『6月前半のおすすめイベント』夏の始まりを告げる祭りなどイベントがたくさん

【 目次 】6月5日(金)~6月7日(日)金沢百万石まつり 石川県金沢市Map6月6日(土)~6月7日(日)鳥越まつり 東京都台東区Map6月6日(土)~6月7日(日)アースデイ2015~春~昭和記念公園 東京都立川市Map6月6日(日)~6月7日(月)ビアフェス東京2015 東京都目黒区Map6月7日(日)~6月17日(水)山王まつり 東京都千代田区Map6月10日(水)~6月14日(日)YOSAKOIソーラン祭り 北海道札幌市Map6月13日(土)チャグチャグ馬コ 岩手県滝沢市~岩手県盛岡市Map6月14日(日)御田植神事 大阪府大阪市Map6月14日(日)~6月16日(火)札幌まつり Map6月5日(金)~6月7日(日)金沢百万石まつり 石川県金沢市 400年にわたり受け継がれてきた金沢ならではの伝統ある行事。豪華絢爛な百万石行列はたくさんの人で賑わいます。神聖なお水をくみ上げて茶席に運ぶ“お茶とりの儀式”、金沢に伝わる踊りを街で踊りまわる“百万石踊り流し”なども行われます。 Map 石川県金沢市広坂2丁目 ●金沢百万石まつり 時間:5日(金) 9:00~、6日(土) 8:30~、7日(日) 8:30~ 住所:石川県金沢市広坂2丁目 アクセス:金沢駅にて 問い合わせ先:百万石まつり実行委員会 076-220-2194 http://100mangoku.net/ 6月6日(土)~6月7日(日)鳥越まつり 東京都台東区 鳥越神社の神輿は、都内随一、4トン近くの重さがあります。その昔、神輿の重さや大きさから、氏子たちの労働力や経済力を示していたそうです。日曜日には、この神輿を氏子たちが担ぎ、町内を練り歩きます。夕方、神輿の提灯と町会の提灯に火が入ると、祭りは一番の盛り上がりを見せます。たくさんの屋台も出店してます。 Map 東京都台東区鳥越2-4-1 ●鳥越まつり 時間:6日(土) 各町に神輿が登場します。 7日(日) 宮出 6:30~、宮入 ~21:00 住所:東京都台東区鳥越2-4-1 アクセス: 都営地下鉄浅草線 蔵前駅 徒歩6分 都営地下鉄大江戸線 新御徒町駅 徒歩8分 JR総武線 浅草橋駅 徒歩8分 問い合わせ先:鳥越神社(9:00~17:00) 03-3851-5033 http://www004.upp.so-net.ne.jp/kab_ra/ 6月6日(土)~6月7日(日)アースデイ2015~春~昭和記念公園 東京都立川市 アースデイとは、地球のことを考えて行動する日という意味です。手作りの品、ワークショップ、NPO団体の展示物、フリーマーケット、飲食や食品など、さまざまなジャンルの催しが行われます。東京の多摩市ではかなりの知名度で、毎年楽しみにしている人が多いイベントです。 Map 東京都立川市 緑町3173 ●アースデイ2015~春~昭和記念公園 時間: 10:00~17:00 参加費:各店舗による。 住所:東京都立川市 緑町3173 アクセス:JR線「立川」駅北口徒歩5分 問い合わせ先:アースデイ東京多摩実行委員会 090-4000-1616 URL:http://www.804.jp/ 6月6日(日)~6月7日(月)ビアフェス東京2015 東京都目黒区 入場料だけで、なんと120種類以上のクラフトビール、海外ビールをお好きなだけ飲むことができます。ビール好きでもなかなかお目にかかれないビールを味わう機会です。ビールに合うリーズナブルなおつまみも用意されていて飽きさせません。来場者全員にテイスティング専用のベストアロマグラスをプレゼントしています。 Map 東京都目黒区三田1-13-2 ●ビアフェス東京2015 時間: 6日(土)お昼の回 11:30~15:00(ラストオーダー14:45) 6日(土)夕方の回 16:00~19:30(ラストオーダー19:15) 7日(日)日曜の回 12:30~16:00(ラストオーダー15:45) ※最終入場は各終了時間の1時間前、ラストオーダーは各終了時間の15分前となります。 参加費:4,800円(ベストアロマグラス付き) [http://beertaster.org/gjbf/tokyo/ticket/15/tk_tokyo15.html](http://beertaster.org/gjbf/tokyo/ticket/15/tk_tokyo15.html) 住所:東京都目黒区三田1-13-2 アクセス:JR山手線「恵比寿」駅より徒歩5分 問い合わせ先:クラフトビア・アソシエーション 0797-34-7751 http://www.beerfes.jp/index_beerfes_tyo.html 6月7日(日)~6月17日(水)山王まつり 東京都千代田区 1300年以上の歴史を持ち、東京都心をきらびやかな衣装を身に着けた総勢約500人の祭礼行列が歩き、その長さは300mにもなります。さらに、神社では「茅の輪」をくぐって、延命長寿と無病息災を祈ります。ほかにも、祭り囃子や太鼓の演奏といった日本古来の芸能などが行われます。 Map 東京都千代田区永田町2-10-5 ●山王まつり 時間:7日(日)~17日(水)(9日(火)、11日(木)を除く)   (詳しくはこちらhttp://tenkamatsuri.jp/nittei/index.html) 住所:東京都千代田区永田町2-10-5 アクセス:千代田線「赤坂駅」出口2・徒歩3分 南北線、銀座線「溜池山王駅」出口7・徒歩3分 千代田線「国会議事堂前駅」出口5・徒歩5分 銀座線、丸の内線「赤坂見附駅」出口11・徒歩8分 問い合わせ先:日枝神社 03-3581-2471 http://www.tenkamatsuri.jp/ 6月10日(水)~6月14日(日)YOSAKOIソーラン祭り 北海道札幌市 高知県のよさこい祭りの「鳴子」と呼ばれる楽器と北海道に伝えられる民謡「ソーラン節」をミックスして誕生したお祭りです。「街は舞台だ」の合言葉どおり、札幌の街中が演舞会場になります。大通公園を中心とした市内の約20ヵ所の会場で、オリジナリティあふれるチームの演舞が披露されます。参加チームの幅も、国内、国外と大きく広がっています。 Map 北海道札幌市中央区大通西7丁目 ●YOSAKOIソーラン祭り 時間:10日(水)、11日(木) 18:00~21:30 12日(金)17:00~21:30 13日(土)10:00~21:20 14日(日)9:30~21:50 参加費:無料座席あり、有料座席が500円(ローソンチケット、チケットぴあ取扱い) 住所:北海道札幌市中央区大通西7丁目 アクセス:地下鉄東西線『大通駅』下車 地下鉄南北線線『大通駅』下車 地下鉄東東宝線『大通駅』下車『西11丁目駅』下車 問い合わせ先:YOSAKOIソーラン祭り組織委員会 011-231-4351 http://www.yosakoi-soran.jp/ 6月13日(土)チャグチャグ馬コ 岩手県滝沢市~岩手県盛岡市 農作業に欠かせない馬の労をねぎらうため、色とりどりの装束と鈴をつけたたくさんの馬が、約13kmの道のりを4時間半かけて練り歩きます。「チャグチャグ」と鈴の音を響かせながら行進することから名付けられました。家族の一員として「馬コ(うまっこ)」を大事に扱ってきた南部盛岡地域ならではの祭りです。 詳細なルートは、こちらになります。http://www.city.morioka.iwate.jp/dbps_data/material/_files/000/000/021/873/chaguuma2015.pdf Map 岩手県滝沢市鵜飼外久保46−2 ●チャグチャグ馬コ 時間: 9:30~13:30 住所:滝沢市の鬼越蒼前神社から盛岡市の盛岡八幡宮まで アクセス:JR盛岡駅より鬼越蒼前神社行無料シャトルバス35分 問い合わせ先:チャグチャグ馬コ保存会(盛岡市役所内) 019-651-4111 http://www.city.morioka.iwate.jp/dbps_data/material/_files/000/000/021/873/chaguuma2015.pdf 6月14日(日)御田植神事 大阪府大阪市 稲作の始まりに、今年の豊作を祈念する行事。五穀豊穣を願う神聖な行事です。第一本宮で奉告祭の後、行列を作って神様の田である御田へ向かいます。太田主とよばれる奉耕者の長が神前で授かった神水を田に注ぎ、神楽や舞の奉納とともに苗を植えつけます。 Map 大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89 ●御田植神事 時間: 13:00~ 参加費:無料 住所:大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89 […]

  EVENTS,

events for early june


【 目次 】

Image provided by Kanazawa city council
写真提供:金沢市

6月5日(金)~6月7日(日)金沢百万石まつり 石川県金沢市

400年にわたり受け継がれてきた金沢ならではの伝統ある行事。豪華絢爛な百万石行列はたくさんの人で賑わいます。神聖なお水をくみ上げて茶席に運ぶ“お茶とりの儀式”、金沢に伝わる踊りを街で踊りまわる“百万石踊り流し”なども行われます。

Map

石川県金沢市広坂2

石川県金沢市広坂2丁目

●金沢百万石まつり
時間:5日(金) 9:00~、6日(土) 8:30~、7日(日) 8:30~
住所:石川県金沢市広坂2丁目
アクセス:金沢駅にて
問い合わせ先:百万石まつり実行委員会 076-220-2194
http://100mangoku.net/

Torii

6月6日(土)~6月7日(日)鳥越まつり 東京都台東区

鳥越神社の神輿は、都内随一、4トン近くの重さがあります。その昔、神輿の重さや大きさから、氏子たちの労働力や経済力を示していたそうです。日曜日には、この神輿を氏子たちが担ぎ、町内を練り歩きます。夕方、神輿の提灯と町会の提灯に火が入ると、祭りは一番の盛り上がりを見せます。たくさんの屋台も出店してます。

Map

東京都台東区鳥越2-4-1 鳥越神社

東京都台東区鳥越2-4-1

●鳥越まつり
時間:6日(土) 各町に神輿が登場します。
7日(日) 宮出 6:30~、宮入 ~21:00
住所:東京都台東区鳥越2-4-1
アクセス: 都営地下鉄浅草線 蔵前駅 徒歩6分
都営地下鉄大江戸線 新御徒町駅 徒歩8分
JR総武線 浅草橋駅 徒歩8分
問い合わせ先:鳥越神社(9:00~17:00) 03-3851-5033
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kab_ra/

Earth day 2015

6月6日(土)~6月7日(日)アースデイ2015~春~昭和記念公園 東京都立川市

アースデイとは、地球のことを考えて行動する日という意味です。手作りの品、ワークショップ、NPO団体の展示物、フリーマーケット、飲食や食品など、さまざまなジャンルの催しが行われます。東京の多摩市ではかなりの知名度で、毎年楽しみにしている人が多いイベントです。

Map

東京都立川市 緑町3173 昭和記念公園

東京都立川市 緑町3173

●アースデイ2015~春~昭和記念公園
時間: 10:00~17:00
参加費:各店舗による。
住所:東京都立川市 緑町3173
アクセス:JR線「立川」駅北口徒歩5分
問い合わせ先:アースデイ東京多摩実行委員会 090-4000-1616
URL:http://www.804.jp/

BeerFes Tokyo 2015

6月6日(日)~6月7日(月)ビアフェス東京2015 東京都目黒区

入場料だけで、なんと120種類以上のクラフトビール、海外ビールをお好きなだけ飲むことができます。ビール好きでもなかなかお目にかかれないビールを味わう機会です。ビールに合うリーズナブルなおつまみも用意されていて飽きさせません。来場者全員にテイスティング専用のベストアロマグラスをプレゼントしています。

Map

東京都目黒区三田1-13-2

東京都目黒区三田1-13-2

●ビアフェス東京2015
時間: 6日(土)お昼の回 11:30~15:00(ラストオーダー14:45)
6日(土)夕方の回 16:00~19:30(ラストオーダー19:15)
7日(日)日曜の回 12:30~16:00(ラストオーダー15:45)
※最終入場は各終了時間の1時間前、ラストオーダーは各終了時間の15分前となります。
参加費:4,800円(ベストアロマグラス付き)
[http://beertaster.org/gjbf/tokyo/ticket/15/tk_tokyo15.html](http://beertaster.org/gjbf/tokyo/ticket/15/tk_tokyo15.html)
住所:東京都目黒区三田1-13-2
アクセス:JR山手線「恵比寿」駅より徒歩5分
問い合わせ先:クラフトビア・アソシエーション 0797-34-7751
http://www.beerfes.jp/index_beerfes_tyo.html

Sanno Matsuri

6月7日(日)~6月17日(水)山王まつり 東京都千代田区

1300年以上の歴史を持ち、東京都心をきらびやかな衣装を身に着けた総勢約500人の祭礼行列が歩き、その長さは300mにもなります。さらに、神社では「茅の輪」をくぐって、延命長寿と無病息災を祈ります。ほかにも、祭り囃子や太鼓の演奏といった日本古来の芸能などが行われます。

Map

東京都千代田区永田町2-10-5 日枝神社

東京都千代田区永田町2-10-5

●山王まつり
時間:7日(日)~17日(水)(9日(火)、11日(木)を除く)
  (詳しくはこちらhttp://tenkamatsuri.jp/nittei/index.html
住所:東京都千代田区永田町2-10-5
アクセス:千代田線「赤坂駅」出口2・徒歩3分
南北線、銀座線「溜池山王駅」出口7・徒歩3分
千代田線「国会議事堂前駅」出口5・徒歩5分
銀座線、丸の内線「赤坂見附駅」出口11・徒歩8分
問い合わせ先:日枝神社 03-3581-2471
http://www.tenkamatsuri.jp/

Image provided by (C)YOSAKOI SORAN FESTIVAL ORGANIZING COMMITTEE
提供:YOSAKOIソーラン祭り組織委員会

6月10日(水)~6月14日(日)YOSAKOIソーラン祭り 北海道札幌市

高知県のよさこい祭りの「鳴子」と呼ばれる楽器と北海道に伝えられる民謡「ソーラン節」をミックスして誕生したお祭りです。「街は舞台だ」の合言葉どおり、札幌の街中が演舞会場になります。大通公園を中心とした市内の約20ヵ所の会場で、オリジナリティあふれるチームの演舞が披露されます。参加チームの幅も、国内、国外と大きく広がっています。

Map

北海道札幌市中央区大通西7丁目

北海道札幌市中央区大通西7丁目

●YOSAKOIソーラン祭り
時間:10日(水)、11日(木) 18:00~21:30
12日(金)17:00~21:30
13日(土)10:00~21:20
14日(日)9:30~21:50
参加費:無料座席あり、有料座席が500円(ローソンチケット、チケットぴあ取扱い)
住所:北海道札幌市中央区大通西7丁目
アクセス:地下鉄東西線『大通駅』下車
地下鉄南北線線『大通駅』下車
地下鉄東東宝線『大通駅』下車『西11丁目駅』下車
問い合わせ先:YOSAKOIソーラン祭り組織委員会 011-231-4351
http://www.yosakoi-soran.jp/

Chagu Chagu parade

6月13日(土)チャグチャグ馬コ 岩手県滝沢市~岩手県盛岡市

農作業に欠かせない馬の労をねぎらうため、色とりどりの装束と鈴をつけたたくさんの馬が、約13kmの道のりを4時間半かけて練り歩きます。「チャグチャグ」と鈴の音を響かせながら行進することから名付けられました。家族の一員として「馬コ(うまっこ)」を大事に扱ってきた南部盛岡地域ならではの祭りです。

詳細なルートは、こちらになります。http://www.city.morioka.iwate.jp/dbps_data/material/_files/000/000/021/873/chaguuma2015.pdf

Map

岩手県滝沢市鵜飼外久保46−2

岩手県滝沢市鵜飼外久保46−2

●チャグチャグ馬コ
時間: 9:30~13:30
住所:滝沢市の鬼越蒼前神社から盛岡市の盛岡八幡宮まで
アクセス:JR盛岡駅より鬼越蒼前神社行無料シャトルバス35分
問い合わせ先:チャグチャグ馬コ保存会(盛岡市役所内) 019-651-4111
http://www.city.morioka.iwate.jp/dbps_data/material/_files/000/000/021/873/chaguuma2015.pdf

Rice planting

6月14日(日)御田植神事 大阪府大阪市

稲作の始まりに、今年の豊作を祈念する行事。五穀豊穣を願う神聖な行事です。第一本宮で奉告祭の後、行列を作って神様の田である御田へ向かいます。太田主とよばれる奉耕者の長が神前で授かった神水を田に注ぎ、神楽や舞の奉納とともに苗を植えつけます。

Map

大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89 住吉大社

大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89

●御田植神事
時間: 13:00~
参加費:無料
住所:大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89
アクセス:南海鉄道 南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩3分
南海高野線「住吉東駅」から西へ徒歩5分
阪堺電気軌道 阪堺線 「住吉鳥居前駅」から徒歩すぐ
阪堺線 「住吉公園駅」から徒歩2分
問い合わせ先:住吉大社社務所 06-6672-0753
URL:http://www.sumiyoshitaisha.net/calender/otaue.html

Sapporo Matsuri

6月14日(日)~6月16日(火)札幌まつり 

14日(日)、15日(月)は、様々な奉納行事をして神様を迎え入れます。16日(火)には、色とりどりの平安時代の絵巻物を彷彿させる衣装をまとった1,000人以上の市民が北海道神宮の神様をのせた4基の神輿を中心に市内を練り歩きます。北海道神宮を出発し、午後には大通りでお披露目の時間が設けられ、たくさんの見物客が集まります。北海道神宮、中島公園内で屋台や、伝統のある行事が行われます。

Map

札幌市中央区宮ヶ丘474

札幌市中央区宮ヶ丘474

●札幌まつり
時間: 14日(日)18:00~、15日(月)10:00~、16日(火)9:00~
住所:札幌市中央区宮ヶ丘474
アクセス:JR札幌駅→地下鉄さっぽろ駅(南北線)
      →地下鉄大通駅(南北線から東西線に乗り換え)
      →地下鉄円山公園駅(東西線)下車→徒歩15分(または上記のバスで)
JR札幌駅からタクシー→15分
問い合わせ先:北海道神宮社務所 011-611-0261
http://www.hokkaidojingu.or.jp/index.html

関連記事

AUTHOR

HATSU

HATSU

Editor / Writer

ジャイアンツファンの三重県人。お休みの日はほとんど家にいない、いつも気づいたら、外にいる放浪人。日本の地域と世界がつながるのはすぐそこ!面白い世界を作るために奮闘中。