鎌倉ぶらり散歩(1) 境内の湧水でお金を洗うと何倍にも増える!?金運アップのパワースポット『銭洗弁天』

鎌倉幕府の始祖・源頼朝は、長い戦乱で庶民が苦しい生活をしているのを憂いていました。ところが文治元年(1185年)の巳の月の巳の日、「ここから西北の仙境で湧いている福水で神仏を祀れば、世の中は天下泰平に治まる」という、宇賀神からの夢のお告げを得たのです。翌日、その霊泉を見つけた頼朝公はここに宇賀神を祀る社を建立し、お告げどおりに祈ったところ、世の中は平和になり、庶民の生活も改善したというのが「銭洗弁天」の起源です。

銭洗い


【 目次 】

銭洗い

洞窟を抜けて神聖な境内へ…

古都・鎌倉に金運アップで有名な神社があるのを知っていますか?
正式名称は「銭洗弁財天宇賀福神社」ですが、通称「銭洗弁天」の名で知られています。
鎌倉五名水であるここの湧水でお金を洗うと、そのお金が何倍にもなるとか・・・。
それでは金運アップを願って、銭洗弁天へ行ってみましょう!

銭洗い

銭洗い

鎌倉駅西口から徒歩約20分、と歩くにはけっこうな距離。住宅街を抜け、「銭洗弁天」の入口へと続く坂道をゼイゼイ言いながら登って来ると、洞窟のような不思議なムードを醸し出している入口に到着します。
金運を上げるのはやっぱり楽ではないですね…。

ではここから、この神社の社務所で伺った参拝の作法をご紹介します。

銭洗い

銭洗い

1)洞窟のような通路を抜けると、右手に手水舎があります。参拝前に身を清めるため、ここでまず手を洗い、口をすすぎましょう。この時、ひしゃくに直接、口をつけちゃダメですよ!手に水をため、それを口に入れます。

銭洗い

銭洗い

2)この後、鳥居のトンネルを抜けて境内に入ります。右手側に社務所があるので、ここで100円を払い、お線香・ろうそく・ざるの3点セットを受け取りましょう。

銭洗い

3)本社の脇にあるろうそく堂でお線香に火をつけます。それを境内中央の香炉に立て、その煙を浴びて邪気を払います。

銭洗い

4)次に、ろうそく堂で小さいろうそくに火を点けて、供えます。

銭洗い

5)本社でお参りをします。

銭洗い

銭洗い

銭洗い

6)さて、いよいよお金を洗いますよ。岩窟の中にある奥宮に入ったら、お金をザルに入れて奥宮備え付けのひしゃくで水をすくい、お金にかけます。小銭でもお札でもどちらでもいいですし、両方まとめて洗ってもいいですが、ジャブジャブ洗う必要はないですよ!3回ほど水をかける程度でOK(お札の場合は、端の方にちょろちょろっとかけるだけでもOKです)。

銭洗い

使ったざるは奥宮内の返却場所に戻してくださいね。

はい、これで終了!
大事なのは洗ったお金はいつまでもしまっておかないで、ちゃんと使うこと!
「金は天下の回りもの」という諺もあるように、お金は1か所に留まっているものではなく、常に人から人へと流れているものです。今はお金がなくて困っている人の所にもいつの日か、巡ってくるものなんですから。

銭洗い

謙虚な気持ちで参拝することが大切!

金運アップで有名な場所ですが、「大儲けしたい!」なんて不敬な気持ちで参拝してはダメですよ。ここが銭洗信仰の始まりになったのも、『この水で金銭を洗い清めるのと同時に、心身も清めて行ないを慎めば、不浄の塵垢は消え、清浄の福銭になる』ということ。
お金を洗い、そして自分自身も清めて身を律しよう、と思う気持ちが大事なんです。
ここで洗って「福銭」になったお金は、感謝の気持ちと共に有意義に使って世の中に回せば、福が自分にもやって来るはず!

銭洗い

銭洗い

参拝帰りにひと休み

境内には他にも見どころがたくさんあって、古来から庶民に親しまれている七福神を祀った「七福神社」や、神泉の守護神として祀られた水神宮(上社・下社)などがあります。下社の水神宮には、小さいけれど美しい「一条の滝」がありますよ!

銭洗い

また、境内には茶屋が立ち並ぶ休憩スペースもあるので、参拝や境内の散策帰りにひと休みできます。

銭洗い

この日はとても暑かったので、抹茶かき氷を頂きました。さっぱりしていておいしかったです!(このかき氷、さっき洗ったお金で購入。この福銭が世の中へ回っていくといいな…)

次回は鎌倉観光のメッカであり、多くのパワースポットを持つ「鶴岡八幡宮」をご紹介します!

Map

神奈川県鎌倉市佐助2-25-16

関連記事

AUTHOR

Waddy

Waddy

writer/ translator

東京生まれ・東京育ちのバリバリ江戸っ子です!放浪大好き、非日常的体験も大好きです。生まれ育った日本ですが、自分にとっては今でも不思議なコト・モノに満ち溢れている場所です。そんな日本の「?」や「!!」を皆さまにご紹介できたら、と思っています。

Information

Address 神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
Hours 8:00-16:30
Access 鎌倉駅西口から徒歩約20分
Phone 0467-25-1081