荒ぶる波に自然のパワーを感じる沖縄最北端の岬、『辺戸岬』

【 目次 】沖縄本島最北端に位置する『辺戸岬』沖縄本土復帰を願った県民達の特別な場所透き通る青い海が見たいならお昼に訪問するのがオススメMap 沖縄本島最北端に位置する『辺戸岬』 見てください、この荒ぶる高波と厳めしい岩。沖縄と言えば青い海にリラックスした南国のイメージかもしれませんが、ここ辺戸岬は少し違った沖縄の顔を見せてくれます。本島の最北端に位置しているのでここに着くには長距離の運転が必要になります。那覇空港からは高速道路と一般道を走って約2時間半のドライブ。ゆっくり時間をとって、ドライブの行き先として設定するのがおすすめです。 沖縄本土復帰を願った県民達の特別な場所 辺戸岬は沖縄の波乱の歴史を思い起こさせる記念碑的な場所でもあります。1972年アメリカの統治下にあった沖縄が日本に返還されたときに、ここ辺戸岬に日本祖国復帰闘争碑が建てられました。それまでの沖縄県民達の日本復帰への願いと闘争を忘れないために、そして沖縄の明るい未来を祈っていた当時の県民たちの声が今にも聞こえてきそうです。 透き通る青い海が見たいならお昼に訪問するのがオススメ 沖縄最北端に位置する辺戸岬、冬は強い風が吹き荒れ、目前の海は高波を荒ぶらせます。力強く怒りにも似たエネルギーを発する風景が見たいなら天気が悪い日に行っても印象に残る訪問となるでしょう。透明度の高い美しい海の風景を見たいならばお昼に訪問するのがベストです。これからの季節はそんな美しい辺戸岬の風景を見るにはぴったりの季節ですよ。それでも風が強いので何か羽織れる物があると助かるかもしれません。この絶景、ぜひドライブの目的地にしてみてください。 Map 沖縄県国頭郡国頭村辺戸

荒ぶる波に自然のパワーを感じる沖縄最北端の岬、『辺戸岬』

荒ぶる波に自然のパワーを感じる沖縄最北端の岬、『辺戸岬』


【 目次 】

Cape hedo

waves

rocky area

沖縄本島最北端に位置する『辺戸岬』

見てください、この荒ぶる高波と厳めしい岩。沖縄と言えば青い海にリラックスした南国のイメージかもしれませんが、ここ辺戸岬は少し違った沖縄の顔を見せてくれます。本島の最北端に位置しているのでここに着くには長距離の運転が必要になります。那覇空港からは高速道路と一般道を走って約2時間半のドライブ。ゆっくり時間をとって、ドライブの行き先として設定するのがおすすめです。

memorial statue

sign board

沖縄本土復帰を願った県民達の特別な場所

辺戸岬は沖縄の波乱の歴史を思い起こさせる記念碑的な場所でもあります。1972年アメリカの統治下にあった沖縄が日本に返還されたときに、ここ辺戸岬に日本祖国復帰闘争碑が建てられました。それまでの沖縄県民達の日本復帰への願いと闘争を忘れないために、そして沖縄の明るい未来を祈っていた当時の県民たちの声が今にも聞こえてきそうです。

cape

sunny day

透き通る青い海が見たいならお昼に訪問するのがオススメ

沖縄最北端に位置する辺戸岬、冬は強い風が吹き荒れ、目前の海は高波を荒ぶらせます。力強く怒りにも似たエネルギーを発する風景が見たいなら天気が悪い日に行っても印象に残る訪問となるでしょう。透明度の高い美しい海の風景を見たいならばお昼に訪問するのがベストです。これからの季節はそんな美しい辺戸岬の風景を見るにはぴったりの季節ですよ。それでも風が強いので何か羽織れる物があると助かるかもしれません。この絶景、ぜひドライブの目的地にしてみてください。

Map

沖縄県国頭郡国頭村辺戸

関連記事

AUTHOR

Wasabi

Wasabi

Writer / Translator

東京出身、旅とカオスを愛するフリーランス翻訳家。記事翻訳を通して日々日本と世界の接触点を探っています。ライターとしても、ガイドブックに載っていないわさび視点の情報をお届け!

Website

Information

Address 沖縄県国頭郡国頭村辺戸
Access 那覇空港から沖縄高速と一般道を利用して約2時間30分