縁起のよい料理がたくさんつまった『おせち料理』を食べて家族で新年を祝います

【 目次 】新年は家事を休んでゆっくりすごしましょうもともとは、神様への捧げ物でした1つ1つの料理に意味があります年末の市場やスーパーは大賑わいです新年は家事を休んでゆっくりすごしましょう 日本では新年1月1日から3日間、「おせち料理」を食べて新年を祝います。女性たちが3日間は炊事を休めるようにということで、年末に準備し、最低3日間は日持ちをする料理で作られています。重箱と呼ばれる二重から五重に重ねられる日本料理を入れる箱に、色とりどり何種類もの料理が綺麗に並べられます。ついつい食べ過ぎてしまい、「正月太り」なんていう言葉もあるほどです。 もともとは、神様への捧げ物でした もともと季節の変わり目の節句に神様にお供えした食べ物のことを「おせち」と呼んでいましたが、今では、節句の一番目にあたる正月に食べるものを「おせち」と呼ぶようになりました。 おせち料理はお正月の神様に供える料理でもあり、家族の健康と幸せを願う縁起ものの料理でもあります。海の幸、山の幸をふんだんに盛り込んで家族の安全と健康、子孫繁栄の祈りを込めて作ります。 1つ1つの料理に意味があります それぞれの料理や材料には健康や豊作、幸福、繁栄、長生きなどの意味があります。 卵の多いニシンの卵の数の子は子宝・子孫繁栄への祈りをこめて。 甘く煮た栗はその色から黄金色に輝く財宝に例えられて、豊かさを願って。 海老は曲がった姿が老人のようにみえることから長寿の象徴として。 紅白の蒲鉾は「日の出」の象徴としてなくてはならない食材です。紅白はめでたい色として、日本では祝いの席で使われる色です。 他にもたくさんの料理がありますが、それぞれすべてに意味があります。 年末の市場やスーパーは大賑わいです 年末のスーパーや市場はおせち料理の食材がたくさん並び、とても活気があります。いまは年中無休のスーパーも多いですが、市場などは正月の間はお休みです。そのため、年末はおせち料理の食材を揃えるために買い物に、料理の仕込みにと大忙しです。それぞれの料理にこめられた願いだけでなく、おせち料理を作ってくれる家族への感謝をしながら、家族で楽しみたい料理ですね。

  FOODS & DRINKS,

osechi


【 目次 】

新年は家事を休んでゆっくりすごしましょう

日本では新年1月1日から3日間、「おせち料理」を食べて新年を祝います。女性たちが3日間は炊事を休めるようにということで、年末に準備し、最低3日間は日持ちをする料理で作られています。重箱と呼ばれる二重から五重に重ねられる日本料理を入れる箱に、色とりどり何種類もの料理が綺麗に並べられます。ついつい食べ過ぎてしまい、「正月太り」なんていう言葉もあるほどです。

osechi02

もともとは、神様への捧げ物でした

もともと季節の変わり目の節句に神様にお供えした食べ物のことを「おせち」と呼んでいましたが、今では、節句の一番目にあたる正月に食べるものを「おせち」と呼ぶようになりました。
おせち料理はお正月の神様に供える料理でもあり、家族の健康と幸せを願う縁起ものの料理でもあります。海の幸、山の幸をふんだんに盛り込んで家族の安全と健康、子孫繁栄の祈りを込めて作ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1つ1つの料理に意味があります

それぞれの料理や材料には健康や豊作、幸福、繁栄、長生きなどの意味があります。
卵の多いニシンの卵の数の子は子宝・子孫繁栄への祈りをこめて。
甘く煮た栗はその色から黄金色に輝く財宝に例えられて、豊かさを願って。
海老は曲がった姿が老人のようにみえることから長寿の象徴として。
紅白の蒲鉾は「日の出」の象徴としてなくてはならない食材です。紅白はめでたい色として、日本では祝いの席で使われる色です。
他にもたくさんの料理がありますが、それぞれすべてに意味があります。

osechi04

年末の市場やスーパーは大賑わいです

年末のスーパーや市場はおせち料理の食材がたくさん並び、とても活気があります。いまは年中無休のスーパーも多いですが、市場などは正月の間はお休みです。そのため、年末はおせち料理の食材を揃えるために買い物に、料理の仕込みにと大忙しです。それぞれの料理にこめられた願いだけでなく、おせち料理を作ってくれる家族への感謝をしながら、家族で楽しみたい料理ですね。

osechi05

関連記事

AUTHOR

Yumiko

Yumiko

Writer

栃木県生まれ、フリーランス映像作家。東南アジアのサブカルチャー好き。世界中の人が日本に来たくなる情報をお届けします。