一足早い春を満喫!今からが見ごろの『河津桜』はいかが?

【 目次 】静岡県で早咲きの「河津桜」が咲き始めました!河津桜は、1か月もの間、花が楽しめますMap静岡県で早咲きの「河津桜」が咲き始めました! まだ寒い日が続きますが、そろそろ春の訪れが待ち遠しくなってきましたね。 日本の春の景色と言えば、「桜」を思い浮かべる方も多いでしょう。まだ寒いこの時期に見ごろを迎える桜があります。それが河津桜です。 河津桜は、2月に見ごろを迎える早咲きの桜です。主に静岡県の河津で見ることができますよ。 日本全国で最も多い桜の品種は、「ソメイヨシノ」と言いますが、河津桜はソメイヨシノよりも色が濃く、大変色鮮やかで美しい花が咲きます。 もともとは、60年ほど前に河津川沿いにひっそりと咲いていたものを、大事に育て、増やしたものです。今では、河津川沿いに3キロにもわたる桜のトンネルができあがっています。  【写真提供:静岡県観光協会】 河津桜は、1か月もの間、花が楽しめます その河津では今、「河津桜まつり」が開催されています。 今頃はまだ3分咲き程度ですが、これから見ごろを迎えると、なんと150万人もの人が訪れる一大お花見スポットになります。 特に見ていただきたいのは、満開の河津桜の下に、これまた満開の菜の花が咲いている景色です。空の青、桜の濃いピンク、菜の花の鮮やかな黄色と新緑の緑。この色のハーモニーは、何度見てもため息が出るほどに美しい景色です。 満開を迎えると、週末は大勢の人でにぎわいますので、平日がお勧めです。今年は、3月10日まで開催されています。 一足早い春を見つけに行ってみてください。 河津桜まつり http://kawazu-onsen.com/sakura/index.html  【写真提供:静岡県観光協会】  【写真提供:静岡県観光協会】  【写真提供:静岡県観光協会】 Map 静岡県賀茂郡河津町浜155-2

  DESTINATIONS, 静岡,

【クレジット不要】河津桜


【 目次 】

静岡県で早咲きの「河津桜」が咲き始めました!

まだ寒い日が続きますが、そろそろ春の訪れが待ち遠しくなってきましたね。
日本の春の景色と言えば、「桜」を思い浮かべる方も多いでしょう。まだ寒いこの時期に見ごろを迎える桜があります。それが河津桜です。
河津桜は、2月に見ごろを迎える早咲きの桜です。主に静岡県の河津で見ることができますよ。
日本全国で最も多い桜の品種は、「ソメイヨシノ」と言いますが、河津桜はソメイヨシノよりも色が濃く、大変色鮮やかで美しい花が咲きます。
もともとは、60年ほど前に河津川沿いにひっそりと咲いていたものを、大事に育て、増やしたものです。今では、河津川沿いに3キロにもわたる桜のトンネルができあがっています。

5.0.2 JP 【写真提供:静岡県観光協会】

河津桜は、1か月もの間、花が楽しめます

その河津では今、「河津桜まつり」が開催されています。
今頃はまだ3分咲き程度ですが、これから見ごろを迎えると、なんと150万人もの人が訪れる一大お花見スポットになります。
特に見ていただきたいのは、満開の河津桜の下に、これまた満開の菜の花が咲いている景色です。空の青、桜の濃いピンク、菜の花の鮮やかな黄色と新緑の緑。この色のハーモニーは、何度見てもため息が出るほどに美しい景色です。
満開を迎えると、週末は大勢の人でにぎわいますので、平日がお勧めです。今年は、3月10日まで開催されています。
一足早い春を見つけに行ってみてください。

河津桜まつり
http://kawazu-onsen.com/sakura/index.html

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 【写真提供:静岡県観光協会】

453h 【写真提供:静岡県観光協会】

454h 【写真提供:静岡県観光協会】

Map

静岡県賀茂郡河津町浜155-2

関連記事

AUTHOR

Aquico

Aquico

Editor / Writer

Tadaima Japanを見て、訪日観光客が増えることが私の夢。自分が生まれた大好きな日本を余すこと無くご紹介! ネイルが得意です!