中部

2015.02.24
日本一の早咲きの梅は、今が満開!『熱海梅園梅まつり』
日本古来の「花見」は桜ではなく梅でした みなさんは、「日本の花見」と聞いて思い浮かべる花は、なんですか?そう、「桜」ですよね。 実は、今から1000年ほど前の日本では、花見と言えば梅の花を指していました。梅はその清楚で静かな美しさから、昔の歌に詠まれることも多く、日本人になじみ深い花です。 また、
2015.02.17
一足早い春を満喫!今からが見ごろの『河津桜』はいかが?
静岡県で早咲きの「河津桜」が咲き始めました! まだ寒い日が続きますが、そろそろ春の訪れが待ち遠しくなってきましたね。 日本の春の景色と言えば、「桜」を思い浮かべる方も多いでしょう。まだ寒いこの時期に見ごろを迎える桜があります。それが河津桜です。 河津桜は、2月に見ごろを迎える早咲きの桜です。主に静
deaidaki
2015.02.06
豊かな自然いっぱいの伊豆半島にある『出合滝』で恋が叶う!?
火山群の地に生まれた美しい滝、『河津七滝』を散策しよう 美しく穏やかな海と、緑豊かな高原が広がる静岡県・伊豆半島。自然いっぱいのこの地にはたくさんの名所がありますが、今回ご紹介したいのは、豊富な水をたたえた滝。火山群の影響により流れ出た溶岩流が作り出した景観は、まさに絵画のようです。河津川の上流か
200種類のワインがテイスティング出来ちゃう!?自分だけの1本を見つけに勝沼ワインツーリズムへ!
2015.02.05
200種類のワインがテイスティング出来ちゃう!?自分だけの1本を見つけに勝沼ワインツーリズムへ!
飲まないのがもったいない!!世界に誇る日本のワイン産地勝沼へ 新宿から、特急かいじと各駅停車を乗り継いでおよそ1時間半。 「勝沼ぶどう郷」で下車すると、高台にある駅からは甲府盆地の素晴らしい景色、日本アルプスの山々、そしてブドウ畑が一望できます。 明治時代、ぶどう農家
kazemachi
2015.01.19
夜の海面に浮かぶ幻想的な灯り。白浜の冬の風物詩『風待ち船』とは
静かな夜の海に連なる灯りの正体は、停泊中の船でした こ波の音だけが静かに響く、夜の伊豆・白浜の海。月の明かりでもなければ真っ暗なはずの海面に、ずらりと灯りが並ぶ幻想的な夜景に出会えることがあります。これは、イカリをおろして停泊中の船なのだそう。下田沖は、貨物船などの船舶の往来がとても過密なエリア。
kapibara
2014.11.26
冬の風物詩?気持ち良さそうに温泉に入るカピバラに癒されます。『伊豆シャボテン公園』
温泉が好きなのは人間だけじゃありません! 日本はすっかり冷え込んでとても寒く、日々、冬の訪れを感じます。 こんな寒い時には熱い温泉に入って体を温めたい!日本人は温泉が大好きです。とくに寒い冬の露天風呂は雪や紅葉など風情ある景色を楽しめるので別格です。 温泉が好きなのは人間だけじゃありま
2014.11.04
マイナスイオンに包まれた『西沢渓谷』は癒しの渓谷
国内屈指の渓谷美を誇る西沢渓谷 山梨県北部の山梨市にあり、秩父多摩甲斐国立公園の一部を形成しています。 周囲は千丈岳や甲武信ヶ岳などの標高2500m級の山々に囲まれ、その山々で育まれた清流が勢いよく沢を下っていく渓谷です。 西沢渓谷には、渓流沿いを歩くハイキングコースが整備されています。
2014.10.30
信州の自然に包み込まれる感覚……他では出会えない乗鞍岳の『三本滝』
年間を通じて見どころいっぱい! 信州・乗鞍高原で自然の恵みを享受する 長野県にある乗鞍岳とは、北アルプス中部山岳国立公園にある標高3026mの山。同じく信州にある山岳観光地・上高地と並んで、四季折々の自然の魅力あふれる場所として知られています。乗鞍高原一帯は、一年を通して自然を満喫で
2014.08.04
一つの料理で、三つの食べ方が楽しめる、名古屋のご当地グルメ『ひつまぶし』
暑い夏におすすめ!日本通になれる名古屋の名物料理! ひつまぶしとは、うなぎの蒲焼をごはんに乗せた料理です。「ひつまぶし」の名前の由来は小さく刻んだうなぎをお櫃(ひつ)の中に入れたご飯の上にまぶしたことから、この名がついています。ひつまぶしは、三つの食べ方を楽しむことができる料理です。 まず
2014.06.30
地獄谷野猿公苑【長野・下高井郡】
【Photo by Yuri Suzuki】 世界で唯一、温泉に入る野生の猿 地獄谷野猿公苑は、標高850メートルの高地にあり、大変に雪深い環境にあります。切り立った崖と立ち上る温泉の煙が、まるで地獄のようだというところから、「地獄谷」という地名になりました。 ここは、ニホンザルの生
2014.06.24
忍野八海(富士山の雪解け水)【山梨・南都留郡】
富士山の雪解け水が湧く「忍野八海」 富士山の北麓、山中湖と富士吉田市の間に忍野村はあります。忍野村の名所のひとつは、富士山の雪解け水が数十年かけ、ぽこぽこと湧きだす八つの神秘の池「忍野八海」です。 覗き込むとまるで吸い込まれそうな、透明で綺麗な泉です。空や木々が透明な水に映って、