言葉を超えて、裸のつきあいができる場所『銭湯』

日本人の日常生活を垣間見るなら、「銭湯」に立ち寄ることをお勧めしますよ 昔の日本では、家にお風呂がついてないところも多くみられました。では、どこでお風呂に入っていたのでしょうか。それは銭湯です。銭湯は、男女こそ別々ですが、大勢の人が一緒に入る、大浴場のことを言います。昔からの「裸のつきあい」という言葉があるくらい、日本人にとっては大切な社交場でした。 ところであなたの国の公衆浴場では、水着を着用しますか?日本の銭湯では、水着を着てはいけません。裸で入ってください。最初は慣れないですが、周りのおばあさんやおじいさんと気楽にしゃべったら、どんどん「裸」の状態に慣れていくでしょう。銭湯は、地元の人の社交場ですから、この土地の文化や風俗などを教えてくれますよ。 お風呂から上がったら、ぜひ休憩室でラムネや牛乳を飲んで、マッサージ椅子に座ってみてください。これが「風呂上がりの定番スタイル」だからです。 最近、外国人でも気軽に日本の銭湯を楽しんでいただくため、多国語の入浴方法やルールガイドなど設置する銭湯が増えてきました。 最初は少し恥ずかしいかもしれませんが、日本のお風呂文化を知るには、銭湯に入ってみることをお勧めしますよ。 最初は本当に恥ずかしくてたまりませんでした。座ったまま体を洗うことや、裸で他人同士と一緒にお風呂に入ることなどは、外国人の私にとってはカルチャーショックでした。しかし、温かい笑顔があるおばあちゃんたちと話して、だんだん落ち着きました。不思議ですが、いい経験でした。

  CULTURE,


日本人の日常生活を垣間見るなら、「銭湯」に立ち寄ることをお勧めしますよ

昔の日本では、家にお風呂がついてないところも多くみられました。では、どこでお風呂に入っていたのでしょうか。それは銭湯です。銭湯は、男女こそ別々ですが、大勢の人が一緒に入る、大浴場のことを言います。昔からの「裸のつきあい」という言葉があるくらい、日本人にとっては大切な社交場でした。
ところであなたの国の公衆浴場では、水着を着用しますか?日本の銭湯では、水着を着てはいけません。裸で入ってください。最初は慣れないですが、周りのおばあさんやおじいさんと気楽にしゃべったら、どんどん「裸」の状態に慣れていくでしょう。銭湯は、地元の人の社交場ですから、この土地の文化や風俗などを教えてくれますよ。
お風呂から上がったら、ぜひ休憩室でラムネや牛乳を飲んで、マッサージ椅子に座ってみてください。これが「風呂上がりの定番スタイル」だからです。
最近、外国人でも気軽に日本の銭湯を楽しんでいただくため、多国語の入浴方法やルールガイドなど設置する銭湯が増えてきました。
最初は少し恥ずかしいかもしれませんが、日本のお風呂文化を知るには、銭湯に入ってみることをお勧めしますよ。

sento_02

最初は本当に恥ずかしくてたまりませんでした。座ったまま体を洗うことや、裸で他人同士と一緒にお風呂に入ることなどは、外国人の私にとってはカルチャーショックでした。しかし、温かい笑顔があるおばあちゃんたちと話して、だんだん落ち着きました。不思議ですが、いい経験でした。

sento_05

sento_04

sento_03

関連記事

AUTHOR

Rei

Rei

Writer

中国は上海からやって来た女忍者のくノ一のレイです。日本のおもしろい記事を世界中の皆様にお届けしまーす! ニンニン!