7月前半 夏祭りシーズン到来!豪華絢爛、大迫力のお祭りを紹介します

【 目次 】7月13日(月)~15日(水) 『甘木祇園山笠』 福岡県朝倉市Map7月1日(水)~7月15日(水) 『博多祇園山笠』 福岡県福岡市Map7月1日(水)~7月7日(火) 『おかげ横丁七夕の節句』 三重県伊勢市Map7月1日(水)~7月31日(金) 『衹園祭』 京都府京都市Map7月14日(火)『那智の扇祭り』 和歌山県那智勝浦町Map 7月13日(月)~15日(水) 『甘木祇園山笠』 福岡県朝倉市 福岡県朝倉市の須賀神社の夏祭りとして、約300年の歴史を誇る「甘木祇園山笠」 その昔、疫病が流行した際に、神輿を造ってご神体を移し、町中を練り歩いたことが始まりです。 高さ3Mもの引き山笠2台が町中を練り歩きます。特に15日には「追い山」が勢いよく引きまわされます。 ●『甘木祇園山笠』 場所:須賀神社 住所:朝倉市甘木873-5 アクセス:甘木鉄道 甘木駅より徒歩15分 問い合わせ先:0946-22-2249 Map 朝倉市甘木873-5 菅神社 7月1日(水)~7月15日(水) 『博多祇園山笠』 福岡県福岡市 櫛田神社の氏子による奉納神事として770余年の伝統を築いてきたお祭りです。 豪華絢爛に飾り付けられた1トン以上もある山笠を、500人以上の博多の男たちが交替で担ぎあげ博多の町を一気に走り抜ける姿は、勇ましく荘厳、かつ華麗で美しいと地元の住民だけでなく多くのファンや観光客を魅了し続けています。 ●『博多祇園山笠』 場所:櫛田神社 住所:福岡県福岡市博多区上川端町1-41 アクセス:地下鉄「中洲川端駅」「祇園駅」から徒歩5分 問い合わせ先:092-291-2951 WEBSITE:http://www.hakatayamakasa.com/index.html Map 福岡県福岡市博多区上川端町1-41 櫛田神社 7月1日(水)~7月7日(火) 『おかげ横丁七夕の節句』 三重県伊勢市 伊勢神宮のすぐ近く、「おかげ横丁」で行われる七夕の催し。 この「おかげ横丁七夕の節句」では、店先に昔ながらの七夕飾りを飾り、七夕の節句をお祝いしています。短冊に願い事を書いたり、手作り教室や昔ながらの遊びの体験コーナーなどもあります。 ●『おかげ横丁七夕の節句』 場所:おかげ横丁 時間:10:00~17:00(催しによって異なる) 住所:三重県伊勢市宇治中之切町52 アクセス:近鉄「宇治山田駅」下車、内宮前行きバスにて約20分で「神宮会館前」下車、徒歩1分 問い合わせ先:0596-23-8838(おかげ横丁総合案内) WEBSITE:http://www.okageyokocho.co.jp Map 三重県伊勢市宇治中之切町52 7月1日(水)~7月31日(金) 『衹園祭』 京都府京都市 日本三大祭りに数えられる「祇園祭」は、京都の八坂神社の祭礼です。 はじまりは、約1,100年前。その歴史の古さに驚かされます。祭りが最も盛り上がるのは17日と24日に行われる山鉾巡行です。豪華絢爛な33基の山鉾が町を練り歩きます。 ●『祇園祭』 場所:八坂神社とその周辺 住所:京都府京都市東山区祇園町北側625(八坂神社) アクセス:京阪祇園四条駅より徒歩で約5分 阪急河原町駅より徒歩で約8分 JR京都駅より車で約15分 JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ 問い合わせ先:075-343-0548 WEBSITE:https://www.kyokanko.or.jp/gion/index.html Map 京都府京都市東山区祇園町北側625 八坂神社 7月14日(火)『那智の扇祭り』 和歌山県那智勝浦町 世界遺産「那智の滝」「那智熊野大社」を舞台に繰り広げる、熊野の神様の里帰りのための神事『那智の扇祭り』 那智熊野大社に祀られている12体の熊野の神々が那智の滝まで、年に一度の里帰りをするお祭りで、神様を12本の大松明がお迎えし道々を炎で清める神事です。 日本三大火祭りのひとつとされ、重さ50㎏以上もある大松明の炎が参道いっぱいに乱舞します。 ●那智の扇祭り 場所:熊野那智大社 時間:10:00~ 住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1 アクセス:紀伊勝浦駅から熊野交通路線バス「那智山行き」で、約30分、終点バス停下車、徒歩15分 問い合わせ先:0735-55-032 WEBSITE:http://www.kumanonachitaisha.or.jp/ Map 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1 熊野那智大社

  NEWS,

hakata


【 目次 】

山笠画像

7月13日(月)~15日(水) 『甘木祇園山笠』 福岡県朝倉市

福岡県朝倉市の須賀神社の夏祭りとして、約300年の歴史を誇る「甘木祇園山笠」
その昔、疫病が流行した際に、神輿を造ってご神体を移し、町中を練り歩いたことが始まりです。
高さ3Mもの引き山笠2台が町中を練り歩きます。特に15日には「追い山」が勢いよく引きまわされます。

●『甘木祇園山笠』
場所:須賀神社
住所:朝倉市甘木873-5
アクセス:甘木鉄道 甘木駅より徒歩15分
問い合わせ先:0946-22-2249

Map

朝倉市甘木873-5 菅神社

朝倉市甘木873-5 菅神社

hakata_03

7月1日(水)~7月15日(水) 『博多祇園山笠』 福岡県福岡市

櫛田神社の氏子による奉納神事として770余年の伝統を築いてきたお祭りです。
豪華絢爛に飾り付けられた1トン以上もある山笠を、500人以上の博多の男たちが交替で担ぎあげ博多の町を一気に走り抜ける姿は、勇ましく荘厳、かつ華麗で美しいと地元の住民だけでなく多くのファンや観光客を魅了し続けています。

●『博多祇園山笠』
場所:櫛田神社
住所:福岡県福岡市博多区上川端町1-41
アクセス:地下鉄「中洲川端駅」「祇園駅」から徒歩5分
問い合わせ先:092-291-2951
WEBSITE:http://www.hakatayamakasa.com/index.html

Map

福岡県福岡市博多区上川端町1-41 櫛田神社

福岡県福岡市博多区上川端町1-41 櫛田神社

DSCF2567

7月1日(水)~7月7日(火) 『おかげ横丁七夕の節句』 三重県伊勢市

伊勢神宮のすぐ近く、「おかげ横丁」で行われる七夕の催し。
この「おかげ横丁七夕の節句」では、店先に昔ながらの七夕飾りを飾り、七夕の節句をお祝いしています。短冊に願い事を書いたり、手作り教室や昔ながらの遊びの体験コーナーなどもあります。

●『おかげ横丁七夕の節句』
場所:おかげ横丁
時間:10:00~17:00(催しによって異なる)
住所:三重県伊勢市宇治中之切町52
アクセス:近鉄「宇治山田駅」下車、内宮前行きバスにて約20分で「神宮会館前」下車、徒歩1分
問い合わせ先:0596-23-8838(おかげ横丁総合案内)
WEBSITE:http://www.okageyokocho.co.jp

Map

三重県伊勢市宇治中之切町52

三重県伊勢市宇治中之切町52

kyoto_gion_02

7月1日(水)~7月31日(金) 『衹園祭』 京都府京都市

日本三大祭りに数えられる「祇園祭」は、京都の八坂神社の祭礼です。
はじまりは、約1,100年前。その歴史の古さに驚かされます。祭りが最も盛り上がるのは17日と24日に行われる山鉾巡行です。豪華絢爛な33基の山鉾が町を練り歩きます。

●『祇園祭』
場所:八坂神社とその周辺
住所:京都府京都市東山区祇園町北側625(八坂神社)
アクセス:京阪祇園四条駅より徒歩で約5分
阪急河原町駅より徒歩で約8分
JR京都駅より車で約15分
JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ
問い合わせ先:075-343-0548
WEBSITE:https://www.kyokanko.or.jp/gion/index.html

Map

京都府京都市東山区祇園町北側625 八坂神社

京都府京都市東山区祇園町北側625 八坂神社

nachi

7月14日(火)『那智の扇祭り』 和歌山県那智勝浦町

世界遺産「那智の滝」「那智熊野大社」を舞台に繰り広げる、熊野の神様の里帰りのための神事『那智の扇祭り』
那智熊野大社に祀られている12体の熊野の神々が那智の滝まで、年に一度の里帰りをするお祭りで、神様を12本の大松明がお迎えし道々を炎で清める神事です。
日本三大火祭りのひとつとされ、重さ50㎏以上もある大松明の炎が参道いっぱいに乱舞します。

●那智の扇祭り
場所:熊野那智大社
時間:10:00~
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1
アクセス:紀伊勝浦駅から熊野交通路線バス「那智山行き」で、約30分、終点バス停下車、徒歩15分
問い合わせ先:0735-55-032
WEBSITE:http://www.kumanonachitaisha.or.jp/

Map

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1 熊野那智大社

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1 熊野那智大社

関連記事

AUTHOR

Aquico

Aquico

Editor / Writer

Tadaima Japanを見て、訪日観光客が増えることが私の夢。自分が生まれた大好きな日本を余すこと無くご紹介! ネイルが得意です!