YOSHIKIが手がける、世界を狙う着物『YOSHIKIMONO』

【 目次 】着物の新しいかたち誕生!世界的に活動しているアーティストYOSHIKIYOSHIKI、日本人としての魂YOSHIKIMONOメイクはMAYBELLINE NEW YORKコレクションで観客を魅了したYOSHIKIの演奏世界への挑戦!着物の新しいかたち誕生! あなたの着物のイメージは? 清楚? 上品? 奥ゆかしい?・・・ 2015年10月17日(土)のファッション・ウィーク東京にて発表されたX JAPANのYOSHIKIがプロデュースした着物ブランド「YOSHIKIMONO」はこれまで誰しもが抱いていたイメージからかけ離れていました。 あまりにも衝撃的で、超クール!! 世界的に活動しているアーティストYOSHIKI YOSHIKIは、ソングライター、ドラマー、クラシックのピアニストとして活動している日本人アーティスト。ハリウッド映画のテーマソングや世界最高峰のゴールデングローブのテーマ曲まで作曲、プロデュースしているほか、YOSHIKI率いるX JAPANは、これまでアルバム・シングルを合わせ、3,000万枚の売上げを誇る伝説のロックバンド。近年では世界公演も行い、昨年ニューヨーク・マジソンスクエアガーデンでのコンサートも大成功を収め、来年にはイギリス・ウェンブリーアリーナのコンサートが決定しています。 YOSHIKI、日本人としての魂 実はYOSHIKIは日本の伝統美術を受け継ぐ呉服屋の長男。海外で活動するなかで、日本の伝統文化に強く惹かれ、世界に誇れる文化である着物を世界に届けるべく、「YOSHIKIMONO」を立ち上げました。伝統を大切にしながら、YOSHIKIのスパイス、ロックの要素を混ぜ、「和」の新しい世界観を表現しています。 YOSHIKIMONO 着物を着崩し、胸がはだけ、ミニ丈で網タイツ、ロングブーツを合わせた凄まじいインパクト!色も日本人がこれまで好んできた淡い色ではなく、黒や赤、ピンクやブルーといった斬新な色彩。日本人の体形に合うとされてきた着物も外国人が綺麗に着こなし、世界標準。すべてが革新的! メイクはMAYBELLINE NEW YORK メイクはメイベリン ニューヨークのMIZUが担当。上品な印象の中に目は鋭く、強く、リップは赤でセクシーに、エレガントの雰囲気をまとっていました。 実は今回、Tadaima JapanはMAYBELLINE NEW YORKのお取り計らいで、バックステージに潜入。メイクアップアーティストが時間とたたかいながら、モデルにメイクをしていました。 ステージ上ではすべてのモデルが、より艶やかに、より輝いていました。 コレクションで観客を魅了したYOSHIKIの演奏 ランウェイの中央に置かれたクリスタルのピアノでYOSHIKIが演奏をするなか、 モデルたちが登場。 ベートーヴェン「月光」、チャイコフスキー「白鳥の湖」、X JAPAN「ART OF LIFE」など、YOSHIKIが奏でる優雅な調べの中で、妖艶な着物が紹介されました。 またこのコレクションには多くの外国人も訪れていました。 世界への挑戦! 日本が昔から大切にしてきた伝統の着物文化から大きくかけ離れたYOSHIKIのKIMONO。賛否両論が生まれるでしょう。しかし挑戦しないことには何もはじまりません。KIMONO文化が新しいかたちとして、誕生しました。KIMONOが世界に通用するファッションとして、一歩近づいたのかもしれません。

title_Yoshikimono


【 目次 】

着物の新しいかたち誕生!

あなたの着物のイメージは? 清楚? 上品? 奥ゆかしい?・・・
2015年10月17日(土)のファッション・ウィーク東京にて発表されたX JAPANのYOSHIKIがプロデュースした着物ブランド「YOSHIKIMONO」はこれまで誰しもが抱いていたイメージからかけ離れていました。
あまりにも衝撃的で、超クール!!
Yoshikimono01

世界的に活動しているアーティストYOSHIKI

YOSHIKIは、ソングライター、ドラマー、クラシックのピアニストとして活動している日本人アーティスト。ハリウッド映画のテーマソングや世界最高峰のゴールデングローブのテーマ曲まで作曲、プロデュースしているほか、YOSHIKI率いるX JAPANは、これまでアルバム・シングルを合わせ、3,000万枚の売上げを誇る伝説のロックバンド。近年では世界公演も行い、昨年ニューヨーク・マジソンスクエアガーデンでのコンサートも大成功を収め、来年にはイギリス・ウェンブリーアリーナのコンサートが決定しています。
Yoshiki

YOSHIKI、日本人としての魂

実はYOSHIKIは日本の伝統美術を受け継ぐ呉服屋の長男。海外で活動するなかで、日本の伝統文化に強く惹かれ、世界に誇れる文化である着物を世界に届けるべく、「YOSHIKIMONO」を立ち上げました。伝統を大切にしながら、YOSHIKIのスパイス、ロックの要素を混ぜ、「和」の新しい世界観を表現しています。
Yoshiki

YOSHIKIMONO

着物を着崩し、胸がはだけ、ミニ丈で網タイツ、ロングブーツを合わせた凄まじいインパクト!色も日本人がこれまで好んできた淡い色ではなく、黒や赤、ピンクやブルーといった斬新な色彩。日本人の体形に合うとされてきた着物も外国人が綺麗に着こなし、世界標準。すべてが革新的!
Yoshikimono

Yoshikimono05

Yoshikimono06

Yoshikimono07

Yoshikimono

Yoshikimono

メイクはMAYBELLINE NEW YORK

メイクはメイベリン ニューヨークのMIZUが担当。上品な印象の中に目は鋭く、強く、リップは赤でセクシーに、エレガントの雰囲気をまとっていました。
実は今回、Tadaima JapanはMAYBELLINE NEW YORKのお取り計らいで、バックステージに潜入。メイクアップアーティストが時間とたたかいながら、モデルにメイクをしていました。
ステージ上ではすべてのモデルが、より艶やかに、より輝いていました。
maybelline01

maybelline02

Yoshikimono

コレクションで観客を魅了したYOSHIKIの演奏

ランウェイの中央に置かれたクリスタルのピアノでYOSHIKIが演奏をするなか、 モデルたちが登場。
ベートーヴェン「月光」、チャイコフスキー「白鳥の湖」、X JAPAN「ART OF LIFE」など、YOSHIKIが奏でる優雅な調べの中で、妖艶な着物が紹介されました。
またこのコレクションには多くの外国人も訪れていました。
Yoshikimono10

Yoshikimono11

Yoshikimono12

Yoshikimono

Yoshikimono14

世界への挑戦!

日本が昔から大切にしてきた伝統の着物文化から大きくかけ離れたYOSHIKIのKIMONO。賛否両論が生まれるでしょう。しかし挑戦しないことには何もはじまりません。KIMONO文化が新しいかたちとして、誕生しました。KIMONOが世界に通用するファッションとして、一歩近づいたのかもしれません。
Yoshikimono

Yoshikimono16

関連記事

AUTHOR

HATSU

HATSU

Editor / Writer

ジャイアンツファンの三重県人。お休みの日はほとんど家にいない、いつも気づいたら、外にいる放浪人。日本の地域と世界がつながるのはすぐそこ!面白い世界を作るために奮闘中。

Information