ロマンティックにきらめく日本の冬。2014年注目のイルミネーション情報

【 目次 】【さがみ湖イルミリオン】都心からわずか1時間。関東最大のイルミネーション!【東急プラザ 表参道原宿】コインを投げ入れて光の表情を変えてみよう【阪急百貨店うめだ本店前】美しいイルミネーションの中、きらめく雪が降る【六甲ガーデンテラス】“1000万ドルの夜景”と光の芸術がコラボ【SENDAI光のページェント】今年で29回目を迎える仙台の冬の風物詩 【さがみ湖イルミリオン】都心からわずか1時間。関東最大のイルミネーション! 神奈川県相模原市のアミューズメント施設「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」では、関東地方で最大規模のイルミネーションイベント『さがみ湖イルミリオン』がオープン。都心から1時間足らずで行ける相模湖の森に、圧倒的な数とスケールのイルミネーションで彩る光の祭典。LED数はなんと500万球! 2014年11月1日(土)~2015年1月7日(水)までは毎日開催。(以降は金・土・日・祝日、および春休み期間などに限定) 入場料金:大人600円、小人400円 営業時間:17:00~21:30 ※最終入場は21:00まで 【東急プラザ 表参道原宿】コインを投げ入れて光の表情を変えてみよう 東京・表参道の商業施設「東急プラザ 表参道原宿」のクリスマスプロモーション『OMOHARA WHITE CHRISTMAS 2014』では、同施設6階・おもはらの森に「願いの泉」が11月6日(木)〜12月25日(木)までの期間限定で設置されます。この泉に“願いを込めて” 専用コインを投げ込むと、センサーが反応。光の表情がそのときどきで変化するショーが楽しめる仕組みです。12月には日時限定で雪が降る演出も実施されます。 【阪急百貨店うめだ本店前】美しいイルミネーションの中、きらめく雪が降る 大阪・梅田にある「阪急百貨店うめだ本店」前では、11月22日(土)から12月25日(木)まで『フローティング・アーチ・クリスマス』を開催。今年で3年目を迎えるこのイベントでは、丸いミラー状のチップで作られたガーランドが、風を受けてくるくると回りながらイルミネーションの光を反射し、まるで雪が降っているかのように見せてくれます。11月22日のスタート日は、なんと身長10mものビッグなスノーマンが登場します(梅田阪急ビル1階「南北コンコース」東隣・阪急サン広場)。 【六甲ガーデンテラス】“1000万ドルの夜景”と光の芸術がコラボ 兵庫県・神戸市の「六甲ガーデンテラス」は、夜景を楽しめるスポットとして知られています。英国風庭園 “コッテージガーデン” ではさらに、約7,500球のLED電球を使用した光の装飾が10月1日(水)からスタート(〜2015年1月12日まで)。また11月24日(月・休)までは、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2014」に出展されている現代アート作品のうち、2つの作品にもイルミネーションが施されています。 【SENDAI光のページェント】今年で29回目を迎える仙台の冬の風物詩 宮城県仙台市の定禅寺通りがまばゆい光に包まれる『SENDAI光のページェント』は、今年も12月12日(金)~12月31日(水)に開催されることが決定。普段はケヤキ並木が美しい通りが、この期間は数十万のLEDが街をやさしく、あたたかに包み込みます。(17:30〜23:00/12月31日のみ24:00まで点灯)

  EVENTS,

illumi_00


【 目次 】

【さがみ湖イルミリオン】都心からわずか1時間。関東最大のイルミネーション!

神奈川県相模原市のアミューズメント施設「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」では、関東地方で最大規模のイルミネーションイベント『さがみ湖イルミリオン』がオープン。都心から1時間足らずで行ける相模湖の森に、圧倒的な数とスケールのイルミネーションで彩る光の祭典。LED数はなんと500万球! 2014年11月1日(土)~2015年1月7日(水)までは毎日開催。(以降は金・土・日・祝日、および春休み期間などに限定)
入場料金:大人600円、小人400円
営業時間:17:00~21:30 ※最終入場は21:00まで

illumi_02

【東急プラザ 表参道原宿】コインを投げ入れて光の表情を変えてみよう

東京・表参道の商業施設「東急プラザ 表参道原宿」のクリスマスプロモーション『OMOHARA WHITE CHRISTMAS 2014』では、同施設6階・おもはらの森に「願いの泉」が11月6日(木)〜12月25日(木)までの期間限定で設置されます。この泉に“願いを込めて” 専用コインを投げ込むと、センサーが反応。光の表情がそのときどきで変化するショーが楽しめる仕組みです。12月には日時限定で雪が降る演出も実施されます。

illumi_03

【阪急百貨店うめだ本店前】美しいイルミネーションの中、きらめく雪が降る

大阪・梅田にある「阪急百貨店うめだ本店」前では、11月22日(土)から12月25日(木)まで『フローティング・アーチ・クリスマス』を開催。今年で3年目を迎えるこのイベントでは、丸いミラー状のチップで作られたガーランドが、風を受けてくるくると回りながらイルミネーションの光を反射し、まるで雪が降っているかのように見せてくれます。11月22日のスタート日は、なんと身長10mものビッグなスノーマンが登場します(梅田阪急ビル1階「南北コンコース」東隣・阪急サン広場)。

illumi_04

【六甲ガーデンテラス】“1000万ドルの夜景”と光の芸術がコラボ

兵庫県・神戸市の「六甲ガーデンテラス」は、夜景を楽しめるスポットとして知られています。英国風庭園 “コッテージガーデン” ではさらに、約7,500球のLED電球を使用した光の装飾が10月1日(水)からスタート(〜2015年1月12日まで)。また11月24日(月・休)までは、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2014」に出展されている現代アート作品のうち、2つの作品にもイルミネーションが施されています。

illumi_05

【SENDAI光のページェント】今年で29回目を迎える仙台の冬の風物詩

宮城県仙台市の定禅寺通りがまばゆい光に包まれる『SENDAI光のページェント』は、今年も12月12日(金)~12月31日(水)に開催されることが決定。普段はケヤキ並木が美しい通りが、この期間は数十万のLEDが街をやさしく、あたたかに包み込みます。(17:30〜23:00/12月31日のみ24:00まで点灯)

関連記事

AUTHOR

Aquico

Aquico

Editor / Writer

Tadaima Japanを見て、訪日観光客が増えることが私の夢。自分が生まれた大好きな日本を余すこと無くご紹介! ネイルが得意です!