千早赤阪村のシンボル!大阪を一望できるロープウェイ『金剛山ロープウェイ』

金剛山麓の駅・千早駅(708m)から、山上にある金剛山駅(975m)までを、約6分間で結ぶ空の旅。線路全長1323mの金剛山ロープウェイは昭和41年(1966)4月の開通以来、登山者の利便促進のみならず、千早赤阪村のシンボルとしてお馴染みです。最初の支柱を通過すると金剛山の山頂までが一望でき、眼下には樹々の絨毯が季節の彩りを見せ、とくに冬場の樹永は格別の美しさです。2号支柱のあたりでは左手に大阪湾や関西国際空港、好天に恵まれれば淡路島まで見渡すことができます。さらに上れば林道を歩く登山者が米粒大に見えるなど、景色の楽しみはさまざま。


title_kongozan


「大阪観光局」よりご提供

Map

大阪府南河内郡千早赤阪村大字千早9

関連記事

AUTHOR

Tadaima Japan Editorial Team

Information

Hours ※季節により運行時間異なる 要確認 千早駅~金剛山駅/所要時間 約6分
Phone 0721-74-0128
Website http://seesaawiki.jp/w/kongosan_ropeway/