寒くなってくると食べたくなるものの代表メニュー『おでん』

【 目次 】おでんは寒い冬の定番メニューですおでんの具材は、地域や好みで種類は無限大!コンビニであつあつおでんが楽しめます おでんは寒い冬の定番メニューです 今日本は、秋も深まり、一歩一歩冬の足音が近づいています。 そんな寒い季節になると、食べたくなるものの代表と言えば、『おでん』です。 おでんは、大根や卵、ちくわなどの練り物を醤油で味付けした出汁で煮込んだ料理です。 おでんが苦手な日本人は、ほとんどいないんじゃないかなあ、と思うほどの冬の定番メニューです。 【miso oden】 おでんの具材は、地域や好みで種類は無限大! 具材は「たね」と呼ばれ、地域や好みにより、その特色は様々です。代表的なものは、大根、卵、ちくわ、昆布、はんぺん、こんにゃく、などですね。 例えば、東京などの関東地方では、「ちくわぶ」というちくわの形をした麩が好まれています。また、大阪などの関西地方では、牛のスジ肉などが入っています。 静岡では、「静岡おでん」という真っ黒いお汁のおでんが有名です。すべてのたねは竹串に刺さっていて、「だし粉」と呼ばれるイワシの削り節や鰹節、青海苔をかけて食べます。 他にも愛知の味噌おでん、そばを入れるのは長野県、白みそベースの香川県など、日本全国様々な特徴がありますよ。 【shizuoka oden】 コンビニであつあつおでんが楽しめます そんなおでんは、家庭料理としても親しまれています。おでんは、大きな鍋でたくさんのたねを煮込むのが特徴ですが、一人暮らしには、少しハードルの高い料理です。 しかし、今やおでんはコンビニメニューの定番。好きなたねを好きなだけ容器に入れてレジに持って行くだけ! 「コンビニの食事は寂しいなあ」なんて思わずに、気軽にあったかおでんを楽しんでみてはいかがですか?

  FOODS & DRINKS,

おでん00_m


【 目次 】

おでんは寒い冬の定番メニューです

今日本は、秋も深まり、一歩一歩冬の足音が近づいています。
そんな寒い季節になると、食べたくなるものの代表と言えば、『おでん』です。
おでんは、大根や卵、ちくわなどの練り物を醤油で味付けした出汁で煮込んだ料理です。
おでんが苦手な日本人は、ほとんどいないんじゃないかなあ、と思うほどの冬の定番メニューです。

oden_05【miso oden】

おでんの具材は、地域や好みで種類は無限大!

具材は「たね」と呼ばれ、地域や好みにより、その特色は様々です。代表的なものは、大根、卵、ちくわ、昆布、はんぺん、こんにゃく、などですね。
例えば、東京などの関東地方では、「ちくわぶ」というちくわの形をした麩が好まれています。また、大阪などの関西地方では、牛のスジ肉などが入っています。
静岡では、「静岡おでん」という真っ黒いお汁のおでんが有名です。すべてのたねは竹串に刺さっていて、「だし粉」と呼ばれるイワシの削り節や鰹節、青海苔をかけて食べます。
他にも愛知の味噌おでん、そばを入れるのは長野県、白みそベースの香川県など、日本全国様々な特徴がありますよ。

oden_04【shizuoka oden】

コンビニであつあつおでんが楽しめます

そんなおでんは、家庭料理としても親しまれています。おでんは、大きな鍋でたくさんのたねを煮込むのが特徴ですが、一人暮らしには、少しハードルの高い料理です。
しかし、今やおでんはコンビニメニューの定番。好きなたねを好きなだけ容器に入れてレジに持って行くだけ!
「コンビニの食事は寂しいなあ」なんて思わずに、気軽にあったかおでんを楽しんでみてはいかがですか?

oden_03


oden_02

関連記事

AUTHOR

Aquico

Aquico

Editor / Writer

Tadaima Japanを見て、訪日観光客が増えることが私の夢。自分が生まれた大好きな日本を余すこと無くご紹介! ネイルが得意です!