セクシーで大胆なポールダンス競技!潜入レポ

NATSUKIの独自の視点で、変化する東京を紹介していきます!
今回は11月29日(SUN)に東京、麻布十番のクラブ「ELE TOKYO」で行われたポールダンスの競技大会「POLE BATOLE TOKYO」の潜入レポをお届けします。
TOKYOの夜は時に刺激的で官能的な側面ものぞかせてくれます。セクシーで官能的なダンサーに、貴方も目を奪われてしまうはず!

  EVENTS, 東京,

The venue


【 目次 】

今や日本でもエンターティンメントとして、またスポーツとして大人気のポールダンス!
私NATSUKIも以前少しかじっていて、夜な夜な挑発的なダンスと共にオーディエンスを沸かしていたのも今は昔の話。
そんな私がスポーツとしてのポールダンスの世界を少しご紹介しますね。

POLE BATOLE TOKYO

現在は、様々なトリックや魅せ方を駆使したスポーツとして、女性だけではなく、男性や子供達にも習い事として日本でも浸透しています。競技としての誕生は間もないですが、競技人口は世界で100万人、日本でも約1万人を数え、世界で50以上の大会が開催されているほどです。

POLE BATOLE TOKYO

予選結果で対戦相手が決まる

東京を代表する錚々たるPOLE DANCER達が一堂に会したこの大会。まずビデオ審査で順位が決定し、予選の対戦相手が決まります。
出場するダンサーは東京のCLUBシーンでも指折りのポールダンサーが揃っていて、ダンサー同士顔見知り。大会の裏では終始和やかで仲良く過ごしているそうですが、バトルになると皆その顔は真剣そのもの。
まもなく、スタートです!

POLE BATOLE TOKYO

1分間の真剣勝負!

対戦方法は
・1対1のトーナメント制
・1分を2ターンずつ ※決勝は1分30秒を2ターンずつ
技術点と芸術点で競われます。
流れる曲はその場でかかり、その曲に合わせて踊っていくので、すべてぶっつけ本番!
張り詰めたバトル会場…私なら心臓が飛び出そうな緊張感です。

POLE BATOLE TOKYO

惜しげも無く、セクシーなコスチュームに身を包み、自身の渾身のパフォーマンスでオーディエンスを魅了していきます!繰り出される技はどれもかっこよくて、セクシー。
でも元ダンサーの私は、「あの技は、太ももにアザができるだろうなぁ…と思いながら見てしまいました…

ダンサー

ダンサーのMAIにインタビュー!

バトルに出場したダンサーのMAIちゃんは私が所属しているGOGO DANCERS チームの『TOKYOPARTY TIME』のメンバー!MAIちゃんはチームの中でもすばらしい身体能力の持ち主で、男性顔負けの鍛え上げられた肉体を見せる素敵なダンサーです!
彼女にインタビューをしてきたので、ご紹介しますね!

・ポールダンスを始めたキッカケは?
ひとつは、前に留学していたオーストラリアで流行っていたので、そこで興味を持ちました。もうひとつは、器械体操をやっていたので、平行棒が縦になったらどんなものなんだろう?という疑問からです。

・セクシー部門での出場だったけど、魅せ方で注意した事や気をつけたことは?
高難度の技をやれば勝てる、という部門ではないので、フロアムーブという床を使った技とヒールさばきをメインに魅せました。何をやったらオーディエンスが盛り上がるかも考えながら踊りました。

・ライバルのダンサーや優勝したダンサーと自分との違いは?
本当に素敵なダンサーが勢ぞろいしていたので、誰が優勝してもおかしくない大会でした。優勝したダンサーは、ポールの魅せ方やスキルはもちろんのことオーディエンスの盛り上げ方がズバ抜けて上手でした。また彼女と話ししてみて人見知りの私でさえ話しやすく、内面からにじみ出る美しさも兼ね備えた素敵な方でした。

・今後の夢は?
夢は故郷の東北でポールダンスを教えることです。そのために大会やバトルに出場して実績を残していこうと思っています。
今年はファイナリストに残ることができたので、次は入賞できるように練習を続けます!

・これからポールを始めようと思っている人にひとこと
まず初めてみるしかないです!男女問わず!鉄のパイプを通して自分というものを表現できる素敵なダンスですよ!

ダンサー

今回、MAIちゃんは決勝には残れなかったけど、その目はキラキラしていてたくさんのひとにポールダンスを知ってほしいという気持ちが溢れていました!

本日の大会会場のELE TOKYOは通常はCLUB営業を行っています。スケジュールなどはHPをチェックしてください。
そして、私が所属するGOGO DANCERS チーム『TOKYOPARTY TIME』もHPFecebookページがありますので、こちらもチェックしてイベントに会いに来てくださいね!!

関連記事

AUTHOR

natsuki

natsuki

Writer

足が棒になるくらい歩かないと旅してる気にならない! プライドもこだわりも無くのんびり、どこにもないとっておきのTOKYOを発信していきます! Follw Your Heart!!!

Information

Address 東京都港区麻布十番1−4−5深尾ビル1F/2F
Access 都営大江戸線 麻布十番駅 出口7番出口
Phone 03-5572-7535
Website http://www.eletokyo.com/