最大半額以上もお得!上野の8文化施設の共通入場券『UENO WELCOME PASSPORT』発売中

【 目次 】上野地区文化施設共通入場券 UENO WELCOME PASSPORT謎解きスタンプラリーUENO WELCOME PASSPORT 概要上野地区文化施設共通入場券 UENO WELCOME PASSPORT 東京都の上野地区といえば上野公園を中心に国内屈指の文化施設が集う文化の街。国立の博物館をはじめ、動物園やコンサートホールまでを有するこの地区は、来訪者のさまざまな興味に応えてくれます。また、上野は江戸時代から徳川将軍家菩提寺の門前町として栄え、今もそこここに歴史を感じることができます。 そんな上野地区の文化施設を網羅した共通入場券「UENO WELCOME PASSPORT」(販売価格2,000円(税込))が2016年1月2日(土)から10,000冊限定で発売されています。 このパスポートでは上野が誇る美術館、博物館、動物園等の8施設に利⽤期間中各1回入場できます。利用期間は、2016年1月2日(土)~5月31日(火)。対象の施設と展示は以下をご確認くださいね。 ・ 東京国立博物館 / 総合文化展 日本を中心にアジア各国からの美術工芸品等を展示する日本で最も歴史ある国立博物館。87点の国宝と600点を超える重要文化財を保管、公開しています。 ・ 国立科学博物館 / 常設展 日本最大級の総合科学博物館。日本を取り巻く生態系や科学技術を紹介しています。グローバルギャラリーでは地球の多様性をあらわす迫力ある標本群が展示されています。 ・ 国立西洋美術館 / 常設展 印象派やロダンの彫刻を中心に西洋美術のコレクションをみせる美術館。建築はフランスのル・コルビュジエによるもので、現在世界遺産登録を目指しています。 ・ 上野動物園/ 常設展 日本で最初の動物園。今も昔も愛され続けるパンダや人気急上昇のハシビロコウをはじめとしたいろいろな動物に出会えます。 ・ 下町風俗資料館 / 常設展 台東区といえば浅草や下谷に代表される下町が多数存在します。古き良き東京の下町文化や伝統を後世に伝えるべく設立された資料館。 ・ 旧岩崎邸庭園 / 常設展 明治時代に建てられた和洋折衷の邸宅。英国人建築家と日本人棟梁による施工と言われています。 ・ 東京都美術館 /特別展や公募展、自主企画展といった多彩な展覧会を開催する都立美術館。以下のいずれかの展覧会に入場できます(お出かけ前にそれぞれの会期をご確認ください) 1.TOKYO 書 2016, 2.都美セレクション新鋭美術家 2016, 3.公募団体ベストセレクション 美術 2016. ・東京藝術大学大学美術館 / 「藝大コレクション展」(会期:2016年4月2日~5月8日)※常設展はありません 東京藝術大学は120年にわたって、日本の芸術教育に力を注いできました。多くの有名な芸術家を輩出しており、彼らの作品も多数コレクションされています。 謎解きスタンプラリー UENO WELCOME PASSPORTには特典としてスタンプラリーの台紙がついています。これは江⼾時代に流行したイラストをヒントに⾔葉を連想して当てるなぞなぞ「判じ絵」を模したスタンプラリーで、全11施設のうち5施設以上を回ると先着で立版古(たてばんこ)と呼ばれる紙製のジオラマももらえます! お花見やゴールデンウィークとイベントが目白押しの同期間中にこのパスポートを持って、「文化の街・上野」を満喫してみませんか。 UENO WELCOME PASSPORT 概要 ■販売および利用期間 2016年1月2日(土)〜5月31日(火) ※限定10,000冊、売切次第販売終了 ■販売場所 利用対象施設のチケット窓口(一部を除く) 及びエキュート上野、松坂屋上野店、浅草文化観光センター、東京国立博物館ミュージアムショップ (インターネット販売のみ)、東京都美術館ミュージアムショップ、東京藝術大学大学美術館ミュージアムショップ他 ■販売価格 2,000円(税込) ■発行 上野「文化の杜」新構想実行委員会 ■お問い合わせ 上野「文化の杜」新構想実行委員会 Tel:03-5834-2396

  DESTINATIONS, 東京,

UENO WELCOME PASSPOR


【 目次 】

上野地区文化施設共通入場券 UENO WELCOME PASSPORT

UENO WELCOME PASSPORT
東京都の上野地区といえば上野公園を中心に国内屈指の文化施設が集う文化の街。国立の博物館をはじめ、動物園やコンサートホールまでを有するこの地区は、来訪者のさまざまな興味に応えてくれます。また、上野は江戸時代から徳川将軍家菩提寺の門前町として栄え、今もそこここに歴史を感じることができます。

そんな上野地区の文化施設を網羅した共通入場券「UENO WELCOME PASSPORT」(販売価格2,000円(税込))が2016年1月2日(土)から10,000冊限定で発売されています。
このパスポートでは上野が誇る美術館、博物館、動物園等の8施設に利⽤期間中各1回入場できます。利用期間は、2016年1月2日(土)~5月31日(火)。対象の施設と展示は以下をご確認くださいね。

上野の文化施設

東京国立博物館 / 総合文化展
日本を中心にアジア各国からの美術工芸品等を展示する日本で最も歴史ある国立博物館。87点の国宝と600点を超える重要文化財を保管、公開しています。
国立科学博物館 / 常設展
日本最大級の総合科学博物館。日本を取り巻く生態系や科学技術を紹介しています。グローバルギャラリーでは地球の多様性をあらわす迫力ある標本群が展示されています。
国立西洋美術館 / 常設展
印象派やロダンの彫刻を中心に西洋美術のコレクションをみせる美術館。建築はフランスのル・コルビュジエによるもので、現在世界遺産登録を目指しています。
上野動物園/ 常設展
日本で最初の動物園。今も昔も愛され続けるパンダや人気急上昇のハシビロコウをはじめとしたいろいろな動物に出会えます。
下町風俗資料館 / 常設展
台東区といえば浅草や下谷に代表される下町が多数存在します。古き良き東京の下町文化や伝統を後世に伝えるべく設立された資料館。
旧岩崎邸庭園 / 常設展
明治時代に建てられた和洋折衷の邸宅。英国人建築家と日本人棟梁による施工と言われています。
東京都美術館 /特別展や公募展、自主企画展といった多彩な展覧会を開催する都立美術館。以下のいずれかの展覧会に入場できます(お出かけ前にそれぞれの会期をご確認ください) 1.TOKYO 書 2016, 2.都美セレクション新鋭美術家 2016, 3.公募団体ベストセレクション 美術 2016.
東京藝術大学大学美術館 / 「藝大コレクション展」(会期:2016年4月2日~5月8日)※常設展はありません
東京藝術大学は120年にわたって、日本の芸術教育に力を注いできました。多くの有名な芸術家を輩出しており、彼らの作品も多数コレクションされています。

謎解きスタンプラリー

HANJIE&DIORAMA
判じ絵と立版古

UENO WELCOME PASSPORTには特典としてスタンプラリーの台紙がついています。これは江⼾時代に流行したイラストをヒントに⾔葉を連想して当てるなぞなぞ「判じ絵」を模したスタンプラリーで、全11施設のうち5施設以上を回ると先着で立版古(たてばんこ)と呼ばれる紙製のジオラマももらえます!

お花見やゴールデンウィークとイベントが目白押しの同期間中にこのパスポートを持って、「文化の街・上野」を満喫してみませんか。

UENO WELCOME PASSPORT 概要

■販売および利用期間
2016年1月2日(土)〜5月31日(火)
※限定10,000冊、売切次第販売終了
■販売場所
利用対象施設のチケット窓口(一部を除く)
及びエキュート上野、松坂屋上野店、浅草文化観光センター、東京国立博物館ミュージアムショップ (インターネット販売のみ)、東京都美術館ミュージアムショップ、東京藝術大学大学美術館ミュージアムショップ他
■販売価格
2,000円(税込)
■発行
上野「文化の杜」新構想実行委員会
■お問い合わせ
上野「文化の杜」新構想実行委員会
Tel:03-5834-2396

関連記事

AUTHOR

Kumo

Writer / Translator

旅がすき、旅人もすき 露天風呂と美味しいお酒、それから楽しい人たちに出会いたい 英語で日本を語るべく精進の日々