秋はスポーツの季節!地域で、学校で、みんなで競い合う『運動会』

【 目次 】運動会の季節がやってきました運動会では、どんな競技を行うの?家族みんなでお弁当を食べます 運動会の季節がやってきました 日本には、「スポーツの秋」という言葉があるように、秋は運動に適した季節だと言われています。そしてこの時期、学校行事として行われるのが「運動会」です。 幼稚園から高校まで、きっと日本の誰もが経験しているこの行事ですが、皆さんの国にはありますか?運動会では、全校生徒が紅組と白組などチームに分かれて、リレーや綱引き、玉入れなど、様々な競技で競い合うんです。 私の高校では、春組、夏組、秋組、冬組と、誕生月ごとにチームが分かれていました。 運動会では、どんな競技を行うの? 運動会の種目は、地域や年齢によっても異なりますが、代表的なものを挙げてみます。 【玉入れ】 上の写真のように、地面に落ちているボールを高いところに設置された籠の中に投げ込みます。紅組は赤いボール、白組は白いボールを使いますよ。制限時間内に、より多くのボールを籠に入れた方が勝ちとなります。 【組体操】 主に高学年の生徒が行う競技です。何人かが組み合ってポーズを決め、その美しさを追求します。これは得点を競うというよりも、その完成度、一糸乱れぬ姿を見せることがだいご味です。 【綱引き】 これは国際的にスポーツとしても知られているので、体験したことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。運動会では、クラス単位で競技することもあります。長い綱を両方から引っ張り合い、より強く自分の陣地に綱を引きこんだチームの勝ちです。 【ダンス(お遊戯)】 学年全員でダンスを披露することもあります。その年に流行ったアイドルの歌の振り付けをしたり、地域の伝統舞踊を踊ったりと、地域によっていろいろあるようです。 私はこれが苦手だったなあ・・・ 【リレー】 運動会のクライマックス、そして花形競技といえば、リレーです。 クラスで一番足の速い子が選手に選ばれ、他のみんなで一生懸命応援しますよ。 家族みんなでお弁当を食べます 運動会は生徒たちだけのものではなく、両親や地域の人たちが応援に来てくれる行事なんですよ。運動会の起源は、今から130年ほど前にさかのぼります。その時の大臣が、日本全国で「運動会」を実施するように、と言ったのですが、当時広い校庭のある学校が少なく、近所のお寺や神社の境内を借りて、運動会を行ったそうです。 そのため、地域の方の理解と協力を得るために、地域の方も一緒に参加できるような行事となっていきました。今でも、お父さんが出場するリレーなどを行うところもありますよ。 そして、なんといっても楽しみなのが、お弁当です。 これも地域によって異なりますが、運動会のお昼は家族がいる観覧席で、一緒に食べることがあります。そのため、お母さんは早起きして、家族全員分のお弁当を作って運動会にやってきます。青空のもと、みんなで食べるお弁当は本当に美味しいですよ。 10月のよく晴れた週末、学校からにぎやかな子供たちの声が聞こえてきたら、それはきっと、運動会が行われていますよ。

  LIFE,

運動会


【 目次 】

運動会

運動会の季節がやってきました

日本には、「スポーツの秋」という言葉があるように、秋は運動に適した季節だと言われています。そしてこの時期、学校行事として行われるのが「運動会」です。
幼稚園から高校まで、きっと日本の誰もが経験しているこの行事ですが、皆さんの国にはありますか?運動会では、全校生徒が紅組と白組などチームに分かれて、リレーや綱引き、玉入れなど、様々な競技で競い合うんです。
私の高校では、春組、夏組、秋組、冬組と、誕生月ごとにチームが分かれていました。

運動会では、どんな競技を行うの?

運動会の種目は、地域や年齢によっても異なりますが、代表的なものを挙げてみます。

玉入れ

【玉入れ】
上の写真のように、地面に落ちているボールを高いところに設置された籠の中に投げ込みます。紅組は赤いボール、白組は白いボールを使いますよ。制限時間内に、より多くのボールを籠に入れた方が勝ちとなります。

組体操

【組体操】
主に高学年の生徒が行う競技です。何人かが組み合ってポーズを決め、その美しさを追求します。これは得点を競うというよりも、その完成度、一糸乱れぬ姿を見せることがだいご味です。

綱引き

【綱引き】
これは国際的にスポーツとしても知られているので、体験したことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。運動会では、クラス単位で競技することもあります。長い綱を両方から引っ張り合い、より強く自分の陣地に綱を引きこんだチームの勝ちです。

ダンス

【ダンス(お遊戯)】
学年全員でダンスを披露することもあります。その年に流行ったアイドルの歌の振り付けをしたり、地域の伝統舞踊を踊ったりと、地域によっていろいろあるようです。
私はこれが苦手だったなあ・・・

リレー

【リレー】
運動会のクライマックス、そして花形競技といえば、リレーです。
クラスで一番足の速い子が選手に選ばれ、他のみんなで一生懸命応援しますよ。

お弁当

家族みんなでお弁当を食べます

運動会は生徒たちだけのものではなく、両親や地域の人たちが応援に来てくれる行事なんですよ。運動会の起源は、今から130年ほど前にさかのぼります。その時の大臣が、日本全国で「運動会」を実施するように、と言ったのですが、当時広い校庭のある学校が少なく、近所のお寺や神社の境内を借りて、運動会を行ったそうです。
そのため、地域の方の理解と協力を得るために、地域の方も一緒に参加できるような行事となっていきました。今でも、お父さんが出場するリレーなどを行うところもありますよ。

そして、なんといっても楽しみなのが、お弁当です。
これも地域によって異なりますが、運動会のお昼は家族がいる観覧席で、一緒に食べることがあります。そのため、お母さんは早起きして、家族全員分のお弁当を作って運動会にやってきます。青空のもと、みんなで食べるお弁当は本当に美味しいですよ。

10月のよく晴れた週末、学校からにぎやかな子供たちの声が聞こえてきたら、それはきっと、運動会が行われていますよ。

関連記事

AUTHOR

Aquico

Aquico

Editor / Writer

Tadaima Japanを見て、訪日観光客が増えることが私の夢。自分が生まれた大好きな日本を余すこと無くご紹介! ネイルが得意です!