kokokashiko

kokokashiko


投稿記事

mame
2014.12.03
『ただの犬のただの散歩』その5 – 天王寺、谷中墓地 -
ぼんやりしていると 急に訪れた開花の時期を逃してしまうと あわてて花見に出掛けた いつもの通り 鼻先でいろんなところを検索しながら 目的地まで1時間ばかり 谷中霊園の入り口にあたる 天王寺に着い
mame04
2014.11.28
『ただの犬のただの散歩 』その4 -出雲大社、稲佐の浜、 境港-
実家の岡山で 初詣は遠出をすることになった ごろうおじさんが 運転で 鳥取の大山 サービスエリアで 埋もれるほどの積雪に遭遇 いつものアホ走りも冴えわたる 目的地まであと少し ごろうおじさんは、車のなかで お留守番もし
2014.11.22
『ただの犬のただの散歩』その 6 – 根津神社 乙女稲荷 -
人間もすなるといふ 神社参りというものを イヌもしてみむとてするなり たくさんの狐に迎えられて ごあいさつをすませます 次に目指すは おとめ!? みなみなさんの叶
2014.11.15
『ただの犬のただの散歩 』その7 – 吉備津神社 –
昨年生まれた赤ちゃんと一緒に帰省。岡山で吉備津神社へ参ることに。 きび団子をもらったので、お供についてゆくことにしました。
2014.11.06
『ただの犬のただの散歩』その3 -大名時計博物館 玉林寺 -
『大名時計博物館』不思議な名前の博物館へやってきた 密林の奥へ進んでは 遠慮して戻る なんかアンニュイ 三浦坂の猫たちをわき目に 秘密の抜け道を通って 玉林
2014.10.25
ただの犬のただの散歩2-谷中初音の森公園-
東京にこんな古めかしい町があるのかと 思われるような谷中初音町に 犬のおまわりさん気取りで取り調べ 相手は一向に引かない 手強い そうだ、ここは、猫の町だった! 猫だけでなく猫又たちも生息する!? 初音の森公
2014.10.10
東京の下町谷根千エリアに住む犬「まめ」と一緒にお散歩しませんか?『ただの犬のただの散歩』その1
「東京キッチュ」の愛犬「まめ」のお散歩を通して、都内で感じられる自然をご紹介致します まめの住む谷根千エリアは交通量の多い不忍通りに接していながらも、不思議と緑に触れ合うことのできる場所です。その理由に、都内にしては広大なお墓・谷中墓地、お寺や神社が数多く残る寺町ということがあげられます。今