自宅からオンラインで外国人に日本語を教えませんか?日本語学習サービス『Wasabi』が面白い!

オンライン日本語学習サービス「Wasabi」は2015年6月から発足した比較的新しいサービスです。外国人と交流したいと思う日本人の高齢者と日本語を学習したい外国人のニーズをマッチングさせたWasabiのサービス特色をご紹介します!

  LANGUAGE,

Wasabi授業の様子


【 目次 】

増え続ける日本語学習者と、ネイティブ日本語教師の不足

来る2020年東京オリンピックに向けて、今何かと話題の多い日本。日本政府観光局(JNTO)の調べによると、日本への訪日外国人観光客の数は9月の時点で昨年の1341万人を超える1448万人に達したそうです。日本国内の経済が活性化すると同時に、日本のマーケットに興味を持つ外国人や日本文化そのものに興味を持つ人も増えて来ています。国際交流機関(ジャパンファウンデーション)が出した統計によると、現在約400万人いると言われている日本語学習者も、過去33年間で比べると約31.3倍になっているというからその注目度がよく分かります。それでも、学習者に対して日本語教師が圧倒的に少ない事が日本語学習者へ障害となっている事実もあります。そこに目をつけたのがオンライン日本語学習サービス「Wasabi」です。Skypeで日本語の会話を練習できるサービスは他にもありますが、このサービスの利点は、「安価で、しかもカリキュラムに沿って勉強できる」ということです。ただやみくもに日本語を話すだけではなく、しっかりと体系的に使える日本語を学べるのは目標やモチベーションを失いがちな語学学習者には嬉しい点です。教材はハーバード・イェンチン研究所の客員研究員(Visiting fellow of Harvard Yenching Institute)である横山氏を監修者に迎え、カリキュラムから教材まで独自に開発をしています。カリキュラムの一例はここからチェックできます。

Wasabi教材

独自教材を使った本格レッスンが月々〜から!

Wasabiでは3つの異なる目的別に学習のレベルを分けています。「日本語で仕事をする(=上級)」 「日本で生活をする(=中級)」 「日本を旅行する(=初級)」のいずれかの目標を持つ学習者を対象として、必要な語彙や表現を場面別練習(Scene Practice)で学び、それを瞬間作文(Sentence Pattern Practice)で定着させて議論練習(Discussion Practice)ともうじきリリース予定の発音練習(Pronunciation Practice)で更に表現力を磨く事ができるカリキュラムを提供しています。レッスンは週1回50分みっちり学べて月額¥5,800($47)、または週2回コースで月額¥10,000($81)です。これは1回のレッスンあたり¥1,350の計算となり、他のマンツーマンの日本語学習と比べてもかなりリーズナブルです。しかもSkypeでのレッスンだから場所を選ばず、世界のどこにいてもインターネットさえあれば授業を受けられます。仕事をしている人や学校に通う時間がない人も気軽に、カリキュラムに沿ってモチベーションを保ちながら授業を受けられるんです。

Wasabiの講師

先生は全員日本人!優しい日本人講師が辛抱強く親身に教えてくれます

日本語学習者にありがちなのは、せっかく日本語を勉強しても実際に使う場所がとても少ないということ。海外に住んでいると尚更、普段の生活で日本語を話す機会は限られてきますし、日本人と友達になったとしても毎回語学の勉強に付き合わせるのは悪い気がしてしまいますよね?でもWasabiの講師は、主に定年退職後、趣味を見つけたい、外国人と交流したいと思う高齢者が中心です。辛抱強く、親身に教えてもらえるし分からない事も気軽に質問しやすいのが学習者にはありがたいです。しかもWasabiではオンライン上でスピーチコンテストを開催し、優勝者には日本行きの航空券を贈呈するというモチベーションをアップさせてくれる試みもあり、遠隔での学習でもバッチリ集中できそうです!

オンラインレッスンの様子

日本語に関するコラムがたくさん!Wasabiのブログもチェック!

日本語や日本の文化に興味がある人はWasabiがアップするブログ記事も必見です。「日本の女の子にプロポーズする14の表現」や「漫画で学ぶネイティブ表現」など楽しく日本語を知れる記事は日本の文化と言語の面白い関係をよく捉えていて興味深いです。TadaimaJapanでも今後Wasabiのブログ記事を紹介していく予定なので、是非オンライン日本語学習サービス、Wasabiをチェックしてみてください!

それにしてもこのWasabiという名前、TJライターのWasabiとは全く関係がないのですがWasabiがWasabiを紹介するという面白いご縁が生まれました。(笑)この辺の奇跡にちょっと感動したアナタは Wasabiのフェイスブックに「いいね!」を表明してくださいね!さて、どっちがどっちのWasabiでしょう?答えは以下のリンクで!

▶︎ Wasabiのフェイスブック

▶︎ Wasabiのフェイスブック

【オンライン日本語学習サービス-Wasabi】
▶︎ 公式ウェブサイト https://www.wasabi-jpn.com/

▶ ︎ Facebook

▶︎ Google+

(参考資料)
▶︎ 『2012年度 日本語教育機関調査 結果概要 抜粋』【PDF:2.54MB】

▶︎ 【図解】訪日外国人数が年間新記録へ、2015年9月は5割増の161万人、累計1448万人に

関連記事

AUTHOR

Wasabi

Wasabi

Writer / Translator

東京出身、旅とカオスを愛するフリーランス翻訳家。記事翻訳を通して日々日本と世界の接触点を探っています。ライターとしても、ガイドブックに載っていないわさび視点の情報をお届け!

Website

Information

Price 月額5,800円($47)~
Website https://www.wasabi-jpn.com/