静岡

2015.07.02
1泊2日で行ける~秘境Trip in 静岡~Vol.2 スリル満点の『夢の吊り橋』に願いをかける…
知る人ぞ知る、大井川最後の秘境地 SLの終点「千頭駅」から13:20発の寸又峡温泉行の路線バスに乗りこみます。 ※前回の記事はこちら→Vol.1 『SL機関車』で昭和初期にタイムスリップ!
SL
2015.06.19
1泊2日で行ける~秘境Trip in 静岡~Vol.1 『SL機関車』で昭和初期にタイムスリップ!
「新金谷駅」からはじまるSLの旅 東京から新幹線「ひかり」で静岡まで約1時間。そこから東海道本線と大井川鐵道を乗り継いで約30分、SLの出発点「新金谷駅」に到着です! 線路の上には、これから
2015.04.21
砂のスキー!?静岡県下田の『田牛サンドスキー場』で童心に返るボード滑りを体験してみて!
砂のゲレンデ!田牛海岸に現れた天然の『サンドスキー場』 このサンドスキー場はTadaimaJapanの過去記事で紹介した静岡県下田のハート形の洞窟『龍宮窟』のすぐそばにあります。サンドスキーとは
2015.04.16
富士山をみれば天気予報ができる!?:「富士山の笠雲」
300kmも離れた和歌山県からでも見える、日本一の山! 日本の代表的山といえば、富士山です。古くから日本人に愛されている富士山 は、時には日本人の自然信仰の代表として、また、健康と芸術の源泉として古
2015.04.09
波と風の芸術作品、ハート形の洞窟!『龍宮窟』は天窓から光が差し込む幻想的な空間です。
波の音しか聞こえない神秘的な空間。ジブリ映画「紅の豚」のポルコの隠れ家のよう? 「龍宮窟」は静岡県は下田、田牛にある天然の洞窟です。田牛海岸の波の浸食によってできたこの場所はひとたび中に入る
2015.02.28
母から娘へ。手作りの人形で健やかな成長を願います。『雛のつるし飾り』
裕福ではなくても、娘の健やかな成長はお祝いしたい 伊豆の稲取温泉に古くから伝わるのは、「雛のつるし飾り」 以前にご紹介した「ひな人形」とは、少し形が違いますが、このお雛様もまた、娘の健やかな成長を祝
2015.02.24
日本一の早咲きの梅は、今が満開!『熱海梅園梅まつり』
日本古来の「花見」は桜ではなく梅でした みなさんは、「日本の花見」と聞いて思い浮かべる花は、なんですか?そう、「桜」ですよね。 実は、今から1000年ほど前の日本では、花見と言えば梅の花を指していま
2015.02.17
一足早い春を満喫!今からが見ごろの『河津桜』はいかが?
静岡県で早咲きの「河津桜」が咲き始めました! まだ寒い日が続きますが、そろそろ春の訪れが待ち遠しくなってきましたね。 日本の春の景色と言えば、「桜」を思い浮かべる方も多いでしょう。まだ寒いこの時期に
deaidaki
2015.02.06
豊かな自然いっぱいの伊豆半島にある『出合滝』で恋が叶う!?
火山群の地に生まれた美しい滝、『河津七滝』を散策しよう 美しく穏やかな海と、緑豊かな高原が広がる静岡県・伊豆半島。自然いっぱいのこの地にはたくさんの名所がありますが、今回ご紹介したいのは、豊富な水を
kazemachi
2015.01.19
夜の海面に浮かぶ幻想的な灯り。白浜の冬の風物詩『風待ち船』とは
静かな夜の海に連なる灯りの正体は、停泊中の船でした こ波の音だけが静かに響く、夜の伊豆・白浜の海。月の明かりでもなければ真っ暗なはずの海面に、ずらりと灯りが並ぶ幻想的な夜景に出会えることがあります。
kapibara
2014.11.26
冬の風物詩?気持ち良さそうに温泉に入るカピバラに癒されます。『伊豆シャボテン公園』
温泉が好きなのは人間だけじゃありません! 日本はすっかり冷え込んでとても寒く、日々、冬の訪れを感じます。 こんな寒い時には熱い温泉に入って体を温めたい!日本人は温泉が大好きです。とくに寒い