秋、満月の下で奏でられる悠久の調べ。日枝神社『中秋管絃祭』【映像あり】

東京のオフィス街、永田町のど真ん中に位置する赤坂の日枝神社。最初にいつ創建されたのかは不明ですが、江戸城の鎮守として、長く東京の街を守ってきた由緒ある神社です。
6月には江戸三大祭りの一つ、山王祭が開催されることでも有名です。

  EVENTS, 東京,

中秋管絃祭


【 目次 】

中秋管絃祭

雅楽の調べにドキドキしながら、心静かに十五夜を愛でる

9~10月に、その年の収穫を祈願感謝し、月を崇める「お月見」。お月見は、主に「十五夜」(旧暦8月15日)と「十三夜」(旧暦9月13日)に行います。
東京の日枝神社では毎年、十五夜のころあいの良き日に、『中秋管絃祭』と呼ばれる雅楽が催されます。

中秋管絃祭

さぁ、雅楽の世界観をお楽しみください!

「雅楽」は、日本では神社恒例の祭祀をはじめ様々な神事の際に奏されます。しかし、一般的には目にする機会はあまり多くはありません。2014年9月8日に行われた『中秋管絃祭』をTadaima Japanが取材してきましたので、本日はぜひ動画でお楽しみください。通常は野外の特設舞台で催されますが、この年は雨天のため、社殿の中で催された貴重な映像です。
今年で48回目を迎える2015年は、9月27日(日)午後6時開演です。
チケットについては、直接日枝神社までお問い合わせください。
入場鑑賞料 3,000円

山王太鼓

管絃

神楽舞

2015年から3年間の「十五夜」「十三夜」
「十五夜」/「十三夜」
2015年9月27日/10月25日
2016年9月15日/10月13日
2017年10月4日/11月1日

神楽舞

舞楽

Map

東京都千代田区永田町2-10-5

関連記事

AUTHOR

Guri

Guri

Chief Editor

自分がつくったもので、誰かが笑顔になることが、僕の一番の喜びです。世界中の人を笑顔にするサイトとして育てることが、僕の使命です!

Information

Address 東京都千代田区永田町2-10-5
Hours 4月~9月 午前5時~午後6時 10月~3月 午前6時~午後5時
Access 地下鉄(千代田線)赤坂駅(出口2)徒歩3分 地下鉄(南北線・銀座線)溜池山王駅(出口7)徒歩3分 地下鉄(千代田線)国会議事堂前駅(出口5)徒歩5分 地下鉄(銀座線・丸の内線)赤坂見附駅(出口11)徒歩8分
Phone 03-3581-2471
Website http://www.hiejinja.net