神界、ニライカナイに最も近いとされる沖縄の『久高島』の聖域を巡る旅

【 目次 】本島からフェリーや高速船で20分、そこは沖縄が生まれた場所島をぐるっと廻ってみよう!久高島訪問の際は敬意を払う事を忘れずに・・・Map 本島からフェリーや高速船で20分、そこは沖縄が生まれた場所 久高島は沖縄本島南部の知念より約5kmの沖合に浮かぶ周囲7.75kmほどの細長くて平らな島です。沖縄には数多くの神聖な場所が存在しますが、ここ久高島は沖縄県の人々も「神の島」として一目置く神聖な島です。琉球王国(現在の沖縄)を造った祖神アマミキヨが最初に降り立って国造りを始めた地として今も久高島の各地には多くの聖地が存在し、島民によって崇められています。この島へ行くには安座真港からフェリーや高速船を使い、約20分の道のりです。安座真港は那覇空港から車で40分程の場所にあるので那覇市内からの日帰り旅行も可能です。 島をぐるっと廻ってみよう! 船に乗ったのもつかの間、すぐに久高島の港へ到着です。透き通る青い海に感動してビーチへ直行したくなる気持ちも分かりますが、ここは沖縄の中でも神の島として崇められる特別な島。せっかくですから自転車をレンタルしてまずは島をぐるっと廻って、この島の持つ神聖なエネルギーを感じてみましょう。有名なスポットはアマミキヨが降り立ったとされるカベール岬、イシキ浜、ウパーマ、海水浴もできるメーギ浜などです。島内には多くのパワースポットが存在しますが、久高島は島全体がパワースポットと言っても過言ではないくらい沢山の聖域があるのです。そのため、中にはフボー御嶽のように男子禁制の聖域なども存在します。現在も全面的に立ち入りができませんが近くにいくだけでも何か神聖なエネルギーを感じる事ができると思います。 久高島訪問の際は敬意を払う事を忘れずに・・・ 久高島は観光地として開かれている場所ではありますが、島にはおよそ200人程度の人々が住んでいて島の自然や聖地を慈しんで生活しています。観光客はあくまでも、見学させていただいているという気持ちを持って、御嶽や立ち入り禁止の聖域やエリアに踏み入らないようにしましょう。また、島内にある珊瑚や石、植物等を持ち出す事は神の怒りを触発すると言われており、持ち帰りは御法度です。こうしたルールが多いのはそれだけこの久高島が神聖な聖域であるということを証明しているということですね。是非、この説明がつかないような包み込まれるエネルギーを感じに久高島へ遊びに行ってみてください。 Map 久高島  

cat walking the street


【 目次 】

ferry to kudakajima

on the ferry

port

本島からフェリーや高速船で20分、そこは沖縄が生まれた場所

久高島は沖縄本島南部の知念より約5kmの沖合に浮かぶ周囲7.75kmほどの細長くて平らな島です。沖縄には数多くの神聖な場所が存在しますが、ここ久高島は沖縄県の人々も「神の島」として一目置く神聖な島です。琉球王国(現在の沖縄)を造った祖神アマミキヨが最初に降り立って国造りを始めた地として今も久高島の各地には多くの聖地が存在し、島民によって崇められています。この島へ行くには安座真港からフェリーや高速船を使い、約20分の道のりです。安座真港は那覇空港から車で40分程の場所にあるので那覇市内からの日帰り旅行も可能です。

street of kudakajima

coast

flower

島をぐるっと廻ってみよう!

船に乗ったのもつかの間、すぐに久高島の港へ到着です。透き通る青い海に感動してビーチへ直行したくなる気持ちも分かりますが、ここは沖縄の中でも神の島として崇められる特別な島。せっかくですから自転車をレンタルしてまずは島をぐるっと廻って、この島の持つ神聖なエネルギーを感じてみましょう。有名なスポットはアマミキヨが降り立ったとされるカベール岬、イシキ浜、ウパーマ、海水浴もできるメーギ浜などです。島内には多くのパワースポットが存在しますが、久高島は島全体がパワースポットと言っても過言ではないくらい沢山の聖域があるのです。そのため、中にはフボー御嶽のように男子禁制の聖域なども存在します。現在も全面的に立ち入りができませんが近くにいくだけでも何か神聖なエネルギーを感じる事ができると思います。

map

memorial statue

square

久高島訪問の際は敬意を払う事を忘れずに・・・

久高島は観光地として開かれている場所ではありますが、島にはおよそ200人程度の人々が住んでいて島の自然や聖地を慈しんで生活しています。観光客はあくまでも、見学させていただいているという気持ちを持って、御嶽や立ち入り禁止の聖域やエリアに踏み入らないようにしましょう。また、島内にある珊瑚や石、植物等を持ち出す事は神の怒りを触発すると言われており、持ち帰りは御法度です。こうしたルールが多いのはそれだけこの久高島が神聖な聖域であるということを証明しているということですね。是非、この説明がつかないような包み込まれるエネルギーを感じに久高島へ遊びに行ってみてください。

Map

久高島

関連記事

AUTHOR

Wasabi

Wasabi

Writer / Translator

東京出身、旅とカオスを愛するフリーランス翻訳家。記事翻訳を通して日々日本と世界の接触点を探っています。ライターとしても、ガイドブックに載っていないわさび視点の情報をお届け!

Website

Information

Address 南城市知念字久高
Access 安座真港から高速船で15分、フェリーで20分