今年もこの季節がやってくる!!小田原の1番熱い日 松原神社例大祭(5月3~5日)

神奈川県小田原市で毎年5月3~5日に行われるお祭りです。小田原宿総鎮守のお祭りであることもあり、町が最も盛り上がる3日間。船に見立てた神輿を動かすとき、漁で唄われていた木遣り唄を唄うことでも有名です。

2016-10-12   EVENTS, 神奈川,

小田原例大祭


【目次】
お祭りを盛り上げる伝統の木遣り唄(きやりうた)とは?
熱い祭として有名な松原神社例大祭がまもなく開催!
小田原城も見どころ!

お祭りを盛り上げる伝統の木遣り唄(きやりうた)とは?

毎年5月3~5日、小田原では松原神社例大祭が行われます。町を練り歩く数多くの神輿、勇ましいかけ声、町の人たちの笑顔であふれるお祭りです。そんな祭を盛り上げる要素のひとつ、木遣り唄を特別に披露していただきました。

(YouTube)

熱い祭として有名な松原神社例大祭がまもなく開催!

町の人びとが小田原の一番の魅力であると答える松原神社例大祭。
初日3日は、神輿に神様を入れる「御霊入り(みたまいり)」があり、4日は、お祭りの見せ場のひとつ、身を清めるため、神輿を担ぎながら勢いよく海に入る「浜降り(はまくだり)」があります。威勢のよい掛け声と広がる海に駆け込む姿はとても勇ましく、見ていると祭りと伝統を大切している小田原の人びとの想いが伝わります。
お祭りの最終日5日は「宮入り(みやいり)」です。本社の神輿をはじめ、町内の神輿が次々と松原神社に集結します。神社に延びる参道を勢いよく駆け抜け、祭のクライマックスを盛り上げます。
小田原例大祭

小田原例大祭

小田原例大祭

小田原例大祭

小田原例大祭

小田原例大祭

小田原城も見どころ!

昨年7月から大改修が行われていた小田原城が5月1日(日)にリニューアルオープン!
これを記念して、5月1日(日)~5日(祝)の日没~午後10時00分まで世界的な映像アーティスト長谷川章氏が創作した、まったく新しい映像芸術「デジタル掛け軸」が放映されます。
小田原城の東西2面に100万の絵柄が連続投影され、闇夜に小田原城がきらびやかに浮かび上がります!デジタル掛け軸の観覧は無料です。
例大祭の帰りに、普段見ることができないドラマチックは小田原城を見にお出かけください!

小田原城

もうすぐゴールデンウィーク、季節も春から初夏に向かっています。まだ少し涼しい季節ではありますが、小田原で一足先に夏のような「熱さ」を感じてみてはいかがでしょうか?
歴史と伝統を大切に受け継ぐ、粋な小田原の人々がみなさんをお待ちしています!

★ご協力ありがとうございました★
小田原 元祖 鱗吉(うろこき)専務取締役 田代 守孝さん
小田原わきや蒲鉾店 代表取締役 脇谷 和孝さん
〇小田原かまぼこ通り活性化委員会  http://www.odawarakamabokodori.com/

松原神社 Map

神奈川県小田原市本町2ー10ー16

 

関連記事

AUTHOR

Mimu

Mimu

Writer

映画大好き、ドライブ大好き、日本大好きの埼玉県民。どんなひとの「ただいま」にも笑顔で「おかえり」と言えるひとになりたい!いざ必勝!

Information

Address 神奈川県小田原市本町2ー10ー16
Hours -
Price -
Close -
Access JR小田原駅より徒歩15分
Phone -