広島県竹原で、日本酒マイスターに挑戦!『藤井酒造 酒蔵交流館』

竹原はドラマ『マッサン』でも描かれているように、ウィスキーゆかりの地として日本では有名です。この竹原にある酒蔵藤井酒造は、130年の歴史を誇る日本酒の酒造元です。酒蔵交流館は、江戸末期に建てられた酒蔵の一角を改造したコミュニケーションスペース。ここでは、手打ち蕎麦(そば)を食べられるスペースもあり、日本酒と蕎麦のマリアージュを楽しむことができます。

そば


【 目次 】

アイスモナカ
アイスモナカ
アイスモナカ
酒蔵アイス143円

竹原観光のお供は酒造アイスのモナカで決まり!

竹原は日本酒と塩の貿易で栄えた街です。それだけでなく、竹原の街は100年の歴史を閉じ込めてしまったような、不思議な雰囲気を持つ街です。詳細はこちら
そんなタイムスリップしてしまった街にただ、食事をしに行くだけでは”mottai nai”!
そこで私が提案したいのが藤井酒造酒蔵交流館を終着地点とした竹原観光コースです。
竹原観光の出発地点は「おかえりなさい」の文字が飛び込んでくる、竹原駅をおススメしたいのですが、昔の街並を残す本町通りまでは少し距離がありますので、竹原観光の始まりは住吉大神宮にしましょう。
住吉大神宮や西方寺普明閣、町並み保存センター、竹原歴史資料館、を廻って竹原の街の昔懐かしい独特の雰囲気に存分にひたってください。そんな街歩きのお供には藤井酒造の酒造アイスモナカがうってつけの逸品です。片手サイズで甘くてさわやか。日本酒のいい香りがふんわりして、口の中がさっぱりしますよ!最中の皮はパリパリのサクサクはハーゲンダッツのクリスピーサンドとはまた違う食感です。

酒蔵交流館店内
酒蔵交流館店内の雰囲気
酒蔵交流館店内
酒蔵交流館店内の雰囲気
酒器
味わいある酒器
試飲
試飲コーナー

竹原一日観光の終わりは『藤井酒造酒蔵交流館』で

竹原での一日をのんびりと楽しんだ後は藤井酒造の酒蔵交流館に行きましょう。酒蔵交流館は味わいある酒蔵の雰囲気とそこに並ぶ酒器の艶やかさが魅力です。
酒蔵交流館を楽しむ方法は3つ。
1.日本酒を試飲する
2.日本酒と共に並んでいる酒器(和食器)を楽しむ。購入してお家で和食器でのテーブルコーディネートに挑戦するのもいいですね!
3.店員さんと仲良くなって、一緒に自分向きの日本酒を選ぶ
日本酒はアルコールの強いお酒です。試飲する際は気を付けて。
昼間味わった、竹原の優しい雰囲気がこの交流館にも漂っていてとても居心地の良い空間になっています。たくさん酒器が並んでいますので、お酒とともに、あなた好みのこだわりの酒器を手に入れるのもいいですよ。

そば処たにざき
そば処たにざき
ぐい飲み
お洒落なお猪口
そば
そばの代表「ざる」そば

そば処たにざきで夕食を

交流館での買い物の後は、店の奥にある「そば処たにざき」でそばと日本酒を楽しみましょう。
たにざきでの注文は簡単
1.20種類のメニューからそばと酒のおつまみを選ぶ
そば初心者の方は「ざる」と一声。おつまみはお店の「おまかせ」を頼みましょう。
2.テーブルの上にあるたくさんのお猪口からお好みの1つを選び、日本酒をごくり
日本の酒蔵(日本酒を作っているところ)独特の雰囲気をのんびり肌で感じましょう。
3.注文した料理を食す
日本酒でほてったところに、喉ごしすっきりの蕎麦が良く合います。デザートには酒粕ジェラード(240円)もおススメです。

※日本酒はゆっくり味わってください。酔わないためには、一緒に水を飲むことも忘れずに!

これであなたも、日本酒マイスターに一歩近づけたこと間違いなし!

日本酒

日本酒飲むなら山陽へ

山陽地方とは日本の中でも兵庫県・広島県・岡山県・山口県のことを言います。日本酒の歴史はこの山陽地方から始まりました。
日本酒を育んだこの山陽地方でも、当時の面影が残る特別な地域がこの広島県の竹原の街です。

日本酒に興味はあるけど、手に入れるのは難しいし、なんだか敷居が高そうだから手が出ない、という方も多いのではないでしょうか?
竹原はそんな方にその独特の優しく懐かしい雰囲気ときれいな工芸品で日本酒を楽しむ気持ちを与えてくれる街です。竹原観光で世界でも他にない日本酒を楽しむ気持ちを手に入れましょう。

Map

広島県竹原市本町3‐4‐14

関連記事

AUTHOR

miki iwai

miki iwai

Writer

日本の文化が大好きで日本各地の温泉や伝統芸能、神社の儀礼祭祀をみるために旅行する傍ら能楽・書道・作歌(和歌を詠む)を嗜んでいます。皆さんに私の文章を通して、日本にしかない素敵な文化をお伝えしていけたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

Information

Address 広島県竹原市本町3‐4‐14
Hours A.M.10:00~P.M.5:00
Close 毎週月曜日(祭日の場合は翌日)及び元旦
Access JR呉線竹原駅から徒歩約15分 ※タクシーでは約10分
Phone 0846-22-2029
Website http://www.fujiishuzou.com/kouryuukan/index.htm