日本一遅い乗物に乗って楽しむ『近江八幡水郷めぐり』【滋賀】

水郷とは、河川や湖沼が多くある景勝地のことをいいます。近江八幡の水郷は滋賀県近江八幡市に位置する、琵琶湖の内湖の西の湖を中心とする水郷です。2006年に重要文化的景観として初めて文化財指定されました。四季折々に見せるその風景の美しさを、舟でめぐり楽しむことができるのが、近江八幡水郷めぐりです。

  DESTINATIONS, 滋賀,

手こぎ舟


【 目次 】

乗船場の建物

日本一遅い乗り物ってなに?近江八幡水郷めぐり

近江八幡市近江八幡エリアには、4ヵ所水郷めぐりの乗り場がありますが、その内の一つ、北之庄町の水郷めぐりにいってきました。

葦葺きの屋根
葦葺きの屋根
先頭さんの部屋と絵
先頭さんの部屋と絵

乗船場には、葦葺き屋根の建物がありました。屋根が葦で葺かれているのも葦原のある、西の湖ならではですね!そこには、ベンチが置いてあって、ここで船がくるのをまちます。中は船頭さん達の部屋になっています。壁には、「日本一おそい乗物 手こぎの舟 水郷めぐり」とかかれた絵がかかっていました。そう、この水郷めぐり、先頭さんたちが手こぎでこいで案内してくれるのです!先頭さんの櫓をこぐ水音を聞きながら、手こぎならではのスピードで舟は進みます。

乗り込むところ
乗り込むところ
船着き場から出船
船着き場から出船

舟に乗り込み、いざ出陣!

舟が船着き場についたら、順番に乗り込みます。舟には、靴を脱いであがります。屋根があるので、暑い日差しもよける事ができます。赤い提灯がぶら下がっていますが、これはイミテーションで実際には、光をともすことはできないそうです。一つの舟に、6〜8人ほどで乗り込みます。乗合船の場合は、出航時間が10:00〜と15:00〜の一日2回になっています。舟は貸切にすることもできます。この場合、3つのコースからどのルートをめぐるか選ぶ事ができます。要予約で、出航時間は予約時間にあわせて出航します。

目の前にひろがる葦原
目の前にひろがる葦原
サギ
サギ
カイツブリ
カイツブリ

湖で希少種のバードウォッチ

舟がゆっくりと進み始めてしばらくすると、葦原にでます。水郷めぐりをしている間、葦のたもとや木の上に何匹かのサギをみることできました。 他に水面を泳ぐ水鳥がいて、この水鳥はカイツブリという名前の鳥だと先頭さんが教えてくれました。琵琶湖は昔からカイツブリ科の鳥が多く生息していて、「鳰海(にほのうみ)」という別名があります。これは、水鳥の集まる湖という意味で、カイツブリは琵琶湖のある滋賀県の県の鳥に制定されています。水郷めぐりでは身近に感じられるカイツブリですが、滋賀県の希少種の野生動物としてレッドリストにリストアップされています。

自然の景観

釣りをする人

田んぼへ水を引く水路

乗り場と季節でかわる水郷めぐり

海と違い波のない静かな水面をゆっくりと進み、電柱のない自然の原風景の広がる景色をみるだけでも心が和みました。途中、船に乗り釣りを楽しむ人とすれ違ったり、田んぼに水を引く水路をみることができました。水郷めぐりでは、湖のある日本の暮しとそこに憩う野生の水鳥たちの普段の姿を美しい景観の中にみることができます。 季節により、桜や菜の花が咲く姿をみる事ができたり、乗り場が異なるとルートもかわるので違った景観が楽しめますよ。

水路

Map

滋賀県近江八幡市北之庄町880

関連記事

AUTHOR

kyoami

kyoami

Writer/ Translator

民具や生活道具、伝統工芸、日本のアンティーク好き。生活の中で生まれた日本人独自のセンスや技術、その背景にある宗教観や由来をさぐります。

Information

Address 滋賀県近江八幡市北之庄町880
Hours 貸切船:予約時間にあわせて出船 乗合船:10:00〜, 15:00〜(1日2回)
Price 貸切船:普通6名定員船8,930円,8名定員船11.580円     遠回り6名定員船11,100円,8名定員船14,400円 かわら堀6名定員船8,230円,8名定員船10,290円 乗合船:大人2,160円 小人1,080円
Close 貸切船:年中無休 乗合船:4月1日~11月30日毎日
Access JR西日本琵琶湖線・近江八幡駅下車 長命寺行バス6番豊年橋船乗り場下車
Phone 0748-32-2564
Website http://www.suigou-meguri.com/index.html