一度は見ておきたい!「博多」の町を勇壮かつ華麗に男たちが駆け抜ける『博多祗園山笠』【映像あり】

【 目次 】櫛田神社の奉納神事として770余年の伝統を誇る「飾り山」は7月1日から公開される男たちに担がれ町内を舁きまわるのが「舁き山」7月15日早朝、祭りのクライマックスがやってくるMap 櫛田神社の奉納神事として770余年の伝統を誇る 九州福岡の博多の夏祭りと言えば、全国的にも知られる博多祇園山笠です。櫛田神社の氏子による奉納神事として770余年の伝統を築いてきたお祭りで、毎年7月に開催されます。豪華絢爛に飾り付けられた1トン以上もある山笠を、500人以上の博多の男たちが交替で担ぎあげ博多の町を一気に走り抜ける姿は、勇ましく荘厳、かつ華麗で美しいと地元の住民だけでなく多くのファンや観光客を魅了し続けてきました。 「飾り山」は7月1日から公開される 博多祗園山笠は7月1日から始まり、7月15日早朝におこなわれる「追い山」をもってフィナーレを迎えます。 「飾り山」は7月1日から博多の町14か所で公開されます。櫛田神社に向いた面を「表」、その裏側を「見送り」と呼び、櫛田神社に向いた面には武者物、見送りには童話やテレビアニメを題材とした豪華絢爛な博多人形が飾られます。 以前は、厳格な女人禁制の祭りだったようですが、昨今は期間中を通して女性も祭りをしっかりと裏で支えます。 男たちに担がれ町内を舁きまわるのが「舁き山」 博多の男たちに担がれ町中を舁きまわる山笠が「舁き山(かきやま)」です。7月10日の「流舁き(ながれがき)」から舁き山が登場します。「オイサッ!オイサァ!オイサッ!オイサァ!」と、縦横無尽に舁きまわる博多の男たちの力強いかけ声が町中に響き渡り、14日の「流舁き」、そして7月15日早朝の「追い山」へと一気にヒートアップしていきます。 7月15日早朝、祭りのクライマックスがやってくる 7月15日午前4時59分、博多祗園山笠のクライマックスである「追い山」がはじまります。合計8つの山笠が次々に櫛田神社の前を通り、早朝の博多の街へ駈け出していきます。この追い山だけは各町ともに選りすぐりの舁き手が選ばれます。まさに博多の男たちが最大の輝きを放つ瞬間です。 追い山が終わると、舁き山を囲み「祝いめでた」を全員で歌い「博多手一本」で締めくくります。そして、舁き手も見物客も、祭りに参加した皆が何もなかったかのように、その日の仕事に向かうのだそうです。「それが博多っ子の意気だ」と取材時に伺いました。 そうして、7月15日の朝、博多に夏がやってきます。 Map 福岡県福岡市博多区上川端町1-41

  DESTINATIONS, 福岡,

hakata_04


【 目次 】

櫛田神社の奉納神事として770余年の伝統を誇る

九州福岡の博多の夏祭りと言えば、全国的にも知られる博多祇園山笠です。櫛田神社の氏子による奉納神事として770余年の伝統を築いてきたお祭りで、毎年7月に開催されます。豪華絢爛に飾り付けられた1トン以上もある山笠を、500人以上の博多の男たちが交替で担ぎあげ博多の町を一気に走り抜ける姿は、勇ましく荘厳、かつ華麗で美しいと地元の住民だけでなく多くのファンや観光客を魅了し続けてきました。

hakata_02

「飾り山」は7月1日から公開される

博多祗園山笠は7月1日から始まり、7月15日早朝におこなわれる「追い山」をもってフィナーレを迎えます。
「飾り山」は7月1日から博多の町14か所で公開されます。櫛田神社に向いた面を「表」、その裏側を「見送り」と呼び、櫛田神社に向いた面には武者物、見送りには童話やテレビアニメを題材とした豪華絢爛な博多人形が飾られます。
以前は、厳格な女人禁制の祭りだったようですが、昨今は期間中を通して女性も祭りをしっかりと裏で支えます。

hakatagion_01

男たちに担がれ町内を舁きまわるのが「舁き山」

博多の男たちに担がれ町中を舁きまわる山笠が「舁き山(かきやま)」です。7月10日の「流舁き(ながれがき)」から舁き山が登場します。「オイサッ!オイサァ!オイサッ!オイサァ!」と、縦横無尽に舁きまわる博多の男たちの力強いかけ声が町中に響き渡り、14日の「流舁き」、そして7月15日早朝の「追い山」へと一気にヒートアップしていきます。

hakata_03

hakata_04

7月15日早朝、祭りのクライマックスがやってくる

7月15日午前4時59分、博多祗園山笠のクライマックスである「追い山」がはじまります。合計8つの山笠が次々に櫛田神社の前を通り、早朝の博多の街へ駈け出していきます。この追い山だけは各町ともに選りすぐりの舁き手が選ばれます。まさに博多の男たちが最大の輝きを放つ瞬間です。
追い山が終わると、舁き山を囲み「祝いめでた」を全員で歌い「博多手一本」で締めくくります。そして、舁き手も見物客も、祭りに参加した皆が何もなかったかのように、その日の仕事に向かうのだそうです。「それが博多っ子の意気だ」と取材時に伺いました。
そうして、7月15日の朝、博多に夏がやってきます。

hakata_07

hakata_08

hakata_09

hakata_05

hakata_06

Map

福岡県福岡市博多区上川端町1-41

関連記事

AUTHOR

Guri

Guri

Chief Editor

自分がつくったもので、誰かが笑顔になることが、僕の一番の喜びです。世界中の人を笑顔にするサイトとして育てることが、僕の使命です!

Information

Address 福岡県福岡市博多区上川端1-41
Access 祇園駅から徒歩約5分
Phone 092-291-2951