❀おすすめのさくらスポット@東東京

今年も桜の季節がやってきました!上野公園や千鳥ヶ淵だけじゃない、東東京のおすすめ桜スポットをご紹介します。

2016-03-29   CULTURE, DESTINATIONS, EVENTS, 東京,

谷中霊園


【 目次 】

まもなく満開の東京のさくら

世界広しといえども気象庁がさくらの開花や満開予報を出すのは日本くらいのものかも知れません。サクラ前線という粋な造語が生まれるのも古代からさくらを愛でてきた日本らしいですよね。豊臣秀吉の醍醐(だいご)の花見や8代将軍徳川吉宗が推奨して庶民にも広まった桜の下での宴会は今も受け継がれる日本の文化です。(お花見の起源については こちら の記事を読んでくださいね。)今回は開花を迎えた東京のおすすめスポットを紹介したいと思います。

Sakura

Sakura002

隅田川両岸エリア(浅草と東京スカイツリーより徒歩10分)【Map No.1】

隅田公園を中心とした隅田川の両岸には吾妻橋から桜橋に至る1キロほどに渡り700本を超える桜の木が連なります。江戸時代に桜が植樹されてから200年以上地元の人々から愛される桜の名所です。桜並木を背景に屋形船が行き交う情景は日本の春の代名詞ともいえるかもしれません。このエリアは浅草寺や東京スカイツリーより徒歩10分圏内なので、両スポットに訪れた際にはぜひ散策していただきたいと思います。

The Sumida riverside
隅田川のほとり

隅田川の両岸ではさくら祭りが開催され、夜桜のライトアップやさまざまな催し物が4月10日まで予定されています。向島エリアへ足を運ぶと向島芸者さんがお茶を出してくれるお店もでているそうです(有料)。

The Tokyo sky tree from Sumida Park 1
隅田公園から見た東京スカイツリー

The Tokyo sky tree from Sumida Park 2
夜の隅田川とさくら

谷中地区【Map No.’s 2 & 3】

下町情緒あふれる谷中地区でお勧めなのが谷中霊園です。園内の桜並木はさくらの花が満開になるとまるで桜のトンネルのようになります。7000を超える墓地があるといわれており、最後の徳川15代将軍徳川慶喜の菩提もこの谷中霊園にあります。

The Yanaka Cemetery
谷中霊園
写真提供:台東区

谷中霊園では残念ながらシートをひいてのお花見はできません。この周辺でお花見をするのなら西日暮里公園がおすすめです。比較的人も少ないのでゆっくりさくらの饗宴を開くことができますよ。

まだまだあります、東東京でおすすめのお花見スポット

❀猿江恩賜公園 【Map No.5】 東京スカイツリーから徒歩30~40に位置する猿江恩賜公園はお花見にはもってこいの芝生広場のある公園です。時計台のある中央広場には青々とした芝生が広がり両脇には桜の木々が並びます。ドラマ撮影にも使用される隠れた名園でしたが、最近では桜の名所として脚光を浴びつつあります。

❀荒川公園 【Map No.4】 荒川区役所の目の前に位置するのが荒川公園です。ソメイヨシノやしだれ桜など約70本の桜の木が植えられています。中央の噴水を囲むようにベンチが配置されているので、ちょっと一息つきながらさくらを眺めるのもいいものですよ。周辺に食料を調達できるお店も数軒あるので便利です。

❀水元公園 【Map No.6】 東京の最北東部、千葉県と埼玉県に接するエリアにあるのが水元公園です。23区内では最大級ともいわれ、中央を川が流れる水郷公園です。こちらの公園ではさまざまな植物が植えられているのですが、下記のさくらロードに見られるように桜の木もたくさんあります。水元公園は広大な上、駅からも距離があるので 柴又帝釈天近くでレンタサイクルセンター(土日祝日のみ貸出)で自転車をかりて水元公園まで続くサイクリングロードを走るのもおすすめです。

Mizumoto Park
水元公園

桜の下でたべるもの

花より団子といわれるくらい楽しみなのが、桜の木の下で食べる花見弁当や花見団子ですね。江戸時代にもお花見の際には2段や3段のお重にご飯やお惣菜を詰めて出かけたそうです。それから3色とりどりの花見団子ですが、じつは白は冬のなごりの残雪、ピンクはさくら、それから緑はこれから迎える夏を思わせる意味合いがあるのだとか。季節の移り変わりを楽しむ日本らしいお菓子ですよね。 美しい桜と美味しいごはんを満喫した後は片付けをして、外国人からも評価の高い清潔なまちなみを守りましょうね。 満開の桜とともにみなさんの心に残る春となりますように。

Bento

Dango ただいまジャパンによるお奨めの桜スポット(全国)を下記の記事でも紹介しています!

❀岩手が誇る桜の名木。巨大な石の割れ目から力強く咲く『石割桜』

❀清流・白石川沿いに咲き誇る約1200本の桜並木『白石川堤一目千本桜』

❀ 『三春の滝桜』の刹那

関連記事

AUTHOR

Kumo

Writer / Translator

旅がすき、旅人もすき 露天風呂と美味しいお酒、それから楽しい人たちに出会いたい 英語で日本を語るべく精進の日々