2月3日は豆を撒いて鬼を退治!三峰神社の『ごもっともさま節分祭り』

【 目次 】春の始まりに鬼(邪気)を退治する節分豆まき三峰神社での豆まきに参加してみよう!三峰神社節分の注目ポイントは「ごもっともさま」Map春の始まりに鬼(邪気)を退治する節分豆まき 日本では毎年2月3日に「節分」が訪れます。節分とは季節の分かれ目という意味で、日本ではもともと2月が旧正月で新年の始まりでした。その新年に邪気(鬼)が入ってこないようにするため、炒った大豆を家の外に撒き、鬼を追い払います。昔から大豆には穀霊が宿るとされ、神事に用いられてきました。邪気を払う豆を外に撒いた後は家の中に「福」がやってくるように、家の中にも豆を撒きます。そして自分の年齢の数+1の大豆を食べることで福を取り入れて1年を健康に過ごせるように祈ります。 三峰神社での豆まきに参加してみよう! 埼玉県秩父にある三峰神社では毎年2月3日大勢の人が豆まき神事に参加します。三峰神社では裃姿の年男が三方にのせた福枡の豆を「福は内」と唱えて撒きます。その後後ろに控えている添人が、大声で「ごもっともさま」と叫びつつ、巨大なごもっとも様を前上方に突き出します。豆まきは7時、11時、正午、2時、4時の1日5回繰り返し行われます。社殿から小さな紙に大豆が包まれた「小袋」が撒かれ、人々は必死に「福」をつかもうとして落ちてくる小袋に手を伸ばします。もちろんゲットした豆は年齢+1の数だけしっかり食べて1年の福を逃さず取り入れてくださいね。 三峰神社節分の注目ポイントは「ごもっともさま」 三峰神社の豆まきが他と一味違うのはこの「ごもっとも棒」です。これは長さ約1mほどの檜の棒に注連縄をまき、根もとには蜜柑二個をさげて男根を象徴しています。こうした象徴的なごもっとも様の効験によって三峰神社では特に子授けの奇瑞があるといわれており、他にも五穀豊穣・大漁満足・夫婦円満・開運長寿の願いがこめられています。三峰神社の色鮮やかな社殿で、参拝客の熱気とともに力強く大きな声で「ごもっともさま!」と掛け声を合わせるとなんだか気分もすっきりして元気をもらったようです。 三峰神社豆まき神事 ■日時 2015年2月3日:7時、11時、正午、2時、4時の1日5回 Map 埼玉県秩父市三峰298-1


【 目次 】

春の始まりに鬼(邪気)を退治する節分豆まき

日本では毎年2月3日に「節分」が訪れます。節分とは季節の分かれ目という意味で、日本ではもともと2月が旧正月で新年の始まりでした。その新年に邪気(鬼)が入ってこないようにするため、炒った大豆を家の外に撒き、鬼を追い払います。昔から大豆には穀霊が宿るとされ、神事に用いられてきました。邪気を払う豆を外に撒いた後は家の中に「福」がやってくるように、家の中にも豆を撒きます。そして自分の年齢の数+1の大豆を食べることで福を取り入れて1年を健康に過ごせるように祈ります。

sanmine02

sanmine03

三峰神社での豆まきに参加してみよう!

埼玉県秩父にある三峰神社では毎年2月3日大勢の人が豆まき神事に参加します。三峰神社では裃姿の年男が三方にのせた福枡の豆を「福は内」と唱えて撒きます。その後後ろに控えている添人が、大声で「ごもっともさま」と叫びつつ、巨大なごもっとも様を前上方に突き出します。豆まきは7時、11時、正午、2時、4時の1日5回繰り返し行われます。社殿から小さな紙に大豆が包まれた「小袋」が撒かれ、人々は必死に「福」をつかもうとして落ちてくる小袋に手を伸ばします。もちろんゲットした豆は年齢+1の数だけしっかり食べて1年の福を逃さず取り入れてくださいね。

sanmine04

三峰神社節分の注目ポイントは「ごもっともさま」

三峰神社の豆まきが他と一味違うのはこの「ごもっとも棒」です。これは長さ約1mほどの檜の棒に注連縄をまき、根もとには蜜柑二個をさげて男根を象徴しています。こうした象徴的なごもっとも様の効験によって三峰神社では特に子授けの奇瑞があるといわれており、他にも五穀豊穣・大漁満足・夫婦円満・開運長寿の願いがこめられています。三峰神社の色鮮やかな社殿で、参拝客の熱気とともに力強く大きな声で「ごもっともさま!」と掛け声を合わせるとなんだか気分もすっきりして元気をもらったようです。

三峰神社豆まき神事
■日時
2015年2月3日:7時、11時、正午、2時、4時の1日5回

sanmine05

Map

埼玉県秩父市三峰298-1

関連記事

AUTHOR

Wasabi

Wasabi

Writer / Translator

東京出身、旅とカオスを愛するフリーランス翻訳家。記事翻訳を通して日々日本と世界の接触点を探っています。ライターとしても、ガイドブックに載っていないわさび視点の情報をお届け!

Website

Information

Address 埼玉県秩父市三峰298-1
Access 秩父鉄道秩父本線 三峰口駅から西武バスに乗り換え「三峰神社」下車