りの池を携える江戸時代ゆかりの庭園はありましたが、現在も実際に海水が出入りしているのはこの庭園だけ! この庭園には美
2017.03.07
レトロな商店街で食べ歩き&うどんアーティストとうどん打ち体験に参加しよう!
昭和レトロの佇まいを残す地域型商店街、キラキラ橘商店街の「つまみぐいウォーク」と「うどん打ち体験」の合体イベントを開催します!
西公園
2017.02.17
約1,300本の桜が咲き乱れる『西公園』!「日本さくら名所100選」in 福岡
福岡市の中心部に位置する西公園は、歴史ある光雲(てるも)神社を擁する風致公園です。市街地にあるのにも関わらず、緑が豊かで季節を味わえる散策路等もあり、福岡県民に愛される憩いの場です。中でも有名なのは、福岡県内で唯一「日本さくら名所100選」に選ばれた大人気のお花見スポットであること!この桜の名所には
キサブロー
2017.02.09
世界と新しい世代に発信する新しい着物の魅せ方~KIMONOブランド『キサブロー』~
創業90周年の歴史ある仕立屋『岩本和裁』4代目のキサブローさんは、着物業界の革新的存在であった初代、岩本喜三郎の名を襲名。その名に相応しく、着物の概念を覆す新進気鋭のブランド『キサブロー』を立ち上げました。着物から空間のデザインまでを手がけるアーティスト・キサブローが世界に発信する新しい着物の“魅せ
balloon_title
2017.01.10
日本で唯一残る『マルサ斉藤ゴム手作り風船工場』の秘密を探る!
子どもの頃から身近にあり、慣れ親しんできた風船。風船に水を入れて遊ぶという、夏の思い出として鮮やかに残る水風船は『マルサ斉藤ゴム』から生まれました。そんな風船の独特な可能性を常に模索する『マルサ斉藤ゴム』の新商品「マルサバルーン」の製造を一手に担う『マルサ斉藤ゴム手作り風船工場(伊藤ゴム風船工業所)
2016.12.27
セレクトショップで大人気!お洒落で可愛い手作り風船『マルサ斉藤ゴム』
世界的に機械化が進み、大量生産で“モノ”が製造されている昨今。そんな中、日本で唯一手作り風船を製造・販売している会社があると言う情報をキャッチしました!そもそもなぜ手作りなの?そしてその斬新な発想と、通常の風船に対するイメージを覆すような製品作りの秘密はどんなところにあるのでしょうか??その秘密を探
所蔵・協力:すみだ北斎美術館
2016.12.21
葛飾北斎の幻の絵巻が見られるのは今だけ!『すみだ北斎美術館』の“見所”を大放出
ゴッホやドビュッシー等、世界の名立たるアーティストらや音楽家にまで影響を与え、その名前が世界で広く知られている葛飾北斎。1960年にはウィーンで開催された世界平和評議会の席で世界の文化巨匠として顕彰され、1999年にはアメリカの雑誌『ライフ』で「この1000年でもっとも偉大な業績を残した100人」と
title_oshinarishopping
2016.12.04
東京スカイツリーのお膝元!本物の技が光るまち『おしなり商店街』
国際観光都市すみだを目指す墨田区のランドマーク東京スカイツリーの目の前に位置する『おしなり商店街』。ここには地域特性を生かした個性的なお店が並び、下町ならではの人情溢れる“おもてなし”が受けられます。地元住民はもちろんの事、修学旅行生や外国人観光客までをも惹きつける商店街の魅力を探ってみましょう!
すみふぁ_title
2016.11.12
スカイツリーの町で年に1度のレア体験!21の工場見学でMade in Japanの“もの”ができる工程を間近で見よう!
私達の生活を支えている“もの”はどう生み出されているのでしょうか? 江戸の頃から「ものづくり」に特化した職人の町・墨田区には、約3,000もの町工場が集まっています。【すみだファクトリーめぐり スミファ】は、その町工場と“もの”の使い手を繋げるイベントです。墨田区に息づく日本の技術と職人の魂を垣間
2016.11.01
世界の“食”を合羽橋から!食に関する全ての道具が揃う専門商店街『かっぱ橋道具街』
雷門から徒歩約10分の『かっぱ橋道具街』は、浅草と上野のほぼ中間に位置する“食”の専門商店街です。飲食店などが利用する業務用品から一般家庭で重宝する便利グッズ、そして外国人に大人気の日本製調理器具などを幅広く取り揃えており、連日多くの人々で賑わっています。 通りには本物と見間違うような食品サンプル
キラキラ橘商店街
2016.10.28
東京スカイツリー観光に合わせて巡ろう!レトロで温かい『下町人情キラキラ橘商店街』
「京成押上線京成曳舟駅」から徒歩10分の『下町人情キラキラ橘商店街』は、通りを歩けばお店から声がかかり、世間話をしながらお買い物を楽しめるような温かみのある商店街です。昭和の面影を色濃く残したその風景に、最近では新たに若い世代のお店が次々に加わり、周辺住民と学生が参加するイベントが盛り上がっているよ
title_Ryogoku
2016.10.10
相撲の街『両国』の歴史観光と名物食べつくし!魅力再発見の街歩き半日ツアー
『両国』と言えば、日本の国技である“相撲”で有名な街ですが、その歴史や周辺の散策スポットについては意外と知られていません。 この地域には江戸時代の歴史を垣間見る事ができる史跡や建物、日本庭園等の様々な名所が点在しており、相撲部屋も数多くあることから街を歩けばお相撲さんを見かけることも。 そんな風