山の岩肌がそのままカフェの壁になった 『山の茶屋 楽水』

豊かな森の懐に抱かれながら、自然食をゆったりと味わってもらいたい、そんなオーナーの思いを形にしたお店です。
店内の壁は自然の石灰岩をそのまま利用したユニークな造りで、料理も自然食にこだわり、肉を一切使わない郷土料理の「さちばる定食」(1,600円)が堪能できます。

楽水


「南城市役所」提供
南城市の観光ポータルサイト「らしいね南城市」より

Map

沖縄県南城市玉城字玉城19-1

関連記事

AUTHOR

Tadaima Japan Editorial Team