マイナスイオンに包まれた『西沢渓谷』は癒しの渓谷

【 目次 】国内屈指の渓谷美を誇る西沢渓谷紅葉に染まる西沢渓谷は必見です!森林軌道が残るハイキングコースMap 国内屈指の渓谷美を誇る西沢渓谷 山梨県北部の山梨市にあり、秩父多摩甲斐国立公園の一部を形成しています。 周囲は千丈岳や甲武信ヶ岳などの標高2500m級の山々に囲まれ、その山々で育まれた清流が勢いよく沢を下っていく渓谷です。 西沢渓谷には、渓流沿いを歩くハイキングコースが整備されています。 連続する滝や淵の素晴らしさを間近で堪能しながら、次々に変化していく景観を楽しむことができます。 中でも圧巻はハイキングコース最奥にある「七ツ釜五段の滝」。 その名の通り5つの滝と7つの滝壺が一体となった滝であり、合計落差30mほどの素晴らしく美しい滝です。 ハイキングコースの高低差は350mほどで大変歩きやすく、1周3時間ほどのコースですので、軽装でも楽しむことができます。   紅葉に染まる西沢渓谷は必見です! この渓谷の紅葉シーズンは10月中旬~11月上旬となります。 周囲の山々や渓谷に群生するカエデなどの落葉樹が一斉に色づきます。 晴れ渡った青い空、既に積雪が見られる峰々の頂、そして美しい紅葉に彩られた峰々の中腹、コバルトブルーの清流といったコントラストには魅了されます。 未来に残したい日本の四季美がここにあります。 駆け足で過ぎ去ってしまう秋の美山と渓谷美を、ぜひとも堪能していただきたいものです。   森林軌道が残るハイキングコース ハイキングコースの往路は渓流沿いを歩くコースですが、復路は森林浴を楽しみながら山の中腹を歩くなだらかな歩道です。 その歩道の全体に軌道が残されています。 廃線になってから半世紀ほど経過したそうですが、かつては馬力にて切り出した材木を運んでいたそうです。 そして歩道の途中には「ひこいっちゃんころばし」や「いっころばし」という場所があります。 「彦一さん」と「猪虎狸さん」という運材夫が、操作ミスでトロッコと一緒に沢へ転落して(ころばして)負傷したというエピソードに由来したものらしいです。 この渓谷であった様々な出来事や人々の想いを、想像しながら歩くのも楽しいものです。 ※撮影:2014年10月24日   Map

nishizawa_00


【 目次 】

国内屈指の渓谷美を誇る西沢渓谷

山梨県北部の山梨市にあり、秩父多摩甲斐国立公園の一部を形成しています。
周囲は千丈岳や甲武信ヶ岳などの標高2500m級の山々に囲まれ、その山々で育まれた清流が勢いよく沢を下っていく渓谷です。

西沢渓谷には、渓流沿いを歩くハイキングコースが整備されています。
連続する滝や淵の素晴らしさを間近で堪能しながら、次々に変化していく景観を楽しむことができます。
中でも圧巻はハイキングコース最奥にある「七ツ釜五段の滝」。
その名の通り5つの滝と7つの滝壺が一体となった滝であり、合計落差30mほどの素晴らしく美しい滝です。
ハイキングコースの高低差は350mほどで大変歩きやすく、1周3時間ほどのコースですので、軽装でも楽しむことができます。

nishizawa_02

 

紅葉に染まる西沢渓谷は必見です!

この渓谷の紅葉シーズンは10月中旬~11月上旬となります。
周囲の山々や渓谷に群生するカエデなどの落葉樹が一斉に色づきます。
晴れ渡った青い空、既に積雪が見られる峰々の頂、そして美しい紅葉に彩られた峰々の中腹、コバルトブルーの清流といったコントラストには魅了されます。
未来に残したい日本の四季美がここにあります。
駆け足で過ぎ去ってしまう秋の美山と渓谷美を、ぜひとも堪能していただきたいものです。

nishizawa_03

 

森林軌道が残るハイキングコース

ハイキングコースの往路は渓流沿いを歩くコースですが、復路は森林浴を楽しみながら山の中腹を歩くなだらかな歩道です。
その歩道の全体に軌道が残されています。
廃線になってから半世紀ほど経過したそうですが、かつては馬力にて切り出した材木を運んでいたそうです。
そして歩道の途中には「ひこいっちゃんころばし」や「いっころばし」という場所があります。
「彦一さん」と「猪虎狸さん」という運材夫が、操作ミスでトロッコと一緒に沢へ転落して(ころばして)負傷したというエピソードに由来したものらしいです。
この渓谷であった様々な出来事や人々の想いを、想像しながら歩くのも楽しいものです。

※撮影:2014年10月24日

nishizawa_04

 

nishizawa_05

Map

関連記事

AUTHOR

Kagekage

Kagekage

Hiker / Campers

山が大好きで、週末は山を歩き、雪山を滑走し、そして山の中で寝泊りをしています。日本の山と四季の素晴らしさを紹介したいと思っています。

Information

Address 山梨県山梨市三富川浦 西沢渓谷
Access JR山梨市駅より、山梨市営バス西沢渓谷入口行きで1時間、終点で下車