日本の匠を気軽に楽しめる『はかた伝統工芸館』

【 目次 】日本の風情が感じられる控えめな外観博多の伝統を象徴する博多織と博多人形進化を続けるはかたの伝統Map 日本の風情が感じられる控えめな外観 「はかた伝統工芸館」はその名の通り、博多の伝統工芸品を展示している博物館です。博物館というと仰々しい建物を想像されるかもしれませんが、「はかた伝統工芸館」は少し違います。町屋風の小さな2階建ての建物です。そのため展示品はそれほど多くはないですが、入館料無料で気軽に寄ることができます。 場所は博多の中心街からすぐ近く。定番の観光スポットである櫛田神社のすぐ隣です。カフェスペースも置かれていて、一息つくにはうってつけの場所といえるでしょう。水曜日は休館日になりますので、お気を付けください。 博多の伝統を象徴する博多織と博多人形 展示の目玉は博多織と博多人形です。博多織は江戸時代に幕府に献上されたことから、特に上質なものは「献上博多」とも呼ばれます。生地に厚みや張りがあり、帯としての用途に適しており、締める時に「キュッ」と心地のよい音がするのが特徴です。一度締めると緩まないことから、昔は刀を差す武士に人気があったそうです。 博多人形はもともと作られていた素焼きの人形を、庶民向けに改良したものが、現在の博多人形の原型となっています。1900年のパリ万国博覧会出品された名匠・小島与一の博多人形が世界各国より好評を得たことで、広く知られるようになりました。きめ細かな掘り込みと柔らかさが特徴です。 進化を続けるはかたの伝統 博多織や博多人形は伝統を守るだけでなく、現代風にアレンジされたものもあります。博多織で作られたバッグやパンプスなどが代表的なものです。実用性もあるため、お土産に最適。購入を検討してみてはどうでしょうか。 残念ながら館内には、博多織や博多人形を購入する場所はありませんが、周辺には販売しているお店がたくさんあります。館内のスタッフに聞いてみれば、きっと良いお店を紹介してくれるはず。「はかた工芸館」を拠点に、たくさんのお店を回ってみてください。 ■開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時半まで) ■休館日:毎週水曜日(祝日の時は翌日)12月29日~同月31日 ■入館料:無料 ■地下鉄: 「祗園」「中洲川端」駅から徒歩5分 「川端町・博多座前」から徒歩5分 ■バ ス: 「キャナルシティ博多前」から徒歩3分 福岡シティループバス「ぐりーん」 「櫛田神社・博多町家ふるさと館前」から徒歩1分 Map

hakata01


【 目次 】

日本の風情が感じられる控えめな外観


「はかた伝統工芸館」はその名の通り、博多の伝統工芸品を展示している博物館です。博物館というと仰々しい建物を想像されるかもしれませんが、「はかた伝統工芸館」は少し違います。町屋風の小さな2階建ての建物です。そのため展示品はそれほど多くはないですが、入館料無料で気軽に寄ることができます。
場所は博多の中心街からすぐ近く。定番の観光スポットである櫛田神社のすぐ隣です。カフェスペースも置かれていて、一息つくにはうってつけの場所といえるでしょう。水曜日は休館日になりますので、お気を付けください。


hakata02

博多の伝統を象徴する博多織と博多人形


展示の目玉は博多織と博多人形です。博多織は江戸時代に幕府に献上されたことから、特に上質なものは「献上博多」とも呼ばれます。生地に厚みや張りがあり、帯としての用途に適しており、締める時に「キュッ」と心地のよい音がするのが特徴です。一度締めると緩まないことから、昔は刀を差す武士に人気があったそうです。
博多人形はもともと作られていた素焼きの人形を、庶民向けに改良したものが、現在の博多人形の原型となっています。1900年のパリ万国博覧会出品された名匠・小島与一の博多人形が世界各国より好評を得たことで、広く知られるようになりました。きめ細かな掘り込みと柔らかさが特徴です。


hakata03


hakata04

進化を続けるはかたの伝統


博多織や博多人形は伝統を守るだけでなく、現代風にアレンジされたものもあります。博多織で作られたバッグやパンプスなどが代表的なものです。実用性もあるため、お土産に最適。購入を検討してみてはどうでしょうか。
残念ながら館内には、博多織や博多人形を購入する場所はありませんが、周辺には販売しているお店がたくさんあります。館内のスタッフに聞いてみれば、きっと良いお店を紹介してくれるはず。「はかた工芸館」を拠点に、たくさんのお店を回ってみてください。


hakata05


hakata06

■開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時半まで)
■休館日:毎週水曜日(祝日の時は翌日)12月29日~同月31日
■入館料:無料
■地下鉄:
「祗園」「中洲川端」駅から徒歩5分
「川端町・博多座前」から徒歩5分
■バ ス:
「キャナルシティ博多前」から徒歩3分
福岡シティループバス「ぐりーん」
「櫛田神社・博多町家ふるさと館前」から徒歩1分


hakata07


hakata08

hakata09

Map

関連記事

AUTHOR

Kenichiro Asai

Kenichiro Asai

Writer

気が付いたらライターになっていた流浪人。普段は塾講師として中学生を教えている。

Information

Address 福岡県福岡市博多区上川端町6−1
Access 「祗園」「中洲川端」駅から徒歩5分,「川端町・博多座前」から徒歩5分