相撲を見るだけでなく、食から楽しめる『ちゃんこ屋」』

【 目次 】「ちゃんこ屋」をご存知ですか?料理上手な力士には、ちゃんとした理由がありますさぁ「ちゃんこ屋」を楽しもう!! 「ちゃんこ屋」をご存知ですか? 日本には力士が食べている料理を出す「ちゃんこ屋」と呼ばれるお店がたくさんあります。「ちゃんこ」とは「力士が食べる料理」のことです。ちょっと変わったお店だと思いますか?相撲に興味のある方は、ぜひ立ち寄っていただきたいお店です。 「ちゃんこ屋」の多くは、引退した力士が開いたお店です。そして意外に思われるかもしれないですが、元力士は店のオーナーではなく、料理長として腕を振るっている場合が多いのです。 料理上手な力士には、ちゃんとした理由があります 昔から、力士は自分たちの料理を自らの手で用意してきました。体重があれば有利になる相撲という競技の性質上、食べることは力士にとって大切な仕事の一つです。そんな大事な食事を他人に任せたりせず、自分たちで用意する。これが相撲界の伝統であり、他のレスラーとの大きな違いといえるかもしれません。 頻繁に料理をする機会があるため、料理の腕はプロ級という力士も多くいます。料理はものすごく上達したけれど、力士としては芽が出ないといった、皮肉なこともよく起こるそうです。そんな力士たちが、引退後に飲食店を開業した結果「ちゃんこ屋」というものが日本中に広まりました。 さぁ「ちゃんこ屋」を楽しもう!! ちゃんこ屋に行って、ただ「おいしかった」で終わるのは、非常にもったいないです。味わいながら相撲の伝統を感じて下さい。鍋料理が多いのは、大量の食事を手軽に用意するためです。相撲では手を突くと負けになりますから、具材に牛肉や豚肉はあまり使われません。 ほかにも面白い話はたくさんあります。経験の浅い力士に対して「ちゃんこの味が染みていない」という言葉が使われるほど、相撲とちゃんこは切っても切り離せない関係にあるのです。 空いている時間に、店員さんに話を聞いてみるのも良いでしょう。運が良ければ元力士から直接相撲の話を聞くことができるかもしれませんよ。

tyanko01


【 目次 】

「ちゃんこ屋」をご存知ですか?

日本には力士が食べている料理を出す「ちゃんこ屋」と呼ばれるお店がたくさんあります。「ちゃんこ」とは「力士が食べる料理」のことです。ちょっと変わったお店だと思いますか?相撲に興味のある方は、ぜひ立ち寄っていただきたいお店です。
「ちゃんこ屋」の多くは、引退した力士が開いたお店です。そして意外に思われるかもしれないですが、元力士は店のオーナーではなく、料理長として腕を振るっている場合が多いのです。


tyanko02

料理上手な力士には、ちゃんとした理由があります


昔から、力士は自分たちの料理を自らの手で用意してきました。体重があれば有利になる相撲という競技の性質上、食べることは力士にとって大切な仕事の一つです。そんな大事な食事を他人に任せたりせず、自分たちで用意する。これが相撲界の伝統であり、他のレスラーとの大きな違いといえるかもしれません。
頻繁に料理をする機会があるため、料理の腕はプロ級という力士も多くいます。料理はものすごく上達したけれど、力士としては芽が出ないといった、皮肉なこともよく起こるそうです。そんな力士たちが、引退後に飲食店を開業した結果「ちゃんこ屋」というものが日本中に広まりました。

tyanko03

さぁ「ちゃんこ屋」を楽しもう!!

ちゃんこ屋に行って、ただ「おいしかった」で終わるのは、非常にもったいないです。味わいながら相撲の伝統を感じて下さい。鍋料理が多いのは、大量の食事を手軽に用意するためです。相撲では手を突くと負けになりますから、具材に牛肉や豚肉はあまり使われません。
ほかにも面白い話はたくさんあります。経験の浅い力士に対して「ちゃんこの味が染みていない」という言葉が使われるほど、相撲とちゃんこは切っても切り離せない関係にあるのです。
空いている時間に、店員さんに話を聞いてみるのも良いでしょう。運が良ければ元力士から直接相撲の話を聞くことができるかもしれませんよ。

tyanko04

tyanko05

関連記事

AUTHOR

Kenichiro Asai

Kenichiro Asai

Writer

気が付いたらライターになっていた流浪人。普段は塾講師として中学生を教えている。