伝統的な沖縄の古民家!国指定重要文化財『津嘉山酒造所』

津嘉山酒造所は、1928年頃建設され、現存する赤瓦葺き屋根を有する最大級の木造建築物として国の重要文化財に指定され、大規模な改修工事が始まっています。
工場棟では沖縄の銘酒「泡盛」の製造・貯蔵現場を、母屋では古民家の雰囲気を一度に楽しむ事が出来ます。事前予約で無料の見学会も行っています。

winery


「名護市観光協会」よりご提供

Map

沖縄県名護市大中1-14-6

名護市観光協会よりご提供。

関連記事

AUTHOR

Tadaima Japan Editorial Team