ラーメン・うどん・そば… 日本食には麺がいっぱい!今日は何、食べる?

2015年12月19日 Writter: akimine
serials noodles

いつも行列!富士吉田市の名物『吉田のうどん』

menkyokaiden

地元の人に愛され続ける郷土料理 吉田のうどん 山梨県の東部地域、郡内地方で食べられている「吉田のうどん」。富士山からの伏流水を使って作られた、硬くて噛みごたえのあるうどんが特徴です。また、肉、茹でキャベツなどの豊富な具、醤油と味噌のスープも他のうどんとはひと味違う美味しさがあります。 コシがあるけど柔らかい!こだわりのダシも美味い!「麺許皆伝」 「吉田のうどんは硬い」という印象を変え、あたらしいうどんを目指す「麺許皆伝」さんにお邪魔しました。色々なトッピングをチョイスするのもよいですが、まずは「欲ばりうどん」がお勧め。牛肉の味がしみ込んだキャベツやキツネ、ネギ、わかめとからっと揚がった大きなちくわ天。名のごとく欲ばりなうどんです。こだわりのダシは、醤油と味噌ミックスベース。柔らかいのに吉田うどんらしいコシが残るうどんは食べやすく、完食後もまた食べたくなってしまいます。 美味しいだけじゃない 開店前から行列ができる大人気のお店 地元の方の推薦でお邪魔した「麺許皆伝」さん。営業開始時間の少し前から駐車場はいっぱい、並んで開店を待つ人の行列もできていました。 うどんをさらに美味しくするのが店長をはじめスタッフの皆さんの元気と明るい笑顔。混雑した店内で一卓一卓、丁寧に明るく対応している姿が印象的です。地元の人に人気の理由はここにもあるのでしょう。一度訪れたら「また来たい‼」と思うこと間違いなしです。 おすすめコースはこちらでも紹介しています。 吉田のうどんの手作り体験など人情味溢れる、温かい地元の人と触れ合える、楽しい旅ができますよ。 Map 山梨県富士吉田市上吉田849-1

Read More

浅草に来たらここの『お蕎麦』を食べるべし!

soba4

伝統の味を噛み締める 日本の観光名所の一つである浅草、浅草寺や雷門をはじめとした人気観光スポットですよね。そんな浅草に来たら、是非とも一度行って頂きたいのがここ「並木藪蕎麦」! 1913年(大正2年)に創業した、東京の老舗蕎麦店を意味する「籔」の屋号の歴史と風格を担う「籔御三家」の一つです。ここのお蕎麦の特徴は、醤油の味が強く効いた濃厚な蕎麦つゆにあります。私Natsumiはこの濃いつゆと蕎麦のおいしさが大好きすぎて、良く足を運んでおります! このお店の人気メニューは?? このお店の人気はやはり“ざるそば”! そばをシンプルに食べたいなら、こちらをどうぞ。 あとは揚げ物がついてくる“天ざるそば”だそうです。 お蕎麦のおいしい食べ方をご紹介! お蕎麦の食べ方に正解はないのですが、Natsumi的お蕎麦の食べ方をご紹介致します。 蕎麦は味だけでなく、香りや食感も楽しむのが日本の古き良き食文化のひとつです。 1.まずは麺のみ食べる。 蕎麦本来の味を楽しみましょう。ほんのり甘くて、でもさっぱり。 頂きます! 2.つゆにそばをつけて食べる。 3.その後は薬味等をつゆに入れて、お蕎麦を楽しみましょう! つゆの浸け加減は蕎麦つゆの濃さによって変えましょう!ここ並木籔蕎麦のおつゆは濃いので少し浸けるくらいでちょうど良さそうです。 私は辛めの蕎麦つゆが好きなので半分位浸けています。 4.最後は蕎麦を茹でたときにでる茹で汁“蕎麦湯”を蕎麦つゆと割って頂きます。 はじめに店員さんがお蕎麦と一緒に持ってきてくれます。ほっとする味でとてもおいしいです。栄養満点で健康にもいいみたいなので是非頂いて下さい! 御馳走様でした! 浅草にいらしたら是非足を運んで見てください♪ 平均単価は昼夜ともに¥1000円~1990円です。 人気のお店なので、並んでいることが多いです。おすすめの時間帯は、11:00開店の直後か、15:00を過ぎてからの方が、並ばずに済む可能性が高いですよ! Map 東京都台東区雷門 2-11-9

Read More

京都初100%ハラルのラーメン店 『Halal麺亭成田屋』が祇園にオープン

cover

京都初の100%ハラルのラーメン店 Halal麺亭 成田屋が祇園にオープン 京都からあげ梅しんの株式会社日の出興産がプロデュースしたハラルメニューを提供するラーメン店「Halal麺亭 祇園成田屋」が10月5日、京都観光の中心地「京都・祇園」にオープン致します。 ご来店されたムスリムの方に利用して頂ける、お祈り室と清めの洗い場も完備しております。 イスラム圏からの観光客の方々により良い京都観光を楽しんで頂くため、日本食として人気のラーメンを100%ハラールで提供致します。 成田屋はハラルメニューを提供する麺亭です。 ハラルとは、ムスリム(イスラム教徒)の戒律を守り、豚(豚由来のものを含む)とアルコールを使わない食事のことです。 現在、ムスリムの人口は16億人と全世界人口の約4分の1を占める割合まで増えています。 今後、日本に滞在するムスリム人口も大幅に増えると見込まれています。 世界一の観光都市となった京都においては、さらなる増加が予想されます。 成田屋はマレーシアのジョホールバルにて、ハラル認証取得に際し審査が一番厳しいとされるマレーシアハラルを取得しております。(2014年取得) 食の制限が厳しいムスリムの方にも日本を安心して楽しんで頂けるように、との願いから成田屋は誕生しました。 麺は、国産小麦を使用した自家製の中太平打ち麺を使用。 「無添加」・「無化調」・「オーガニック」に徹底的にこだわり、厳選された素材を使用。 ムスリム以外の方にとっても、ヘルシーで良質な栄養たっぷりの一杯です。 全ての食材がハラル対応、アルコールの販売も一切しておりません。 マレーシアハラルに基いた、京都初の100%ハラール麺亭です。

Read More

1時間も茹でる極太麺『伊勢うどん』

「これを食べなきゃ、閻魔さまに叱られる!」ほどの人気メニュー うどんは日本国中で愛されているメニューですが、最近注目されているのが、「伊勢うどん」です。普通のうどんとは違いすぎて、びっくり!という観光客が続出しています。 伊勢うどんは、伊勢神宮のある三重県のご当地うどん。なんと直径1センチはあろうかという極太の麺に、真っ黒なタレに刻み葱、生卵などをかけて食べるシンプルなメニューです。また、通常のうどんは15分程度ですが、伊勢うどんは1時間近く茹でるものもあるのです。伊勢うどんは非常に柔らかくてもちもちした食感が特徴です。これは、遠方から伊勢神宮にお参りに来た参拝客が、長旅で疲れていても消化に良いように、とも言われています。 真っ黒なタレは、しょうゆやカツオなどの魚の出汁でできています。とても濃い味のように見えますが、実は少し甘いです。 タレを麺全体にまざるように、よーくかき混ぜて食べてください。これが出来れば、あなたも「伊勢うどんツウ」ですよ! 日本人でも、伊勢うどんの存在を知らない人は多いと思います。 2013年に伊勢神宮の式年遷宮が行われ、日本中で伊勢の食べ物も多く紹介されるようになり、伊勢うどんに出会いました。 こんなに太くてこんなに柔らかいうどんは初めてでしたが、その食感にちょっとはまってしまいそうです。東京でももっと食べられるといいのになあと思います。

Read More

日本の古い宿場町『大内宿』へタイムスリップ!古き良き日本を感じよう !

ouchijuku

まるでタイムスリップ?将軍たちが利用した宿場町 大内宿は、福島県南会津郡下郷町にある宿場町で1640年ごろに整備されてから1680年の交通整理が行われるまでの間実際に会津藩をはじめ新発田藩、村上藩、庄内藩、米沢藩などの参勤交代や江戸廻米の運搬路として重要な役割を果たしていました。今では国の文化財として国選定重要伝統的建造物群保存地区に選定され、村をあげて「売らない・貸さない・壊さない」の住民憲章を作り、景観保護や伝統技術の継承に取り組んでいます。 「茅葺屋根」の民家が見どころ 村には30軒を超える茅葺屋根の民家が、蕎麦屋や土産物屋、民宿などに変わって賑わいを見せています。茅葺屋根は日本独自のものではなく、ほかのアジア圏やヨーロッパ地域でも19世紀後半までよく使われていた屋根の建築様式です。最近英国では富裕層が富の象徴として茅葺屋根の家を建てることが流行っているそうです。みなさんの国の茅葺屋根と比べてみても面白いかもしれませんね。   歩き疲れたら名物の「ねぎそば」はいかが? ここ大内宿に来たらこれを食べずには帰れないと言っても過言ではない「ねぎそば」はそのありきたりな名前とは打って変わってとってもユニーク!お蕎麦にねぎが入っているだけじゃないんです、なんと箸の代わりに一本のねぎを使ってお蕎麦を食べるんです!お蕎麦を食べながら薬味としてねぎをポリポリ食べる・・・歩き疲れた際の体力チャージにもってこいです!思わず殿様も「美味なり!」と唸ったとか。 Map 福島県南会津郡下郷町大内山本

Read More

広島県竹原で、日本酒マイスターに挑戦!『藤井酒造 酒蔵交流館』

そば

竹原観光のお供は酒造アイスのモナカで決まり! 竹原は日本酒と塩の貿易で栄えた街です。それだけでなく、竹原の街は100年の歴史を閉じ込めてしまったような、不思議な雰囲気を持つ街です。詳細はこちら そんなタイムスリップしてしまった街にただ、食事をしに行くだけでは”mottai nai”! そこで私が提案したいのが藤井酒造酒蔵交流館を終着地点とした竹原観光コースです。 竹原観光の出発地点は「おかえりなさい」の文字が飛び込んでくる、竹原駅をおススメしたいのですが、昔の街並を残す本町通りまでは少し距離がありますので、竹原観光の始まりは住吉大神宮にしましょう。 住吉大神宮や西方寺普明閣、町並み保存センター、竹原歴史資料館、を廻って竹原の街の昔懐かしい独特の雰囲気に存分にひたってください。そんな街歩きのお供には藤井酒造の酒造アイスモナカがうってつけの逸品です。片手サイズで甘くてさわやか。日本酒のいい香りがふんわりして、口の中がさっぱりしますよ!最中の皮はパリパリのサクサクはハーゲンダッツのクリスピーサンドとはまた違う食感です。 竹原一日観光の終わりは『藤井酒造酒蔵交流館』で 竹原での一日をのんびりと楽しんだ後は藤井酒造の酒蔵交流館に行きましょう。酒蔵交流館は味わいある酒蔵の雰囲気とそこに並ぶ酒器の艶やかさが魅力です。 酒蔵交流館を楽しむ方法は3つ。 1.日本酒を試飲する 2.日本酒と共に並んでいる酒器(和食器)を楽しむ。購入してお家で和食器でのテーブルコーディネートに挑戦するのもいいですね! 3.店員さんと仲良くなって、一緒に自分向きの日本酒を選ぶ 日本酒はアルコールの強いお酒です。試飲する際は気を付けて。 昼間味わった、竹原の優しい雰囲気がこの交流館にも漂っていてとても居心地の良い空間になっています。たくさん酒器が並んでいますので、お酒とともに、あなた好みのこだわりの酒器を手に入れるのもいいですよ。 そば処たにざきで夕食を 交流館での買い物の後は、店の奥にある「そば処たにざき」でそばと日本酒を楽しみましょう。 たにざきでの注文は簡単 1.20種類のメニューからそばと酒のおつまみを選ぶ そば初心者の方は「ざる」と一声。おつまみはお店の「おまかせ」を頼みましょう。 2.テーブルの上にあるたくさんのお猪口からお好みの1つを選び、日本酒をごくり 日本の酒蔵(日本酒を作っているところ)独特の雰囲気をのんびり肌で感じましょう。 3.注文した料理を食す 日本酒でほてったところに、喉ごしすっきりの蕎麦が良く合います。デザートには酒粕ジェラード(240円)もおススメです。 ※日本酒はゆっくり味わってください。酔わないためには、一緒に水を飲むことも忘れずに! これであなたも、日本酒マイスターに一歩近づけたこと間違いなし! 日本酒飲むなら山陽へ 山陽地方とは日本の中でも兵庫県・広島県・岡山県・山口県のことを言います。日本酒の歴史はこの山陽地方から始まりました。 日本酒を育んだこの山陽地方でも、当時の面影が残る特別な地域がこの広島県の竹原の街です。 日本酒に興味はあるけど、手に入れるのは難しいし、なんだか敷居が高そうだから手が出ない、という方も多いのではないでしょうか? 竹原はそんな方にその独特の優しく懐かしい雰囲気ときれいな工芸品で日本酒を楽しむ気持ちを与えてくれる街です。竹原観光で世界でも他にない日本酒を楽しむ気持ちを手に入れましょう。 Map 広島県竹原市本町3‐4‐14

Read More

伊勢神宮に来たら絶対見逃せない!伊勢神宮外宮~『おかげ横丁』散策が楽しすぎる!

okage_06

「おかげ横丁」散策への道は伊勢市駅に始まる 三重県といえば伊勢神宮、というほどあまりにも名の知れた伊勢神宮。ここは全国に1万8千社ある神明神社の総本社であり、至高至貴神社として全国の神社の本宗として仰がれているとても神聖な場所なのです。TadaimaJapanでも伊勢神宮の外宮と内宮の紹介をしているので興味のある方は過去記事を是非見てみてください。 →外宮について →内宮について それでは出発です。 まずは伊勢市駅で降りて、まっすぐ歩いたら外宮にたどり着きます。 神社に入る前は手水舎で手と口を洗い、身を清めます。 詳しい参拝の方法はこちらの記事をチェック! 鳥居をくぐって・・・   外宮は適度な広さで、生い茂る緑を眺めながらのお散歩がとても楽しい。   早朝に行くと混雑を避けてゆっくりと参拝できるのでおすすめです。   今度は外宮を出て、バスで内宮へ移動します。揺られること10分程度、内宮前で下車すると、目の前にはなにやら面白そうな商店街が。これが伊勢神宮名物「おかげ横丁」です!   着くなり早速腹ごしらえです。 やっぱり伊勢に来たら食べておきたい「伊勢うどん」 太麺でもちもちしていて食べごたえがありました!すこし甘い醤油が食欲をそそります。食事というよりおやつのような感覚で食べられるうどんです。 ここに来たら食べ歩きしかないというくらい、おいしそうなお店がずらりと軒を連ねています。そしていろんなお店が試食をさせてくれるのでそれだけでもお腹が膨れてきました。 こちらはインパクトのある干物屋さん!エイの顔が怖すぎです・・・。「クワッ!」とこっちを見ています。 ここでも、干物を焼いてその場で試食させてくれるので店内はお客さんでいっぱい! お腹が膨れてきたところで今度は甘酒を買ってみました。 甘酒にしょうがを入れて飲むとおいしいって知ってましたか?味にアクセントがついてちょっと大人な甘酒になるんです。 食べ過ぎたのでしばし休憩・・・。 ねこも休憩してました・・・。 おかげ横丁の建物は江戸から明治にかけて伊勢路の主要な建物が移築・再現されていて統一感があり、三重の名産品や風情まで一度に堪能できるのでおすすめです。 コンビニだって日本家屋仕様、さすがです。 おみやげを買える場所もありすぎるほどたくさん! 紹介しきれないほどの魅力がたっぷりなおかげ横丁。伊勢神宮に訪れた際は是非立ち寄ってみてください。今回紹介していない内宮についてはこちらの記事もチェックしてみてくださいね。 【writer wasabi】 Map 三重県伊勢市宇治館町1

Read More

布のように畳まれる、群馬県桐生市のご当地麺『ひもかわうどん』

himokawa

「これは麺ですか?!」 初めてこの麺を見た時、8年間日本に住んでいた私も驚きました!(私は中国・上海出身です。)伝統的な細長い麺の印象と真逆で、幅広く薄いなんです。これは群馬県桐生市の伝統名物「ひもかわうどん」です。 日本各地にはその地域の歴史や環境と人々の暮らしによって様々な麺があります。その中に、小麦粉を練って長く切って、ある程度の幅と太さがある麺を「うどん」と言います。 うどんの種類は様々あります。日本農林規格(JAS)の『乾めん類品質表示基準』により次のように分類されています。 ・長径1.7mm以上 ― うどん ・長径1.3mm以上1.7mm未満 ―冷麦、細うどん ・長径1.3mm未満 ― そうめん ・幅を4.5mm以上、厚さ2.0mm未満 ― ひらめん、きしめん、ひもかわ (※冷麦やそうめんはうどんの一種ですが、これを「うどん」と呼ぶと、消費者が混乱するので、そのままの名称で販売されています。) 群馬県は日本でも有数の小麦の産地で、古い歴史があります。桐生市内のうどん屋さんには幅が1.5㎝からなんと10㎝以上のものまであります。幅は広いんですが、厚みは1mm程度と薄いです。折り畳まれているひもかわうどんを見ると、白い布みたいに見えますね。みんなが知っているラザニアに近いかもしれませんが、それをも~っと薄くしたものです。 【Photo by Ayano】 「のど越しがよく、もちもち!」 こんな幅広い麺だと、食べづらそうに見えますが、違いますよ!ひもかわうどんの表面はつるつる、なめらかで、スルッと口の中に入ります。ひもかわうどんの由来は諸説あるようですが、忙しく働いている人たちがスルッと食べられるように、1枚の幅が広くなったそうです。 そして、薄い麺なのに、コシが強いです。噛む時、もちもち感がいっぱいで、お腹もいっぱいになりますよ。通常の麺と唯一の違い点は、すすることができないことですね。 【Photo by Ayano】 「食べ方もいろいろ!」 ひもかわうどんはもともと寒い季節に体を温めるために食べるものでしたが、麺の幅が広く、つゆが絡みやすいので、夏も冷たい麺つゆにつけて、のど越しをすっきりするという食べ方もあります。なので、ひもかわうどんは一年中食べられます。その他に、カレーひもかわもあります。 世界遺産の富岡製糸場の見学後の楽しみ! 群馬県といえば、2014年世界遺産に登録された 富岡製糸場 が有名で、世界に知られています。ぜひ富岡製糸場を見学した後には、「ひもかわうどん」を一度味わってください!日本の旅グルメ番組も数多く取り上げられて、注目されていますよ。

Read More

福岡県民に愛される根菜メニュー!名物『ごぼ天うどん』そのサクサクの食感を味わって!

title_goboten

福岡県民のソウルフード『ごぼ天うどん』とは? この千切りにされた細長い揚げ物、見た目は天ぷらですが中身が何か分かりますか?これは「ごぼう」という野菜を天ぷらにしたものです。それをアツアツのうどんの上にのせて、鰹と昆布の効いたあっさり味のつゆと一緒に食べます。福岡県ではこのごぼううどんが大人気で、多くのうどん屋さんがこのごぼ天うどんをメニューに揃えています。 ごぼうとは? ここで、海外にお住いのみなさんの中にはごぼうとは一体どんな野菜なのかと疑問に思う方もいるでしょう。それもそのはず、ごぼうは主に日本でしか食用として食べられていません。ごぼうとは簡単に言えばキク科の花の根っこのことです。根っこを食べると聞いてぎょっとする方もいるかもしれませんが、ごぼうには食物繊維がとても豊富で、体の毒素を排出する手助けをしてくれます。 福岡では全国的にもごぼうの消費量が高く、ごぼ天のほかにも、ごぼうの入った「筑前煮」もよく食べられています。味付けはやっぱり昆布と鰹だしが基本です。ちょっと甘くて食べやすいのでどんどん食べてしまいます。それでも、野菜なのでたくさん食べても太らないしヘルシーなのが嬉しいですよね。みなさんも福岡に行った際はごぼうを使ったごぼ天うどんや筑前煮を食べてみてくださいね!

Read More

滑り台のように流れてくる麺をすくって食べよう!『流しそうめん』

somen_03

見た目も涼しく、夏にぴったりな冷たいそうめんパーティー 昔、日本のマンガを読んだ時、主人公たちが長い滑り台みたいものの両側に立って、中から何を取って食べているというシーンを見たことがありましたが、それが何なのかがよく分かりませんでした。日本に来て、まさにそのシーンを目の前にした時は、「あ!これだ!」とすぐに思いました。それが「流しそうめん」です。 流しそうめんとは、長いスロープの上からに水とそうめんを流し、下に落ちる前にすくって食べるという、みんなで楽しめるイベントです。麺料理と言えば温かいものをすぐ思い出しますか?日本では、特に夏、うどんやそば、そうめんも氷水で洗って、冷たい麺つゆを付けて食べます。中でも流しは、冷たい水の中を麺が流れて来るので、見た目も涼しげ、食べてもひんやりです。子供たちも大喜んで食べますよ。 日本人でも流れているそうめんを掴むことは難しいので、お箸が苦手な人は食べる前にお箸の使い方を練習してくださいね。 【東京周辺流しそうめん店舗情報】 「鮒宿」 営業期間:2014年7月~9月中旬頃までを予定 営業日:土日祝 営業時間:11時~17時(16時半ラストオーダー) ※完全予約制 費用:大人:1,300円税抜き 小人:800円税抜き  URL:http://www.maingreen.jp/funayado/002.htm 「六本木農園」 営業期間:2014年6月9日~ 夏季限定 営業時:月:18:00~23:30(L.O.22:30) 火~金:12:00~15:00 / 18:00~23:30 (L.O.22:30) 土日祝:12:00~15:00 / 18:00~23:00 (L.O.22:00) ※完全予約制 費用:10名様より 6,500円/1名様 (立食・一日1組限定) URL:http://www.roppongi-nouen.jp/menu/party.html そうめんを食べる時、麺つゆも必要です。店のつゆを買ってもよいが、つゆも自分で作れますよ。カツオの出汁で、醤油や塩を加え、薬味など少々で、自宅味のつゆを出来上がります。全部の準備が出来たら、流しそうめんパーティーを始めましょう!

Read More