美しいハテルマブルーが輝く、日本最南端の島『波照間島』へ行こう!

【 目次 】波照間島の最大の魅力のひとつ、ニシ浜ビーチできれば島に泊まって、満天の星空を見てほしい!Map波照間島の最大の魅力のひとつ、ニシ浜ビーチ ご覧ください。 この青い空。白い砂。そしてエメラルドグリーンに輝く海。ため息が出るほどの美しさ。 ここは、日本最南端の島、波照間島のニシ浜ビーチです。美しい海がたくさんあることで有名な沖縄の中でも、この透き通った「ハテルマブルー」の海は、本当に素晴らしい! ニシ浜の「ニシ」とは、沖縄の方言で「北」を意味し、波照間島の北側にこのビーチはあります。 砂浜は真っ白でさらさらしており、約1キロほど続くビーチを素足で歩くのもとても気持ちがいいものです。 潮が満ちて晴れた日は、より鮮やかなハテルマブルーを楽しめるので、ぜひ満潮の予報などもチェックしたいですよね。 できれば島に泊まって、満天の星空を見てほしい! 波照間島は石垣島から高速船で60分、飛行機で25分、フェリーで2時間と、決してアクセスがいいわけではありません。でも、この島のこのビーチに行くためだけに訪れる観光客も少なくありません。 ここでの過ごし方のおススメは、まずはシュノーケリング。遠浅の海なので、子供でも楽しむことができます。少し泳ぎに自信のある方は、沖まで行くと、珊瑚や熱帯魚が見られるでしょう。 もう一つは、ゆったりとした時間を過ごしたい人のために、「夕日」と「星空」をおススメします。ここに写真はありませんが、水平線に沈んでいく太陽をのんびりと眺めるのは、日ごろの喧騒を忘れさせてくれます。 そしてなんといっても、浜に寝転んで波の音を聞きながら見る満天の星空。 「自分はなんて小さな人間なんだろう」なんて、ありがちなことを本気で考えてしまうような、不思議な気持ちにさせてくれるはずです。 ニシ浜ビーチ シャワー(無料)、トイレあり 波照間港から自転車で7分 Map 沖縄県八重山郡波照間ニシ浜

title_hateruma


【 目次 】

波照間島の最大の魅力のひとつ、ニシ浜ビーチ

ご覧ください。
この青い空。白い砂。そしてエメラルドグリーンに輝く海。ため息が出るほどの美しさ。
ここは、日本最南端の島、波照間島のニシ浜ビーチです。美しい海がたくさんあることで有名な沖縄の中でも、この透き通った「ハテルマブルー」の海は、本当に素晴らしい!
ニシ浜の「ニシ」とは、沖縄の方言で「北」を意味し、波照間島の北側にこのビーチはあります。
砂浜は真っ白でさらさらしており、約1キロほど続くビーチを素足で歩くのもとても気持ちがいいものです。
潮が満ちて晴れた日は、より鮮やかなハテルマブルーを楽しめるので、ぜひ満潮の予報などもチェックしたいですよね。

IMG_4405

できれば島に泊まって、満天の星空を見てほしい!

波照間島は石垣島から高速船で60分、飛行機で25分、フェリーで2時間と、決してアクセスがいいわけではありません。でも、この島のこのビーチに行くためだけに訪れる観光客も少なくありません。
ここでの過ごし方のおススメは、まずはシュノーケリング。遠浅の海なので、子供でも楽しむことができます。少し泳ぎに自信のある方は、沖まで行くと、珊瑚や熱帯魚が見られるでしょう。
もう一つは、ゆったりとした時間を過ごしたい人のために、「夕日」と「星空」をおススメします。ここに写真はありませんが、水平線に沈んでいく太陽をのんびりと眺めるのは、日ごろの喧騒を忘れさせてくれます。
そしてなんといっても、浜に寝転んで波の音を聞きながら見る満天の星空。
「自分はなんて小さな人間なんだろう」なんて、ありがちなことを本気で考えてしまうような、不思議な気持ちにさせてくれるはずです。

ニシ浜ビーチ
シャワー(無料)、トイレあり
波照間港から自転車で7分

IMG_4411

IMG_4435

IMG_4442

Map

沖縄県八重山郡波照間ニシ浜

関連記事

AUTHOR

Aquico

Aquico

Editor / Writer

Tadaima Japanを見て、訪日観光客が増えることが私の夢。自分が生まれた大好きな日本を余すこと無くご紹介! ネイルが得意です!

Information

Address 沖縄県八重山郡波照間ニシ浜